【中山牝馬ステークス2016最終追い切り】5段階評価とお薦めの馬

こんばんは、リッキーです^^ ご覧くださいましてありがとうございます。

この記事では、中山牝馬ステークスの最終追い切りタイムの掲載と5段階評価とお薦め馬を最後に記載しています。

ヴィクトリアマイルへ向けての前哨戦に当たるこのレース。注目馬も多数いますが、どのような仕上がりとなっているのか見ていきたいと思います。

※全ての更新が終わりました。時間がかかり申し訳ございません。

スポンサーリンク

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アースライズ【B】

3月9日(水)栗東 坂路(良)【55.7-39.6-24.9-12.0】

単走馬なり。単走ではあるもののやや渋滞した中での追い切りで、視界には多数の馬がいる中での追い切りでした。力強さは確かに感じるものの、逆に素早さがないのかなと感じる追い切りでした。時計は最後は12秒でまとめているので特に気にする必要はないと思いますが、その点がちょっと気になりました。

アルマディヴァン【C】

3月9日(水)美浦 坂路(稍重)【55.2-39.9-25.9-12.9】

2頭併せ馬なり1馬身先着。僚馬にはかなり待ってもらっている中で、最後だけ馬体を併せた感じ。単純比較は出来ないものの、だけど前走の愛知杯の時は末がかなり伸びた時計の割に、今回は中間の動きも今一つ。状態は下がったとみてもいいのではないでしょうか。

ウインリバティ【B-C】

3月9日(水)栗東 坂路(良)【54.2-39.7-25.2-12.7】

単走馬なり。全体的には軽めの調整か。加速ラップを刻めていないのは気になるのですが、走りの雰囲気などは前走程度か、若干休んだ影響があるのかなと感じるものでした。良い時は綺麗に加速ラップを刻めるので、今回は最後に時計を若干落とした分割り引いて。

キャットコイン【B】

3月9日(水)美浦 北C(稍重)【5F67.4-52.0-38.0-1F12.3】

2頭併せ内馬なり併入。若干外にいる僚馬を見たりと集中力に欠ける走りも、時計自体はボチボチ出ていたと言えるでしょう。特に問題ない仕上がりと言えるのではないでしょうか。

クインズミラーグロ【B-C】

3月9日(水)美浦 南P(良)【5F72.7-57.0-42.8-1F12.9】

2頭併せ内馬なり1馬身半先着。僚馬に待ってもらうなど不安の残る追い切り。綺麗に加速がかかれば良かったのかなと感じたんですが、僚馬が手綱を引かれた時にスッと追い抜いていったのはあまり良くは見えませんでした。

シュンドルボン【A-B】

3月9日(水)美浦 南W(良)【4F53.0-38.3-1F12.6】

3頭併せ中馬なり1頭半馬身、1頭1馬身半先着。僚馬はいずれも強めに追われる中、涼しい顔で先着。見た目的には好感の持てる走り。前走に比べても、伸びのある走りが目を引きました。状態は良さそうに感じますし、前走の時よりもいいのではないでしょうか。好走に期待したいです。

シングウィズジョイ【A-B】

3月9日(水)栗東 坂路(良)【53.9-40.1-26.4-12.8】

単走馬なり。動画を観ているようだと時計が遅いかなと思ったものの、実際に時計を見ると最初の3Fを分割してラップを観てもいずれも14秒を切っている。ほどよく力が抜けていると言える追い切りで、前走からの仕上がりも状態落ちということはない良い追い切りだったと思います。

ノボリディアーナ【B】

3月9日(水)栗東 坂路(良)【55.7-41.1-26.4-13.0】

単走馬なり。首の位置が高いかなという動きで、もう少し上手に首が使えていた方がいいでしょう。1週前と2週前に強く追われている点を考慮すれば、仕上がりが悪いということはないと思います。休み明けの舞台ですが、そこまで大きく割り引く必要はないでしょう。

ハピネスダンサー【A-B】

3月9日(水)栗東 坂路(良)【53.7-39.2-25.6-12.4】

単走馬なり。馬なりではあるものの、リズミカルに軽快に走っている姿が好印象でした。前走時から観ても、若干の上積みがありそうな追い切りでした。ただ、大きく変化したとは言いづらいものでもありますので、ちょっといいかな、くらいで観ておく方がいいでしょう。ただ、好感の持てる内容だったと思います。

