フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

みやこステークス 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察

2017/10/31/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、11月5日に京都で実施されるみやこステークスの特別登録をチェックしたいと思います。
想定騎手と推定オッズも同時に掲載しています。週末の予想にお役立て下さい。
有力馬考察と現時点で注目している馬について記載しています。

エピカリスの巻き返しに期待が掛かる1戦。
別定戦ですが、54kgの斤量は魅力的です。
2歳重賞を勝っただけですので、斤量は恵まれています。

それでは、その他の馬を含めて登録馬をチェックしていきます。

みやこSの特別登録≪16頭≫

馬名 斤量 想定 推オッズ
アスカノロマン 57 和田 8.7
エピカリス 54 Cルメール 2.3
キングズガード 57 藤岡佑 9.8
サルサディオーネ 52 丸山 84.6
シャイニービーム 56 ○○ 42.5
タガノヴェリテ 56 萩野極 78.4
タガノディグオ 56 藤岡康 29.8
タムロミラクル 56 川田 122.4
テイエムジンソク 56 古川 3.1
トップディーヴォ 56 横山典 24.5
マイネルクロップ 56 ○○ 223.6
モルトベーネ 57 秋山 7.1
モンドクラッセ 56 ○○ 59.8
リーゼントロック 56 中谷 146.2
ルールソヴァール 56 188.4
ローズプリンスダム 55 木幡巧 19.9

有力馬考察

エピカリス
≪牡3/黒鹿 萩原清厩舎≫

【前走】レパードS 3着
【父】ゴールドアリュール
【母父】カーネギー

前走は内で包まれてしまってレースにならなかった。
それでも3着に入ったのは強さが光る1戦でした。
今回は斤量に恵まれて54kgを背負うのみとなりましたが、この斤量ならばあっさりと勝つこともあるでしょう。

ただし、10月18日帰厩しての1戦。
ノーザンF天栄でしっかりと作られてきていると思いますが、調整内容的にはやや不満も。
1週前追い切り、ニュース記事では手放しに誉めているところもありました。
しかし、私個人的な見解は、コース7分程を走っているのであれば、そこまで凄いと言える時計でもないように思いました。

10月25日(水)美浦 南W【6F82.2-67.9-53.9-40.3-1F13.1】

最終追い切りの映像を観てから判断するべきだと思いますが、もしかすると仕上がりが甘い状態で、次走を本気仕上げを施してくる可能性はあるのではないかと思います。
ただし、その後の1本では、時計を出しているので、最終リハ次第で考えて良さそうです。

テイエムジンソク
≪牡5/芦 木原一良厩舎≫

【前走】エルムS 2着
【父】クロフネ
【母父】フォーティナイナー

現時点で12戦連続で複勝圏内を走る堅実な脚を持っている馬です。
3着内率72.7%と、まさにという数字を残しています。

ただ、勝ち切れない脆さを持っているとも言えるので、相手なりに走ることができると考えていいでしょう。
本格化してきたような印象は受けますが、前走はロンドンタウンに半馬身届きませんでした。

レコード決着となったエルムSですが、速い流れの中で先行勢で決まった1戦でした。
その点では流れが向いたという見方もできます。

ただ、ロンドンタウンはクリソライトに韓国のコリアCで大差の先着を見せていて、その点では半馬身差負けを指標とするならば、ここでも中心の存在になるでしょう。

モルトベーネ
≪牡5/栗 松永昌博厩舎≫

【前走】シリウスS 11着
【父】ディープスカイ
【母父】アフリート

ハンデ戦だった前走のシリウスSでは、トップハンデが響いたのか大敗する形になりました。
いつものポジションではなく、スムーズにスタートは切れたと思いましたが後方待機策を選択。
その点で、いつもの内容とは違ったので度外視しても良さそうです。

斤量面では、前走から今回は0.5kg軽くなりました。
また、前走使われて良化もしてくるでしょうから、前進は可能でしょう。

現時点での注目馬

最後のまとめではないですが、現時点での注目馬を紹介しておきます。

現時点で注目しているのは、テイエムジンソクです。

前走は、前が止まらずに展開が向いたとも言えますが、ロンドンタウンに半馬身差の内容。
そのロンドンタウンの次走で圧倒的なパフォーマンスを見せました。

57kgを背負っても勝つところを見せていますので、今回は56kgというのは、前走と同じ斤量。
前向きに評価していいのではないかと思います。

また、成長分だとは思いますが、前走の馬体重は496kgでした。
近走で勝ち星をあげている時は、488kg-492kgと、490kgプラスマイナス2kgの範囲です。
勿論、次走が狙い目だと思いますので、仕上がりがどうなのかは分かりませんが、490kg前後まで落ちていると勝負度合いはある程度はあるのではないかと思います。
重賞2戦目で試金石の1戦。無様な競馬はできないでしょう。

以上、みやこステークスの出走馬情報のまとめでした。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第92回 中山記念(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

▼ここをクリック!▼

暴露王の詳細はコチラ

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、
作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ること
です。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼1月も情報力で違いを見せつけました!▼

◆年始の重賞でも!
1月6日  京都11R
『第56回京都金杯』
◎クルーガー
△ブラックムーン
○レッドアンシェル
3連単 1万1480円
3連複   1720円
馬 単   3610円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆2桁着順続きの凡走馬でも!
1月13日  中京8R
『Tトラ・重大機密策略弾』
◎テイルバック
(9人気・単勝33.9倍)
◯スズカフューラー
△ナポレオンズワード
3連単 5万5180円
3連複 1万1400円
馬 単   8320円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆殿堂的中(=1000倍以上の万券)でも!
1月20日 中京8R
◎カトルラポール
(9人気・単勝21.7倍)
▲シンボリバーグ
(7人気・単勝19.3倍)
◯カウントオンイット
(3人気・単勝6.8倍)
3連単 20万2070円
3連複  3万4920円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆単勝75倍の9人気馬でも!
1月28日 東京4R
◎フルコスト
(9人気・単勝75.3倍)
○ダンシングチコ
△ラブリーアゲン
(7人気・単勝33.1倍)
3連単 5万9960円
3連複 2万3030円
━━━━━━━━━━━

▼今週限定の買い目を入手!▼

暴露王の詳細はコチラ

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『中山記念(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
完全無料・中山記念
【買うべき穴馬はコレ!】

暴露王の詳細はコチラ

-出走予定馬
-