根岸ステークス 2018 最終追い切り評価|どの馬も微妙と言えば微妙な内容ばかり

シェアする

おはようございます、爆穴ブログのリッキーです。
1月28日に東京で実施の根岸Sの最終追い切り評価について考察していきます。
中間そして最終リハの様子を多段階にて考察していきたいと思います。

スポンサードリンク

追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アキトクレッセント【B】

1月24日(水)栗東 CW(稍重)
【6F82.9-67.2-52.8-39.0-1F13.1】

2頭併せ馬なり2馬身程遅れ。
僚馬の3馬身から4馬身後方を追走し直線へ。
恐らく追いつくのは難しいなという距離感でしたが、結果的には2馬身遅れの内容となりました。

ただ、強めに追って目標を追わせるようなこともありませんでしたので、内容よりも時計を重視した形にしたのかもしれません。

全体を82.9秒で駆け抜けていますので、特に悪いということはないです。
ラストに伸び悩みを見せていますが、概ね前走程度は走れるのではないでしょうか。

カフジテイク【B】

1月24日(水)栗東 坂路(稍重)
【53.8-38.8-25.0-12.6】

単走強め。
馬場が比較的荒れている時間帯での追い切りでしたので、全体時計がやや掛かっているのは仕方がない部分があります。

同時に加速ラップを刻めていませんが、この馬はいつも加速ラップは刻めていませんので、この馬らしい追い切りと言えるでしょう。

51秒台と52秒台を出した時が走り時だと思うんですが、昨年の根岸Sでは53秒台のラスト2ハロンは停滞ラップ(2F12.6-1F12.6)で制しています。
今回は53秒台に減速ラップを刻んでいますので、昨年同様のパターンとは言い切れませんが、それでも概ねこの馬の走りは出来るのではないかと見ています。

キングズガード【B】

1月24日(水)栗東 CW(稍重)
【6F84.7-68.4-53.8-39.6-1F12.2】

2頭併せ内馬なり併入。
僚馬に隠れてしまっていて、なかなかはっきりとしたことが分かりませんが、ラストは12.2秒で時計が出ていますので、状態的にはまずまずの範囲。

ただ、全体時計の84.7秒は、少々楽をした印象です。

休み明けから走らないということはないでしょう。
概ね前走や前々走と変わらない範囲の内容でした。
宇治田原優駿Sを挟んできていますが、しっかりと作られてきたと思います。

サイタスリーレッド【A-B】

1月24日(水)栗東 坂路(稍重)
【51.3-37.9-25.4-13.2】

2頭併せ一杯クビ差程遅れ。
実戦さながらの追い切りを消化しました。やり過ぎを心配したくなるほどです。

ただ、裏返してみれば、それだけ元気な証拠でもありますので、状態的には特筆すべき点はないでしょう。

今回の坂路時計51.3秒は、自己2位の時計をマーク。
盛岡で実施されたクラスターCの1週前にマークした昨年の時計が1番時計で、その時は3位に好走しています。

今回はそれに次ぐ時計ですので、状態的にはまずまず整っていると判断していいはずです。

しかし、その時は、ラストも12秒台で粘ったのに対し、今回はラストに13秒台を出していまいました。
入りの時計が今回の方が速いので、その分最後に失速した形になりましたが、その点だけは引っ掛かります。

全体好時計で、ラストに13秒台を刻んだ昨年10月の室町Sでは13着に敗れています。
地方交流でしか成績を残せていませんが、デキで言えば、2走前のカペラSに比べると上昇気配としておきます。
ただ、上記の通り、不安ポイントもあるのは注意しなければなりません。

サンライズノヴァ【B-C】

1月24日(水)栗東 坂路(稍重)
【53.2-38.4-24.6-12.4】

2頭併せ強め3馬身程先着。
雰囲気は良かったのですが、時計の根拠は乏しいです。
逆に見れば、走りの雰囲気は良かったのに時計が付いてきていないというのは、私の中の好走要件とは逆の条件が揃ってしまいました。

吉澤Sを経由していますが、今回は一息入れたのが厳しいのかなと感じます。
前走の内容が良かったと思う時計を残しているだけに、今回は様子見推奨です。

ノボバカラ【B】

1月24日(水)美浦 南W(稍重)
【5F69.3-53.8-39.1-1F13.0】

単走強め。
状態的にはボチボチと言えるかと思います。
可もなく不可もなくの範囲だと思います。

特筆するポイントが限定的ですが、ラストの時計は前走に比べれば良かったです。
その分、スピード感は今回の方が感じます。

ただ、概ね前走の範囲内の仕上がりです。

ノンコノユメ【A-B】

1月24日(水)美浦 南W(稍重)
【6F84.4-68.3-53.5-39.1-1F13.4】

単走強め。
単走扱いになっていますが、前に3頭併せの馬を置いての内容でしたので、1頭で淡々と走ったということではありません。

評価は上昇気配としていますが、前走のチャンピオンズCでは【B-C】評価としていましたので、それを戻した形です。
武蔵野S4着時の雰囲気には戻ってきた印象を受ける内容でした。

