【マイルチャンピオンシップ2016予想】馬連とワイドの2点で勝負

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、マイルチャンピオンシップの最終見解と予想について書いています。今回も2頭を選んで、馬連とワイドの予想を行っていきたいと思います。

混戦模様のマイルチャンピオンシップですね。今年は特に混戦だなと感じています。

予想に行く前に前日オッズを確認してみましょう。

  • サトノアラジン 4.9倍
  • イスラボニータ 6.0倍
  • ヤングマンパワー 6.9倍
  • ミッキーアイル 7.3倍
  • ロードクエスト 11.1倍
  • ネオリアリズム 11.8倍
  • マジックタイム 12.3倍
  • フィエロ 13.3倍

1番人気は大方の予想通りサトノアラジンとなっています。上位4頭が10倍を切るオッズの中、それでもサトノアラジンは4.9倍と信頼はあまりされていないと言えるデータ。

どの馬も信頼されることなく本番を迎えそうな気がしますね。

最終見解

それではマイルCSの最終見解です。

まずはいつものように枠の傾向を見ていきたいと思います。

マイルCS(2016)過去10年の傾向

上記のように、過去のレースの傾向を見ると、中枠がやや有利になっていると言えるデータが出ています。

外枠が若干厳しいというデータが出ていますので、中枠から内枠へ買うのが良さそうですね。

以上のことと、もう少し傾向を加味して、そして最終追い切りの動きと合わせて2頭選びたいと思います。

マイルCSの1頭目の予想

1頭目に選んだのは、サトノアラジンにしました。

今回は脚質を考えると、この1枠2番というのは逆に厳しくなりそうなんですが、それでも追い切りの動きは好調さを示していました。

陣営の本気度も伺える内容となっていることからも、ここはしっかりと狙っていきたい1頭です。

マイルCSの2頭目の予想

2頭目に選んだのは、ロードクエストにしました。

前走はそこまで悪いと思わなかった追い切りでしたが、大敗した形。

ただ、前走の富士Sは前が有利な展開で、ロードクエスト自体は最後までしっかりと伸びていた。

ならば、ここは再度を信じて。

最後に

今回はサトノアラジンとロードクエストの2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

どこか当てに行ったような形になりましたが、それでもしっかりと追い切りをチェックしての2頭なので、信じて馬券を買いたいと思います。

地方も手厚い予想をサポート

衝撃的中を持って会員を楽しませる『必中IMPACT』。
JRAのみならず、地方競馬の予想にも長けている競馬サイトです。

無料会員になると、『無料予想』のみならず、軸馬情報・要注意馬情報と、お金を掛けずに情報を得ることができるのが最大の特徴です。

直近でも10万を超える払い戻しを受けています。

2018年12月05日
大井12R『サジタリウス賞』
36,800円

2018年12月05日
大井10R『ノースポール賞』
30,410円

2018年12月02日
阪神11R『逆瀬川ステークス』
15,450円

2018年12月02日
中山10R『市川ステークス』
124,910円

いずれも投資推奨金額での払い戻し金額。

無料情報の危険な人気馬を炙り出す『リスクホース』。
ジャパンCでは、上位人気馬のサトノダイヤモンドをリスクホースに指定。見事に見抜いていました。

今週はどんな情報が飛び出すのか、非常に楽しみです!

無料情報も、土日各4鞍の予想情報を見ることができます。
地方競馬も月曜~水曜日に開催されるものの中から最低2鞍の無料予想を見れますので、地方をやる方にも楽しめると思います。
『軸馬TARGET』では3連系の軸に出来る馬を公開しています。こちらは土日1鞍ずつ。

そしてさきほど説明した『リスクホース』と、無料で観れる情報のボリュームがすごいのが最大の特徴。

その無料情報も精度がヤバい。この情報はあなたの買う馬券の福音になること間違いなし。

あなたもこの情報を手にして馬券を購入されることをオススメします。

無料登録でタダ情報を見て馬券に活かす方はコチラ

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク