【中山牝馬ステークス2016予想】最終リハの動きから馬連とワイド

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では中山牝馬ステークスの予想について書いています。

このレースはハンデ戦で行われる牝馬限定の重賞レースですね。4年前には8-7-11人気決着で、3連単626.350円の配当が付きました。5年前は10-14-13人気決着で、3連単配当が2.446.260円も付き、波乱の結果となりました。

ただ、今年に関しては荒れる事はないんじゃないかという見立てです。

それでは、予想を行っていきたいと思います。

予想

中山牝馬ステークスの最終追い切りの考察はコチラのページに記載していますが、高評価を付けたのが人気の馬ばかりでした。

今回人気になっている馬を逆転するまでには至らないかなと思いました。

1頭目はルージュバック

追い切りの動きは申し分ないと思いました。

有馬記念の時も、決して動きは悪くないと思っていたんですけど、結果は10着というものでした。

重賞勝利から遠ざかっていますが、能力は十分にある1頭。

今回のこのレースは起死回生となるか。

2頭目にはシュンドルボン

今回、大外からのスタートなのが不安視する部分。

ただ、追い切りの動きは前走よりも上昇気配を感じさせるものでした。

エリ女では0.2秒差の7着。愛知杯では0.6秒差の8着と、大きく崩れたという印象はないです。

今回は上昇が見込めるだけに期待して良さそうです。

馬連とワイドで勝負

ルージュバックとシュンドルボンの2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

1人気と4人気(記事更新時)と人気どころの選択でオッズに期待は持てませんが、推定馬連オッズは10倍前後。同ワイドオッズは4倍前後を見込んでいます。

8枠の枠連が10倍前後と馬連と肉薄していますが、配当が付く方に賭ける方がいいでしょうね。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回は共同通信杯の予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\