フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

マイルチャンピオンシップ 2017 1週前追い切り評価|グランシルクの動き◎

2017/11/14/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

11月19日(日)に京都で実施の第34回マイルチャンピオンシップの1週前追い切りの考察を行っています。
1週前追い切りではありますが、やはりG1を勝つほどの馬は、1週前の段階である程度仕上がっています。
そのような馬を見つけていきたいと思います。

今年は拮抗しているので、追い切りの動きが非常に大事になるのではないかと思っています。

1週前追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

イスラボニータ【B】

11月8日(水)美浦 南W(良)
【6F80.4-64.7-51.1-37.6-1F12.7】

3頭併せ内馬なり1頭併入、1頭4馬身程先着。
もしかしたら2頭併せなのかもしれません。その場合は、併入です。

動き自体は中を走った馬がいたので隠れてしまっていてよく分かりませんでした。
馬なりと書いていますが、強めにやってる可能性も否めません。
コース5分程を通っているので、時計は参考程度でいいでしょう。

可もなく不可もなくといった印象です。
前走使われたことで上昇気配としたかったのですが、特に変化があるようにも思えず。

エアスピネル【B】

11月8日(水)栗東 坂路(良)
【53.5-38.6-25.1-12.4】

2頭併せ強め併入。
脚色はエアスピネルの方が良かったものの、全体的な雰囲気はあまりよろしくない印象がします。
どこか動きが小さく、迫力を感じません。

もしかすると状態があまり良くない可能性があるのではないかと感じました。
こんなものだったかなというのは、強く感じる部分です。

それでも加速ラップを刻んでいますので、見た目がちょっと違和感を覚えるものの程度で1週前は見ていていいのではないかと判断してます。
最終追い切りが少しでも悪いと、もしかしたら全体的にデキが悪い可能性はあるでしょう。

グランシルク【A】

11月9日(木)美浦 南W(良)
【5F66.7-52.4-38.3-1F12.0】

2頭併せ外一杯2馬身程先着。
迫力もありますので、状態の良さを感じる追い切りでした。

前走時は【B-C】評価でデキ落ちを感じる内容でした。
結果は9着でしたが、その時の追い切りの内容を比べても、状態は今回の方が断然いいです。
メイチ感が伝わる好内容の調教を消化しているでしょう。
最終追い切り次第では、十分に楽しみな1頭になるのではないかと思います。

サングレーザー【B】

11月9日(木)栗東 坂路(良)
【59.7-42.8-27.4-12.8】

単走馬なり。
最後だけさらっとやった程度ですが、スワンSからまだ日程的にも詰まっているので、そこまで内容を追っていなくて状態を確認した程度だと判断していいと思います。
映像はありませんが、12日(日)に、全体52.3秒で坂路を駆け抜けていますので、状態はそこそこいいのではないかと見ています。

1週前の段階での判断が難しいですが、12日の中間の時計を見ると、そこまで心配は要らないかなと思います。

ペルシアンナイト【B】

11月9日(木)栗東 CW(良)
【6F81.0-65.4-50.9-37.2-1F11.4】

2頭併せ強め半馬身程先着。
3馬身程後方を追走し、2馬身差まで詰めたところで直線へ。
残り1ハロン程度で終われ始め、最後は半馬身程出たところがゴールでした。

状態としては、そこそこではないかと思います。
特に変わりなく来ているのではないかと思いますが、前走の負け方も気になります。
叩かれての上積みも感じる部分ですが、コース追いではこのくらいは走れる1頭ですので、時計を意識しても危険な気がします。

前走の映像があればよかったのですが、なぜか富士ステークスの映像が配信されませんでしたので、比較が難しいです。
日本ダービーでも、映像が撮れていなかったので、不鮮明な映像を見せられました。

現時点では、前走程度の判断。
最終リハできっちりと評価してもいいのではないでしょうか。恐らく4ハロン追いだと思いますが、全体51秒台で走れていればある程度は整ったと言えるのではないでしょうか。

マルターズアポジー【B】

11月8日(水)美浦 南W(良)
【5F65.9-51.5-37.6-1F12.5】

単走一杯。
単走扱いですが、途中で2頭併せの馬などをパスしていますので、実質的には3頭併せでした。

時計判断が難しい1頭ですが、前走は【A-B】評価で4着という結果でした。
善戦以上の活躍できると思っていたのですが、馬券外へと飛びました。

やや一息入っての内容ですが、状態的には特に悪い部分は感じません。
しっかりと反応もしていますので、状態的にはある程度は整っていると思います。
あとは、最終追い切りで評価したいと思いますが、全体的には前走を維持していると考えていいのかなと感じます。

ヤングマンパワー【C】

11月8日(水)美浦 南W(良)
【6F83.7-67.6-53.1-39.1-1F13.4】

2頭併せ内強め1馬身程遅れ。
追っても追っても差が縮まらずといった内容。
ゴール後に手綱を緩められるとすぐさま減速してしまうのは、個人的にはあまり前向きな評価はし辛いと感じています。
馬自体があまり走る気になっていないかのような動きに見えるからです。

4馬身程後方を追いかけてからの内容でしたので、追いつかなくても仕方がないのかなと感じますが、一度は半馬身差まで迫っているので、やはり最後はやや体力が無くなっての減速に感じます。
見た目地味で、内容も疑問。

レッドファルクス【C】

11月8日(水)美浦 南W(良)
【6F82.0-66.1-51.7-38.2-1F13.2】

2頭併せ一杯クビ差程先着。
ゴール後も追われていますので、上記以上に走っていると言えます。

1週前の段階では、残念ながら厳しい評価を付けたい1頭です。
鞭が入っても反応している雰囲気は皆無で、前走の激走の反動を強く感じる内容となっていました。

最終追い切りでいい雰囲気だったとしても、1週前の段階で厳しいのではないかとしか言えません。
もう少しメリハリ良く走れたら良かったのかなと思います。

マイルCSの1週前追い切りのまとめ

以上、8頭の追い切りをチェックしていきました。

今回の追い切りを見て上昇気配と感じたのは、【A】評価のグランシルクでした。
前走はデキが悪そうに見えましたが、今回はしっかりと立て直されてきていると判断できるものでした。
動きも時計も、前走に比べて良くなっていました。

正直、イスラボニータやエアスピネルの2頭の動きが、やや地味に見えてしまいますので、グランシルク1頭のみお薦めです。
勿論、最終リハの動き次第では、お薦め馬が変化してくると思いますが、現時点ではグランシルクの名前を挙げて終わります。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

第92回 中山記念(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

▼ここをクリック!▼

暴露王の詳細はコチラ

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、
作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ること
です。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

▼1月も情報力で違いを見せつけました!▼

◆年始の重賞でも!
1月6日  京都11R
『第56回京都金杯』
◎クルーガー
△ブラックムーン
○レッドアンシェル
3連単 1万1480円
3連複   1720円
馬 単   3610円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆2桁着順続きの凡走馬でも!
1月13日  中京8R
『Tトラ・重大機密策略弾』
◎テイルバック
(9人気・単勝33.9倍)
◯スズカフューラー
△ナポレオンズワード
3連単 5万5180円
3連複 1万1400円
馬 単   8320円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆殿堂的中(=1000倍以上の万券)でも!
1月20日 中京8R
◎カトルラポール
(9人気・単勝21.7倍)
▲シンボリバーグ
(7人気・単勝19.3倍)
◯カウントオンイット
(3人気・単勝6.8倍)
3連単 20万2070円
3連複  3万4920円
━━━━━━━━━━━

▼ ▼ ▼

◆単勝75倍の9人気馬でも!
1月28日 東京4R
◎フルコスト
(9人気・単勝75.3倍)
○ダンシングチコ
△ラブリーアゲン
(7人気・単勝33.1倍)
3連単 5万9960円
3連複 2万3030円
━━━━━━━━━━━

▼今週限定の買い目を入手!▼

暴露王の詳細はコチラ

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『中山記念(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
完全無料・中山記念
【買うべき穴馬はコレ!】

暴露王の詳細はコチラ

-追い切り情報
-