中山金杯 2020 最終追い切り評価|クレッシェンド68.9秒で駆け抜ける

新年1発目の記事となりますが、改めて今年もよろしくお願いいたします。

中山金杯の追い切り情報が上がってきましたので、この記事にて考察を行っておきたいと思います。

一年の計は金杯にありという言葉が示すように、しっかりと競馬初めを迎えたいと思います。

ここ2年は、東西金杯のどちらかは的中できているので、今年こそは東西金杯のどちらも的中できるようにしっかりと追い切りを考察していきたいと思います!

中山金杯2020の追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アンノートル【B】

12月31日(水)美浦 南W(稍重)
【4F55.1-40.6-1F12.8】

2頭併せ内馬なり併入。

少し掛かったような素振りを見せていました。

活気がある掛かり方というよりも、操縦性がなくなるような形でしたので、見た目的には地味に映りました。

ただ、全てが悪いということもなさそうなので、デキは悪くはないというところで終わりたいと思います。

イレイション【B】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【5F68.3-53.0-39.2-1F12.5】

2頭併せ強め半馬身遅れ。

ゴール後も促されていましたので、上記の時計以上には走っています。

前に出ていたんですが、最後は差されてしまいました。

近走の成績だとここでは楽しみなところもありますが、追い切りの内容的にはやや微妙なところ。

前走程度までと判断していいでしょう。前走以上とは感じませんでした。

ウインイクシード【B】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【5F68.7-53.9-40.1-1F13.6】

2頭併せ内強めクビ差遅れ。

馬なりの範疇と言えば馬なりの範疇ではありましたが、促されていたので強めと表記しています。

カメラの角度からアタマ差なのかクビ差かはわかりませんが、遅れたところがゴールでした。

時計はもう少し出ても良さそうなところと、内容ももう一つ。前走からの上昇気配というのはないと判断していいでしょう。

カデナ【B-C】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【53.0-38.0-24.8-12.8】

単走強め。

しっかりと走れていますが、首をもう少し上手に使えるとよりスムーズに走れそうなところは感じます。

ただ、いつもの通りと言えばいつもの通りなので、その点ではデキは相変わらずというところでしょうか。

この中間の時計を含めて少々物足りないところは感じますので、デキは前走の8割程度までではないかと考えています。

ギベオン【B】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【52.6-37.8-24.2-12.0】

2頭併せ強め併入。

僚馬に遅れそうになるものの、最後は伸びて併入に持ち込みました。

反応が悪いのが気になりましたが、全体時計も末の時計も悪くはないです。

反応が悪いというのは結構大きなマイナスかなと思うのですが、しっかりと併入に持ち込めたので、それはそれでいいのかなと感じます。

良くも悪くも前走程度には動けるでしょう。

クレッシェンドラヴ【B】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【5F68.9-53.2-39.3-1F12.2】

2頭併せ内強め併入。

しっかりと走れていますが、最後はフワフワしたところを見せたというか、掛かったような形にもなりました。

その分、時計は出ています。

上記の気になる部分以外はそれほど問題はなさそう。

制御できなくなるほど掛かったというわけではなく、思った以上に反応が良かったという感じにも見えるので、そこは悪くはないのかなと思います。

デキは前走までと考えていいのではないでしょうか。

ザダル【B-C】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【6F84.3-68.5-52.6-38.1-1F12.4】

3頭併せ内強め1頭クビ差遅れ、1頭半馬身先着。

もう少し体全体を使ってリラックスして走れるといいのかなと思います。余計な力が入っているような形に見えました。

時計は上々の範囲ですので、あとはどこまでリラックスして走れるか。

菊花賞後のレースになるので、勝負度合いはどうしても前走の方が上になってしまいます。

8割くらいのデキで出走してきたのかなと感じます。

シャイニープリンス【B】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【5F66.4-51.2-37.0-1F12.3】

2頭併せ内強め併入。

僚馬がコース8分ほどを、シャイニープリンスは6分ほどを通過して、直線で馬体を併せた形。

前走時はポリトラックを選択していましたが、今回は南Wを選択しました。

動きは前走も良かったと思う時計ですし、今回も時計は良かったです。

ショートカットして追いついた程度なので、10歳馬ということもあって推進力には疑問も。概ね前走程度ではありますが、前向きな【B】評価というわけではないです。

タニノフランケル【評価不可】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【キャンター調整】

キャンターにて体を解す程度の負荷内容となりました。

特にこれと言って見えてきませんので、評価を付けるのは難しいです。

元気ではあるのかなという部分は感じ取れるので、無理な出走ということはないのでないでしょうか。

テリトーリアル【評価不可】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【キャンター調整】

キャンターでの調整となりました。

コース最内を回っていることからも、負荷はあまり掛けずにという内容でしょう。

トリオンフ【B-C】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【56.7-40.5-25.7-12.4】

単走強め。

少し頭の位置が高いのが気になりましたが、集中力も高く、悪くはないと判断できるものでした。

中間も意欲的な乗り込みを行っていますが、2週前に好時計を刻んで以降、どこか失速気味の内容続き。

最終リハは全体56.7秒は、この馬にしては遅すぎるくらいで、もう少し意欲的に乗り込んで欲しかった内容です。

活気はあったものの、時計を考えると物足りなさ過ぎて。

ノーブルマーズ【評価不可】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【キャンター調整】

キャンターでの調整でしたが、終始進行方向の右側を向いていて、集中力は全くなしと言ってもいい内容でした。

それ以外は特筆すべきポイントは見当たりませんでした。

ブラックスピネル【評価不可】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【キャンター調整】

キャンターでの調整でしたが、真っ直ぐ前を向いて、しっかりと踏み込めていました。

状態が悪いということはないものと思います。

マイネルサーパス【B】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【5F67.4-52.7-38.5-1F12.5】

2頭併せ強め併入。

強めと表記していますが、馬なりの範疇と言えばそうかもしれません。

僚馬を2馬身から3馬身追いかけながら直線へ。

その直線入ったところで、右後脚を気にする素振りを見せました。それと同時に、寄れてしまいましたので、この内容がどうなのかはわかりかねます。

なにもないと判断したので、最後は強めに追ったのだと思いますが、映像からは微妙な印象をどうしても受けてしまいます。

ただ、時計だけを見ると前走程度、もしくは前走以上と言っても良さそうなほど状態は良さそうに感じます。

順調に使われているのでここにきて上昇したとは思いませんが、内容的には悪くはないのでは。

マイネルハニー【B】

12月31日(火)美浦 坂路(稍重)
【54.1-40.0-26.2-12.9】

単走強め。

前走時は美浦南Wを選択していましたが、今回は坂路を選択しました。

脚捌きは特に問題なさそうでしたが、途中で斜行する部分が見受けられ、映像からは微妙な印象を受けてしまいました。

前走から中2週での内容ですので、この程度で状態面は問題なさそうですが、そもそも仕上がっているのかは未知数です。

メイショウエイコウ【B】

1月2日(木)栗東 坂路(良)
【52.9-38.8-25.7-13.2】

単走一杯。

鞭が2発3発入っていますが、最後は失速する形になりました。

前走時の追い切りでも一杯に追われていますが、時計は伸びずという内容となりました。

状態的には変わりないところまでで判断していいでしょう。

レッドローゼス【B】

12月31日(火)美浦 南W(稍重)
【5F67.2-51.6-38.4-1F12.2】

2頭併せ強め1馬身遅れ。

僚馬は馬なりでの走りでしたが、最後はズルズルと後退加減となりました。

時計は悪くはないのでその点では前向きに評価しても良さそうですが、遅れたのはマイナス査定。前走以上のデキということは言い切れないでしょう。

一息入ってはいますが、中間の動きは良好で、12月26日の追い切りでも軽く時計を出せています。

前走時程度には走れる見込みです。

中山金杯2020の追い切りまとめ

今回は評価が難しい馬が数頭いて、その馬たちをどう処理するのかが鍵となりそうです。

ただ、今回の映像を観た中で、上昇気配を示す馬はいませんでした。

そうなると、前走結果を残した馬が中心になりそうです。伏兵馬の活躍ということは考えなくてもいいかもしれません。

  • ギベオン
  • クレッシェンドラヴ
  • マイネルサーパス
  • (ブラックスピネル)

ブラックスピネルは、状態面では悪くはない感じ。キャンターでもしっかりと駆け上がれてて、状態は悪くはないでしょう。キャンターであれだけ動ければいいんじゃないかなと感じました。

新年初めの重賞ですので、当てたいですね!