去勢以降は主だった活躍をしていませんが、今回も善戦までの可能性は高いでしょう。

ブラゾンドゥリス【B-C】

1月24日(水)美浦 坂路(重)
【52.7-39.3-26.4-13.2】

2頭併せ強めクビ差程遅れ。
僚馬が強めに追われた途端に脚色が怪しくなりました。

ラップは【13.4-12.9-13.2-13.2】とチグハグな時計になってしまいました。

前走2着に好走していますが、追い切り的には一昨年12月の師走Sから昨年春頃までの方が良いです。

前走は時計が少々微妙ながらも加速ラップを刻みました。
今回は上でも書いたようにチグハグな時計ですので、デキ落ちと判断していいのではないでしょうか。

ベストウォーリア【B-C】

1月24日(水)栗東 坂路(稍重)
【53.0-38.4-25.3-13.0】

2頭併せ強め半馬身遅れ。
僚馬に待って貰う場面もあり、馬なりの僚馬相手に苦戦していました。

さすがに年齢を感じる時計となってきました。
追い切りの時計を見ても、全盛期は15年から17年前半までで、その後は時計が伸び悩むものとなっています。

ノーザンFしがらきに出ていましたが、最終リハを見ると、そこまで仕上がっていない印象は受けます。
最終リハはあまり坂路に入るタイプではないですが、最後に坂路を使った点は、少しでも状態を戻したいという気持ちが現れているのでは。

もしかしたらプラス体重での出走で、馬体が戻っていない可能性は高いです。

マッチレスヒーロー【B】

1月24日(水)美浦 南W(稍重)
【5F69.7-54.0-40.7-1F12.6】

単走一杯。
馬場が荒れている状況でしたが、パワフルな動きを披露してくれました。

ただ、いつも通りと言えばいつも通りの動きの範囲と判断できるので、成長度で言えばそこまで上積みがあったということはないでしょう。
前走程度です。
デキが悪いということではないですので、善戦以上の活躍に期待が持てます。

モンドクラッセ【A-B】

1月24日(水)美浦 南W(稍重)
【4F53.2-38.5-1F12.9】

単走強め。
走りはスムーズで特に悪い部分は見当たりません。
馬場が荒れている時間帯でしたが、しっかりとスピードに乗って走れています。

近走の成績が成績ですので強くは推せませんが、前走に比べると今回の方が仕上がりは幾分良さそう。
それでも、大差負けも多い1頭ですので、どこまでという感じも受けます。

木曜追い切り馬

ラブバレット【前走不明】

1月25日(木)美浦 北C(稍重)
【5F67.9-51.2-37.6-1F12.3】

単走馬なり。
特に悪いということはないと思います。
前走や前々走の追い切りと比較することができませんので評価は控えますが、見た目は中央馬と変わらない走りではないかと思います。

クラスターCで2着、兵庫GTで2着と、地方交流で結果を残していますので、軽視は禁物と言えるでしょう。

根岸Sの最終追い切りまとめとお勧め馬

以上で12頭の映像配信のあった馬の考察を行いました。

今回の追い切りで上昇気配としたのは、【A-B】評価のサイタスリーレッド・ノンコノユメ・モンドクラッセの3頭でした。

ただし、ノンコノユメは前走マイナスだったものが戻ってきた程度で、絶好調とは言い切れない内容までとなりました。

また、中央では結果が残せていないサイタスリーレッドとモンドクラッセの2頭も、上昇度で言えば微妙な範囲です。

概ね有力馬と言われるところが、今回の仕上がりは甘い印象は受けます。
その為、意外な番狂わせは十分に考慮したい1戦です。

それでは最後にお勧め馬です。


  • キングズガード
  • マッチレスヒーロー
  • サイタスリーレッド
  • アキトクレッセント

レープロが今週の地方競馬の鉄板馬を無料で提供!

競馬予想サイトでなかなかないtwitterを使ったリアルタイム配信。
そして、手に入り辛い「外厩情報」を駆使して的中を届けてくれている「レープロ

先週はエルムステークスを的中!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

8月12日(日)札幌11R
エルムステークス
3連単 154,000円獲得!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△

レープロの豊富な情報網は地方競馬まで及んでいます。
毎週火曜日に無料で鉄板馬を紹介しているので、すぐ無料登録することをおススメします!
今週は地方競馬も大きいレースが目白押しですからね。

twitterをチェックしながら無料コンテンツを読み漁ってください。
火曜日から土曜日まで毎日のように更新されます!

メアド登録して確認メールのURLからログインしてください。
今週は地方競馬を楽しみながら、週末の札幌記念に備えましょう!

今週の鉄板馬
「地方競馬ちゃんねる」
無料で地方競馬の鉄板馬を紹介!

地方競馬・札幌記念の情報を見に行く!

今すぐ無料登録をされる方はコチラから

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする