【武蔵野ステークス2015予想】最終追い切りタイムと5段階評価

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では武蔵野ステークスの最終追い切り情報と5段階評価、そして予想まで行っています。

今回の最終追い切りは10頭の追い切り映像を見て決めたいと思います。

映像を観た感想ですが、今回はやはり前哨戦ということもあり、どこも前走程度の追い切りだったのが目につきました。

まずは最終追い切りの情報から、そして予想を行っています。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤロイヤル【B】

11月11日(水)栗東 坂路(重)【52.6-39.2-26.3-13.6】

単走強め。最後は首も上がって苦しそうな気配。ただ、それでも全体を52.6秒で終えていますので、十分は負荷はかけられたと見るべきでしょう。8歳馬で上積みに期待するのは酷かもしれませんが、前走程度の仕上がり具合と見ていいのではないでしょうか。

グレープブランデー【B】

11月11日(水)栗東 坂路(重)【54.3-39.5-25.0-12.3】

単走一杯。最後は鞭が何発も飛ぶ意欲的な乗り込みでした。加速ラップも刻めていますし、1週前も時計を見る限り意欲的なものでした。休み明けからも、ある程度のレベルで走れるのではないでしょうか。好走に期待したいです。

ゴールデンバローズ【B】

11月11日(水)美浦 南W(重)【4F54.1-40.2-1F12.8】

2頭併せ内馬なり2馬身差程先着。若干掛かりながらの追い切りでした。集中力を欠いているような走りで、僚馬を気にしながらの追走でしたが、馬体を併せて軽く促されると素早い加速を見せました。状態は良さそうですが、もう少し精神的な成長が必要ではと感じさせる追い切りだったと思います。

タガノトネール【C】

11月11日(水)栗東 坂路(重)【52.2-38.3-25.5-13.1】

単走末一杯。不満の残る追い切りだったと思います。ベロを出した状態で走っていますし、直線で右に寄れたりする場面も見受けられました。最後は鞭が飛んでいますが、反応しているかは映像の角度的に判断が難しいですが、その辺りも不安視です。

チャーリーブレイヴ【B】

11月11日(水)美浦 南W(重)【4F53.3-39.3-1F12.9】

2頭併せ馬なり併入。直線で1馬身程抜け出したものの、最後は差し返されそうになる追い切りでした。ただ、僚馬は差が開いた時に鞭が何発も入っている状況で、チャーリーブレイヴ自身は馬なりの状況であったと考えるならばそこまで悪いものではなかったと思います。

ツクバコガネオー【C】

11月11日(水)美浦 坂路(重)【56.6-41.3-27.7-13.9】

単走強め。首の位置が高いところに加えて、ややコースの外を見ながらという追い切りで集中力を感じさせない追い切りでした。手綱を動かされても反応に疑問が残る追い切りでした。前走から間隔がありませんが、疲れが抜けていないのでは?

ノンコノユメ【B】

11月11日(水)美浦 南W(重)【5F69.0-53.6-40.1-1F12.5】

3頭併せ中馬なり併入。1頭を前に、1頭を後ろに置いての追い切りでした。馬なりですが軽く促された格好。それでも時計は出ていますし、追い切りは動いているのかなと感じるものでした。休み明けでも状態はいいんじゃないかなと感じます。

フィールザスマート【B】

11月11日(水)美浦 南W(重)【5F68.7-54.2-39.7-1F13.0】

3頭併せ内馬なり併入。こちらも軽く促された格好ですが、状態は良さそうですね。3頭併せの外に、1馬身後方に単走強めの追い切り馬がいましたが、馬なりの3頭と差は最後まで縮まりませんでした。もう少し末の時計を縮めても良かったのかなと思うものの、気にする程ではないかなと思います。

ベルゲンクライ【B】

11月11日(水)美浦 南W(重)【5F68.8-54.5-39.9-1F13.2】

2頭併せ外強め1馬身程先着。僚馬を従えてという追い切りでした。直線で一旦は並ばれるも、追われるとスッと引き離す好内容でした。時計的にはあまり評価し難い時計ですが、内容は良かったと感じます。

モーニン【B】

11月11日(水)栗東 坂路(重)【52.3-38.2-24.8-12.1】

単走馬なり。前脚に力強さを感じる追い切りで好感が持てるものでした。全体時計と最後の時計も優秀ですし、状態はある程度揃ったのかなと思います。レース間隔も程よく、好走に期待が持てるものでした。

予想

A評価を付ける馬がいませんでした。

上昇気配漂うというより、前走を維持しているかなという程度ですし、有力視されている馬では休み明けもいて、ここを使われた後を目標にしているのかなと感じます。

この後はチャンピオンズCや地方の東京大賞典などもありますからね。

それでは上記の最終リハを含めて、今回もいつもと同様に馬連・ワイドで予想しています。

1頭目

1頭目に選びたいのはモーニン

状態はここにきても落ちていなくて、時計は前走をキープ出来ています。

1kgの斤量増という結果となっていますが、それでも有力馬達とは斤量差があります。

今回はどこまで出来るかというのが注目ポイントですが、ここまで4戦4勝の勢いは、追い切りを見る感じだと本物かなと思います。

2頭目

2頭目にはグレープブランデーを選びました。

今年は惜しいレース続きですが、一時のスランプは脱した格好。

昨年3着に入っているレースでもありますし、相性はいいでしょう。

2週続けて意欲的な乗り込み量で、追い切りの動きも良かったです。

さいごに

モーニンとグレープブランデーの2頭で馬連・ワイドで勝負したいと思います。

その他の有力視されている馬の追い切りもよかったんですが、現時点では完成度で他を上回っているなと思います。

以上、武蔵野ステークスの追い切り情報と予想でした。

稼ぎたいという夢を掴む

吉成周蔵氏が発起人となり、これまでバラバラだった「うまコラボ」「Hit Make」「競馬の殿堂」のサービスを統合。
競馬ファンが夢を掴む場所を作りたいという思いに賛同したサイトが堂々集結して生まれたのが「うまとみらいと」です。

タダで会員登録を行う方はココから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。
メールマガジンはいつでも解除することができます。

うまコラボは多数のWEBサイト、そしてWEB広告でも取り上げられていたのでご存知の方も多いはず。
超大手ウェブサイト(Ya○oo!Japan)の広告にも出稿していましたので、サイトの安全性は折り紙付き。審査が厳しいのが今の広告業界ですから。

競馬の殿堂は、完全無料を貫くことで会員との間に信頼関係を築くことを念頭に運営。
Hit Makeは、城戸氏が穴一筋15年で運営されてきたサイトで、これまでも多くの会員に笑顔と多くの配当を提供してきました。

話題になるほどまでに成長した「うまとみらいと」の一体何が凄いのか?

その1つは、完全無料から使うことができるという点。

例えば「うまコラボ」は、うまとみらいとに無料登録するだけで、各開催競馬場の午前中レース+その週の無料対象重賞1つの指数が見放題。

「競馬の殿堂」は、的中率90%オーバーを誇り、「Hit Make」では穴馬探しもお手の物。

会員数10万人以上の圧倒的な会員数を誇る「うまとみらいと」だからこそできる、これまで積み上げてきた実績、そして信頼。
多くの会員様に賛同していただけることは誇りでもあります。

皆さんの疑問に思っているかもしれません。どうやって稼いでいるのかということです。
何も悪いことはしていません(笑)

ちゃんと有料サービスもあります。
月額定額のものや買い切りのもの、有料の部分がないと運営はできませんから。
しかし、有料サービスへの念押しがなくても、有料会員数も右肩上がりで伸びています。

それは、無料で満足できなくなった会員が多いということ。
裏返せば、無料会員だけで得られる利益だけでは満足できなくなったという証拠ではないでしょうか。

今始めなければ、きっとあなたは後悔する。

もちろん、うまとみらいとを知らないのであれば、後悔しようもないでしょう。
しかし、今、この瞬間、知ってしまった、うまとみらいとの存在を。

あなたの知らない競馬の世界、少しだけ勇気を出して広げてみませんか?

的中・利益の全てが詰まった情報がこのうまとみらいとにはあります。
競馬に未来への可能性を感じたい方は、今すぐ無料の会員登録をするところから始めましょう。

ちなみに、今週の無料対象レースは『菊花賞』
今登録すれば、今週末の指数公開に間に合う。だから今登録するのをお薦めします。

無料会員登録はコチラから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。メールマガジンはいつでも解除することができます。
仮登録メールが送られてくるので、本登録を済ませてご利用いただけます。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク