フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

マイルチャンピオンシップ 2017 サイン|CMなし。プレゼンターなし。ゲストは?

2017/11/16/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、今年のマイルチャンピオンシップのサインについて記載しています。
サインと言っても、マイルCSのCMの公開はなし。プレゼンターもいない中で、僅かな情報の中で見つけていきたいと思います。

ゲスト

プレゼンターではないですが、11月19日にはゲストとして「メイプル超合金」「かもめんたる」をお迎えしてのトークショーを行うようです。

  • 11時35分頃から(ウイナーズサークル)
  • 16時25分頃から(シグネットホール)

上記の通り、2回開催されるそうです。
現地に行かれる方の中で、ファンの方はトークショーに参加されてもいいかもしれません。

ゲストの2組を少し分析してみます。

メイプル超合金(メイプルちょうごうきん)は、日本のお笑いコンビ。サンミュージックプロダクション所属。

  • 安藤なつ(あんどうなつ、1981年1月31日 - )
    本名:安藤 和代(あんどう かずよ)
    東京都出身。
    ツッコミ担当。
    身長170cm、体重130kg、血液型A型。体脂肪率45%。
    舞台上での衣装は、主に上が紫の服。
  • カズレーザー(1984年7月4日 - )
    本名:金子 和令(かねこ かずのり)
    埼玉県加須市出身。両親共に公務員。実家はイチゴ農家。
    ボケ担当。
    身長180cm、体重80kg、血液型O型。体脂肪率10%以下。
    埼玉県立熊谷高等学校、同志社大学商学部卒業。赤い服に金髪がトレードマーク

Wikipedia

かもめんたるは、日本のお笑いコンビである。サンミュージックプロダクションGET所属。
2007年10月結成。旧コンビ名は「劇団イワサキマキオ」。
キングオブコント2013王者。

  • 岩崎う大(いわさき うだい、本名:岩崎 宇内(読み同じ)、1978年9月18日 - )ボケ担当
    東京都西東京市出身。血液型はAB型。
  • 槙尾ユウスケ(まきお ゆうすけ、本名:槙尾 祐介(読み同じ)、1980年12月5日 - )ツッコミ担当
    広島県安芸郡出身。血液型はB型。

Wikipedia

以上の2組が当日の京都競馬に行くそうです。
メイプル超合金は有名ですけど、スミマセン、かもめんたるは知らなかったです...。

メイプル超合金だけで言えば、やはり有名なのはカズレーザーさん。
赤い服に金髪はトレードマークになっています。
安藤なつさんの紫の服もトレードマークになっていますね。あとは眼鏡やぱっつんの髪型もすぐに浮かびます。

この2人だけであれば、『和』という共通の名前がありますので、それを考えると、笹田和秀調教師(エアスピネル)・高野友和(クルーガー)の2人が浮かびますが、かもめんたるのお二人がいることでちょっと難しいですね。

ゲストからは、特にサインがないという結論に達しました。

ヘッドラインは『マイルは譲れない、絶対的な個性を極め王位を奪え。』

ヘッドラインが更新されていました。
今年のマイルCSは、『マイルは譲れない、絶対的な個性を極め王位を奪え。』です。

マイルは譲れないということは、スプリンターズSや天皇賞秋などの、違う距離路線でG1を勝った馬はノーチャンスという見方もできます。
また、マイルでしか勝ててない馬なども評価することができます。

前者で言えば、皐月賞を制しているイスラボニータとスプリンターズSを制しているレッドファルクスは、他の路線でのG1勝ち鞍がある馬。
そして、後者で言えば、安田記念を制しているサトノアラジンと桜花賞を制しているレーヌミノルが挙げられます。
1600M以外のG1は勝てていないという点では、マイルは譲れないという言葉がピッタリです。

絶対的な個性というのが、何のことかは分かりませんが、アラジンというのは色々な名前に使われています。
有名なのはディズニー映画ですが、劇音楽にも使われています。
バンドにも同じ名前がありますし、アメリカの企業名やパチスロの名機としても有名なタイトルです。
個性的と言えば、個性豊かです。

有名なのはディズニー映画ですが、主人公アラジンは、ランプの魔人に出会ってから王子にしてもらいます。
その後、色々なことがあり、最終的には最後の願いでランプの魔人を自由の身にします。そして、ヒロインの王女ジャスミンと結ばれるわけですが、王位を奪えと言う点では、アラジンのストーリーと似ています。

安田記念を制して天皇賞秋では惨敗→マイルは譲れない
王子にしてもらう→王位を奪え

サトノアラジンが一番しっくりくるヘッドラインです。


サトノアラジン


さぁ宝塚記念です。

今週末は宝塚記念です。
2018年上半期最後のG1になります。

しっかり勝って後半戦に繋げましょう。

そこで紹介したいのがAPLI(アプリ)という競馬予想サイトです。

まず、6/16の函館6R。

6/16 函館6R
3歳未勝利
三連単30点✕1000円
的中 447,100円

6番人気のデルマカミカゼが1着になったレースをしっかりと的中。
2着3番人気、3着1番人気という結果でしたが、この程度の波乱であれば、
APLIは当たり前のように当ててきます。

そして、6/17の阪神7R。

6/17 阪神7R
3歳以上500万下
三連単6点✕500円
的中 421,200円

3番人気⇒7番人気⇒5番人気で決着したレースでしたが、
こちらに関してはたったの6点買いで的中です。

予想の精度は間違いなく業界トップクラス。

APLI(アプリ)の実力は評価しなければならないでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

-考察
-