【中山牝馬ステークス2016出走予定馬】騎乗予定騎手と推定オッズ

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます!

この記事では中山牝馬ステークスの出走予定馬と騎乗予定となっている騎手と推定オッズをまとめています。その後に、有力馬の考察や現時点で注目している1頭を記載していますので、最後まで見ていただければと思っています。

中山牝馬ステークスはハンデ戦となっていて、トップハンデには前年のこのレースを優勝し、昨年末には愛知杯を制したバウンスシャッセが56.5kgを背負う事になりました。

ただ、バウンスシャッセは中日新聞杯にも登録がありますので、斤量を見るだけの登録というところでしょう。さすがにこの斤量では出走するメリットを感じないですね。

その他にも、昨年の秋に府中牝馬Sを制したノボリディアーナや昨年のオークスで2着に入ったルージュバックが56.0kgと見込まれた負担重量となりました。

登録が20頭となっていますので、除外対象なども一緒にみていきたいと思います。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎乗騎手・推定オッズ

  • アルマディヴァン 54.0 横山典 67.0
  • アースライズ 54.0 川須 6.2
  • ウインリバティ 53.0 柴田大 61.9
  • キャットコイン 54.0 柴山 16.5
  • クインズミラーグロ 53.0 蛯名 39.3
  • シュンドルボン 54.0 吉田豊 15.6
  • シングウィズジョイ 55.0 岩田 7.1
  • ノボリディアーナ 56.0 田中勝 28.8
  • バウンスシャッセ 56.5 – 5.4
  • ハピネスダンサー 53.0 吉田隼 23.0
  • フレイムコード 53.0 菱田 228.3
  • メイショウスザンナ 55.0 大野 84.0
  • リメインサイレント 53.0 津村 292.2
  • リーサルウェポン 51.0 内田 21.4
  • ルージュバック 56.0 戸崎 2.1
  • レイヌドネージュ 53.0 石川 76.9

除外対象

  • リラヴァティ 53.0 – 42.2
  • ヴィルジニア 50.0 鮫島駿 158.8
  • マイネグレヴィル 51.0 – 77.0
  • レッドオリヴィア 51.0 – 208.7

有力馬考察

ルージュバック

前走は有馬記念で10着。父マンハッタンカフェ、母父Awesome Again。

昨年は熱発により札幌記念を回避してエリ女へ直行するなど順調さを欠いた1年となりました。桜花賞とオークスでは1人気に選ばれるも、桜花賞9着、オークス2着と奮わなかった1年。

前走の有馬記念では、ゴールドシップが仕掛けた後を追って好位まで進出して迎えた直線では5番手辺りの外を回って行きましたが、直線早々に力尽きて伸びていかなかった形。

同じく牝馬のマリアライトにも先着を許す結果となりましたが、今回のレースは正念場を迎えているとも言えるでしょう。昨年のきさらぎ賞を勝って以降は精彩を欠くレース続き。ここでも敗戦するような事になれば本番の舞台でも難しいと言えるのでは。

アースライズ

前走は愛知杯で3着。父マンハッタンカフェ、母父Cape Cross。

その愛知杯は、最初の1000mを1分を切る内容で、優勝したバウンスシャッセは後方から3番目の位置からでも届く内容となりました。残り200mの位置からは先頭に立ってのレースで、押し切れるかどうかのところでしたが、逆に目標とされて交わされてしまった形。

ただし、同レースの2着リーサルウェポンは続く京都牝馬Sにて10着と大敗していることや、4着のマキシマムドパリが続く1600万以下に出走し3着と勝ち切れなかったことからも、レースレベルに一定の疑問も付きそうで、この馬はどこまで。

シングウィズジョイ

前走はターコイズSで1着。父マンハッタンカフェ、母父シンボリクリスエス。

前走は暮れの中山で行われたOPのターコイズS。道中は2番手を追走する中で、上位3頭に入ったのはいずれも道中5番手以内を追走した面々。その点で言えば展開の利を得たのは間違いない。

それでも最後は1馬身以上も突き放していて、残り1Fからの一瞬で後続を突き放した内容は高評価。

今回は1F延長されるものの、同じく中山が舞台であるならばチャンスは十分にある。

リッキーの注目馬

現時点でリッキーが注目しているのはノボリディアーナ。

府中牝馬Sを昨年秋に制した同馬。距離1800mはこの馬のベストで、再現の可能性は大きい。ターコイズSでは伸びきれずの内容でしたが、上にも書いように中団でレースを進めた同馬には向かなかった展開。

前走の結果で見限るのはまだまだ早計とも言えそうで、オッズ次第では面白いのかなと思っています。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回は共同通信杯の予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\