フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【みやこステークス2015】出走予定馬と騎乗騎手とオッズ

2015/11/2/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは、リッキーです^^ いつもご覧いただきありがとうございます!

この記事では、みやこステークスの出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズについて書いています。

チャンピオンズカップへ向けての前哨戦となっていますが、登録は12頭と寂しくなりましたね。明日3日は大井でJBCが行われるので、地方との兼ね合いで揃わなかったという感じでしょうか。

JRAに揃うと地方の交流重賞は弱メンが揃いますし、その逆もまた当然起こります。来週は武蔵野Sも行われますし、福島民友Cをダートに変更したのも1つ理由に上がるのかもしれません。

ただ、メンバーはある程度重賞でも好走を見せる馬が揃った格好ですね。本番を占う大事な1戦だけに、注目のレースの1つとなっています。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎手・想定オッズ

  • アスカノロマン 56.0 太宰 33.3
  • エーシンモアオバー 58.0 小牧 47.4
  • カゼノコ 58.0 - 16.9
  • クリノスターオー 57.0 幸 3.1
  • スリータイタン 56.0 185.8
  • ソロル 56.0 Cルメール 12.1
  • ダノンリバティ 54.0 戸崎 2.3
  • マイネルクロップ 57.0 - 29.3
  • モンドクラッセ 56.0 三浦 9.7
  • ロワジャルダン 56.0 - 40.5
  • ローマンレジェンド 58.0 岩田 4.6
  • ワンダーアシャード 56.0 - 31.0

有力馬解説

ダノンリバティ

前走はシリウスSで2着という成績。3走前のダートに転向後即2着で成績を残しました。

BSN賞ではトウショウフリークなど、重賞でも活躍する馬相手に完勝し実力を発揮しました。

想定では戸崎騎手がそのまま騎乗予定となっていますし、屋根の心配は要りませんね。

ただ、未だに重賞未勝利である点は気になるところで、前走もアウォーディーの3馬身離された2着でした。

ここら辺りで重賞勝利が欲しいものの、決め手勝負になれば分が悪いのかも。

モンドクラッセ

前走は内房Sを勝利しました。ここまで12戦中連対数は8戦と堅実な走りをしてきました。

ただ、この3連勝はついに本格化したとも言える内容での完勝でした。

前走の内房Sでは最初から最後まで独走状態。自分でペースを作り、最後も5馬身差の完勝でした。

今回は初重賞ということもあり、試金石の1戦となりそうです。

ローマンレジェンド

前走は平安S3着でした。東京大賞典を勝つなど、G1でも成績を残した1頭ですが、ここ1年は低調な結果で終えることが多く、昨年7月のエルムSから勝ち星から遠ざかっています。

それでも、このメンバーならば実績は上位と言えるでしょうし、軽視は危険と言えそうです。

ただ、7歳となり、枯れてしまったかのような成績続きでここでいきなり一変は考えにくいでしょう。

また、休み明けを苦戦することが多いですが、馬作りとしてはこの来月のチャンピオンズカップと東京大賞典へ向けて作ってきているはず。

12年の覇者で13年も3着に入っているレースで、コース適性などは文句はないのが前向きな評価でしょうか。

その他

その他、エルムS3着から前走白山大賞典で2着に入ったエーシンモアオバーや、今年は函館OPマリーンSを制したソロルや、結果は今一つも一息入れて一変の可能性があるアスカノロマンや、マーチSの勝ち馬マイネルクロップなど、一定のメンバーは揃った格好です。

注目馬

現時点で注目しているのはマイネルクロップ

人気が落ちているのであれば面白いんじゃないかなと思います。

前走は大外からの発走で、終始外々を回された1戦。また、スタート直後にやや遅れた為、ポジションをとるため出脚を使った格好。

少頭数独特のスローの流れと、今回は大外に入ったとしても最大12頭立てならば、ここでは十分に見直せる材料は揃っているのではないかと思います。

1週前の追い切りでも時計だけを見ると、栗東 CW【6F81.7-3F40.5-1F12.8】と順調なところを見せています。

最終追い切りでも同様に作られてきたら、十分にチャンスはあると思います。

【外厩情報を網羅した予想】外厩で仕上げられた馬の強さを存分に知れ!

・中山金杯(G3)
1着セダブリランテス
3着ストレンジクォーク(10人気)

・京都金杯(G3)
2着クルーガー

・フェアリーS(G3)
1着プリモシーン
3着レッドベルローズ(7人気)

・シンザン記念
1着アーモンドアイ

先週のお正月競馬で外厩調整され馬券になった馬です。

不人気馬の入線で目を引いたのは、
--------------------------
・中山金杯(G3)
3着ストレンジクォーク(10人気)

・フェアリーS(G3)
3着レッドベルローズ(7人気)
--------------------------

現代競馬は外厩情報なしでは予想できません。

デイリースポーツ本誌で唯一の女性記者だった「竹下かおり」を総監督に置くレープロでは、これまでの情報に加えて外厩情報も網羅した上で最終買い目を提供しています。
外厩情報を基にした予想は、あなたの予想の常識を覆すことは間違いありません。

ーーーーーーーーーー
■AJCC(G2)登録馬組
ゴールドアクター
ミッキースワローなど
■東海S(G2)登録馬組
テイエムジンソク
モルトベーネなど
ーーーーーーーーーー

この他にも、不人気馬の外厩調整馬もいます。
馬券に絡む好気配の外厩好仕上げの馬を暴け。
まだ古い競馬予想を試す?それとも新しい外厩情報も拾って予想してみる?

今すぐタダで申し込む方はコチラから

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。