リーサルウェポン【B】

3月9日(水)栗東 CW(良)【4F49.8-36.9-1F12.9】

単走末強め。最後だけやや促された格好でしたが、その他は特に問題ない仕上がりと言えるでしょう。可もなく不可もない仕上がりだと思います。ただ、ここまで順調に使われている点をみても、上積みはやや難しいかなと感じるところ。調整程度の追い切りが続いている印象で、それだとやや厳しいと言わざるを得ないかもしれませんね。

ルージュバック【B】

3月9日(水)美浦 南W(良)【4F53.0-38.5-1F12.2】

3頭併せ内末強め2馬身程先着。コース5分どころを通過しているので、時計は参考程度。2頭の3馬身程後ろを回ってきて直線で馬体を並べると、残り1Fのところでゴーサインがかかると一気に加速をして置き去りに。迫力ある追い切りで、状態は休み明けでも問題なく走れる状態には仕上がったと言えるでしょう。前走有馬記念時にA評価としていましたが、その時の仕上がりとあまり変わりないですね。

レイヌドネージュ【C】

3月9日(水)美浦 坂路(稍重)【54.8-40.6-27.0-13.7】

2頭併せ馬なり併入。ここまで1ヶ月1回のペースで3回乗り込まれているため、やや厳しい印象を受ける今回の追い切り。愛知杯5着の時に比べても厳しいかなと感じるものでした。追い切り最後も3馬身先行させて馬体を並べた以降は僚馬の方が良かった印象も。相手が500万条件馬を考慮すると、今回は厳しいのでは。

お薦め馬

それでは追い切りを観ての追い切り高評価馬を見ていきたいと思います。

今回の追い切りで一番良く感じたのはルージュバックでした。

動き自体にもメリハリがあり、状態は凄くいいなと感じました。いい具合でリフレッシュ効果が出ているのだろうと判断できます。

休み明けにやや難があるのかなと感じていましたが、特に気にするレベルのものではないですし、今回は休み明けから期待出来るところまでになっているのかなと思います。

次点を挙げるとシュンドルボン。

もう1頭挙げるならハピネスダンサーを挙げたいと思います。

どちらも軽快でリズミカルな動きで目を引きました。どちらも前走は重賞で敗れた2頭ですけど、巻き返しに期待が持てる内容だったと言えるかと思います。

もう1頭気になっているのはシングウィズジョイ。

こちらも動きは軽快でしたので、こちらはだけど4番手くらいの仕上がりだったかなと思います。

以上の馬には要警戒というところでしょうか。

予想を更新しました

中山牝馬ステークスの予想を更新しました。

ただ、上記の通り、高評価をしたのは人気サイドの馬達。なので、予想も堅めとなりました。

見たい方は上記をクリックの上、ご覧ください。

先週チャンピオンズCで見事3連複的中してました!

今週はなんと!阪神JFと香港国際4競走を無料で公開するので頼もしいです!

いつも迷ったときに利用しているTAZUNAさん。先週のチャンピオンズC、堅い決着ではあったもののちゃんとしっかりと的中していました。以下、証拠画像。

≪チャンピオンズC予想スクショ≫

3連複19.0倍的中!1通り500円推奨なので、ちゃんとしっかりとプラスを確保してくれました。ありがたやー。

秋競馬は菊花賞でも8人気サトノルークスを入れて3連複30.7倍的中!もう色々と的中を作っていましたが、僕が利用してドンピシャだったのは、菊花賞とチャンピオンズCの2/2で的中を作ってくれました。ありがたやー。

そして、この先週無料的中の注目予想が、今週は阪神JFはもちろん!!
香港国際競走4鞍も無料で週末買い目を公開してくれるとのこと!

僕みたく海外の競馬までは目を向けきれないから、海外競馬は正直情報少なくて予想に困るのでありがたい限りです!!今の時代、YouTubeなどで海外の前走レースをチェックできる時代になりましたけど、予想はなかなか見れませんからね。

今のところサクッと出走表をみた感じだと、
カップ→ウインブライト
マイル→ビューティージェネレーション
ヴァース→エグザルタント
スプリント→エセロ
上記の4頭が気になっていますが、レースの前にココの無料予想みてから最終予想は決めたいと思っています!

TAZUNAは、ワイド予想の実績もあります。まだ利用されたことがない人は、12月のG1連戦シーズンに試してみてください!僕はもう虜になっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/登録後すぐに利用できます\

無料メール登録→返信メール内リンククリックでOKです。平場のワイドも無料予想で良く当てる予想さんなので週中に早めに登録しておきましょう!