みやこステークス 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察

シェアする

ブログランキングに参加中です。

励みになります。もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、11月5日に京都で実施されるみやこステークスの特別登録をチェックしたいと思います。
想定騎手と推定オッズも同時に掲載しています。週末の予想にお役立て下さい。
有力馬考察と現時点で注目している馬について記載しています。

エピカリスの巻き返しに期待が掛かる1戦。
別定戦ですが、54kgの斤量は魅力的です。
2歳重賞を勝っただけですので、斤量は恵まれています。

それでは、その他の馬を含めて登録馬をチェックしていきます。

スポンサードリンク

みやこSの特別登録≪16頭≫

馬名斤量想定推オッズ
アスカノロマン57和田8.7
エピカリス54Cルメール2.3
キングズガード57藤岡佑9.8
サルサディオーネ52丸山84.6
シャイニービーム56○○42.5
タガノヴェリテ56萩野極78.4
タガノディグオ56藤岡康29.8
タムロミラクル56川田122.4
テイエムジンソク56古川3.1
トップディーヴォ56横山典24.5
マイネルクロップ56○○223.6
モルトベーネ57秋山7.1
モンドクラッセ56○○59.8
リーゼントロック56中谷146.2
ルールソヴァール56188.4
ローズプリンスダム55木幡巧19.9

有力馬考察

エピカリス
≪牡3/黒鹿 萩原清厩舎≫

【前走】レパードS 3着
【父】ゴールドアリュール
【母父】カーネギー

前走は内で包まれてしまってレースにならなかった。
それでも3着に入ったのは強さが光る1戦でした。
今回は斤量に恵まれて54kgを背負うのみとなりましたが、この斤量ならばあっさりと勝つこともあるでしょう。

ただし、10月18日帰厩しての1戦。
ノーザンF天栄でしっかりと作られてきていると思いますが、調整内容的にはやや不満も。
1週前追い切り、ニュース記事では手放しに誉めているところもありました。
しかし、私個人的な見解は、コース7分程を走っているのであれば、そこまで凄いと言える時計でもないように思いました。

10月25日(水)美浦 南W【6F82.2-67.9-53.9-40.3-1F13.1】

最終追い切りの映像を観てから判断するべきだと思いますが、もしかすると仕上がりが甘い状態で、次走を本気仕上げを施してくる可能性はあるのではないかと思います。
ただし、その後の1本では、時計を出しているので、最終リハ次第で考えて良さそうです。

テイエムジンソク
≪牡5/芦 木原一良厩舎≫

【前走】エルムS 2着
【父】クロフネ
【母父】フォーティナイナー

現時点で12戦連続で複勝圏内を走る堅実な脚を持っている馬です。
3着内率72.7%と、まさにという数字を残しています。

ただ、勝ち切れない脆さを持っているとも言えるので、相手なりに走ることができると考えていいでしょう。
本格化してきたような印象は受けますが、前走はロンドンタウンに半馬身届きませんでした。

レコード決着となったエルムSですが、速い流れの中で先行勢で決まった1戦でした。
その点では流れが向いたという見方もできます。

ただ、ロンドンタウンはクリソライトに韓国のコリアCで大差の先着を見せていて、その点では半馬身差負けを指標とするならば、ここでも中心の存在になるでしょう。

モルトベーネ
≪牡5/栗 松永昌博厩舎≫

【前走】シリウスS 11着
【父】ディープスカイ
【母父】アフリート

ハンデ戦だった前走のシリウスSでは、トップハンデが響いたのか大敗する形になりました。
いつものポジションではなく、スムーズにスタートは切れたと思いましたが後方待機策を選択。
その点で、いつもの内容とは違ったので度外視しても良さそうです。

斤量面では、前走から今回は0.5kg軽くなりました。
また、前走使われて良化もしてくるでしょうから、前進は可能でしょう。

現時点での注目馬

最後のまとめではないですが、現時点での注目馬を紹介しておきます。

現時点で注目しているのは、テイエムジンソクです。

前走は、前が止まらずに展開が向いたとも言えますが、ロンドンタウンに半馬身差の内容。
そのロンドンタウンの次走で圧倒的なパフォーマンスを見せました。

57kgを背負っても勝つところを見せていますので、今回は56kgというのは、前走と同じ斤量。
前向きに評価していいのではないかと思います。

また、成長分だとは思いますが、前走の馬体重は496kgでした。
近走で勝ち星をあげている時は、488kg-492kgと、490kgプラスマイナス2kgの範囲です。
勿論、次走が狙い目だと思いますので、仕上がりがどうなのかは分かりませんが、490kg前後まで落ちていると勝負度合いはある程度はあるのではないかと思います。
重賞2戦目で試金石の1戦。無様な競馬はできないでしょう。

以上、みやこステークスの出走馬情報のまとめでした。

夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。

夏競馬。
今年も調子いいです。

今年もというか、去年よりはるかに調子いいです。

APLIという競馬予想サイトのおかげです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。
そこで、現在進行形でぶっちぎっているのがAPLIです。

まず、7/15の函館2R。

7/15 函館2R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 542,450円

これ、普通の人じゃ3点買いで的中させるのまず無理です。

そして、同じ日の福島7Rでは・・・

7/15 福島7R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 2,325,650円

こちらも3点買いです。
凄いとかそういうレベルじゃないです。
馬の実力、騎手との相性、コースとの相性、展開等、多くの要素を完全に読み切らないとできません。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。
予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLI(アプリ)で勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする