【マイラーズC2016出走予定馬】想定騎手と推定オッズ

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事ではマイラーズカップの出走予定と騎乗予定騎手と推定オッズについて書いています。

安田記念を見据えた馬が出走してきました。フィエロやネオスターダムやアルバートドックなどの有力馬が登録しています。

出走予定馬

左から馬名・斤量・想定オッズ・推定オッズ

  • アルバートドック 56.0 幸 7.9
  • アルマワイオリ 56.0 武幸 69.9
  • エキストラエンド 56.0 松田 13.7
  • グァンチャーレ 56.0 — 23.3
  • クラレント 56.0 小牧 47.5
  • クルーガー 56.0 松山 17.9
  • ケイティープライド 56.0 秋山 268.8
  • ケントオー 56.0 和田 55.3
  • サンライズメジャー 56.0 四位 8.1
  • ダノンシャーク 57.0 福永 14.4
  • ダノンリバティ 56.0 松若 6.9
  • テイエムイナズマ 56.0 古川 24.8
  • ネオスターダム 56.0 池添 9.5
  • フィエロ 56.0 — 2.2
  • マーティンボロ 56.0 — 53.6
  • レッドアリオン 57.0 川須 19.9

有力馬考察

フィエロ

前走は香港マイルで9着。父ディープインパクト、母父デインヒル。

前走は除外して考えるとして、昨年の国内最終戦となったマイルCSでは2着。

安田記念でも4着とマイル路線では好走はするものの未だに重賞未勝利と、ここぞの勝負弱さが出ている状況。

マイラーズCは過去2戦いずれも馬券内を確保するなど、相性はいいレースで、今回こそは重賞勝利を掴めるか。

ダノンリバティ

前走は六甲Sを勝利。父キングカメハメハ、母父エリシオ。

昨年の夏から秋にかけてはダート路線で活躍も、チャンピオンズCで大敗すると今年から芝へ転向。

前走は芝に戻って2戦目で勝利を収め、芝での適性の高さも再認識させるレースだった。

ネオスターダム

前走は幕張Sを勝利。父ネオユニヴァース、母父エンドスウィープ。

近走は3連勝と勢いそのままに重賞挑戦となった。

ここでもいきなりとなると、モーリスと対決する安田記念が楽しみになる。

注目馬

ここはやはりフィエロに注目したい1戦。

ここまで重賞未勝利だが、さすがにこのメンバーに負ける姿は想像出来ない。

メンバーに恵まれた感じで、ここでは負けられない。

先週の東京新聞杯は驚異の7847.5%達成!

重賞的中実績が凄い!
ここまで重賞は12鞍開催されましたがこの内11鞍を的中しています!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2月の重賞的中実績

◆2/9東京新聞杯
「3連単16点」4→6→5人気の決着。
1255.6倍×600円=753,360円7847.5%

◆2/2根岸S
「3連単24点」3→1→9人気の決着。
692.7倍×300円=207,810円2886.2%

◆2/2シルクロードS
「3連単16点」3→6→8人気の決着。
1058.6倍×500円=529,300円6616.2%

━━━━━━━━━━━━━━━━━

★1月の重賞的中実績

3連単もしくは3連複の6~24点での攻略はさすがですね!
今後も重賞特化予想『EMINENT-エミネント-』は要注目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここでは当週開催重賞予想が無料配信されます。今回は共同通信杯の予想が出てきます!

重賞も絶好調ですが無料予想の方も調子が良くシルクロードS、AJCCと直近で的中しています。2鞍の買い目配信画像はコチラ

ここのアツい予想は見ておいて損はないと思います!僕はもうトリコになっているサイトです。

\メールアドレスを登録するだけ/

無料の会員登録はコチラ

/簡単登録で利用できます\