【マーメイドステークス2016予想】2頭の馬連とワイドで勝負!

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、マーメイドステークスの最終予想について書いています。

牝馬のみの重賞で注目度は低いですけど、秋の牝馬路線を占う上でも大事な1戦となっています。

追い切りから好調馬2頭の馬連とワイドで勝負していきたいと思います。

最終予想

それでは簡単にマーメイドステークスの傾向を分析していきたいと思います。

阪神2000mで行われるこのレースは、スタート直後にゴール前の坂道を上っていくレイアウト。その為、スタート直後からいきなりハイペースになることは稀で、位置取りを確保しつつ最初のコーナーまでにポジションを取りにいくのがセオリーとなっている。

その点で言えば、内回りということも考えるとスローの流れは気にしておきたい。

マーメイドSの過去の傾向を見ると、真ん中から外枠がやや有利に働くレースになっている。

1枠の勝率が15.4%で一番高い勝率なので一見すると内枠が有利に働くように見えるが、連対率では6枠と8枠が20%と好成績。同じく6枠と8枠の複勝率は25%だから、やはり外にかけて有利に働いていると言えそうで、複勝率だけならば4枠も27.8%と好成績を収めている。

1枠の単勝回収値は290円とプラスにはなっているものの、複勝回収値までがプラスになっているのは6枠(単勝632円複勝180円)8枠(単勝176円複勝133円)となっている。

内枠が不利になっているという見方が正しいのかもしれない。

また、脚質別に見ると、面白いことに逃げ馬が40%と一見すると前が残りやすいレースになるのかと思いきや、先行馬があまりに不振。

逆に、差し馬が9連対で連対率16.4%と逃げ馬に次いで高く、追い込み馬も4連対で連対率10%と、前残りばかりではないというのが面白い。

以上の事なども踏まえて、予想を行っていきたい。

1頭目はシュンドルボン

追い切りでは動けていた1頭。状態は中山牝馬Sの時と、ヴィクトリアMの時ではさほど変化は感じませんでした。その分、今回も状態としてはいいとみています。

前走に比べると相手関係も楽になったし、1番人気とは言え、人気し過ぎているということもない。

信頼されていない上位人気であれば、オッズ的には面白い。馬連のオッズも割れていて、1番人気の組み合わせでも2-13で16.6倍が1番人気となっている。

1番人気に惑わされずに、馬連やその他の券種のオッズを見れば、本当に人気が割れている事が分かる。

1番人気を単純に嫌うのではなく、オッズの妙味で見ていきたい。

2頭目にはアカネイロ

この乗り替わりが吉と出るか凶と出るかは分からないが、馬の仕上がりで言えば文句ない。

ここまで使われてきているが、状態としては今回が1番いいのではないか。

今回は斤量差も活かしてのレース展開。51kgであれば、オープンクラスでもやれるのではないか。

脚質的にも内枠を取れたのは大きい。スムーズに中団で折り合う事ができれば、今回は十分に面白いとみた。

最後に

今回は、シュンドルボンとアカネイロの2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

推定馬連オッズは45倍前後、ワイドは14倍前後を予定。十分にチャンスはある。

2018年もいよいよ残りわずか。
今年こそは競馬でプラスを望んでいませんでしたか?

『平成最後の』という言葉を最近よく目にするようになりました。
いよいよ来年の春には平成の世の中が終わり、新しい年号へと突入していきます。

今年の秋は、勿論ですが、平成最後の秋となります。

さて、突然ですが、あなたは2018年の初めに何を心に決めましたか?

競馬を愛する人は、もちろん『金運上昇』ではないでしょうか。

多くの悩みの殆どは『対人関係』か『金銭問題』です。

競馬をやる人は、初詣では言わずとも、その年初めの競馬に参加するタイミングで『初競馬』と言って験を担ぎます。
今年は勝てるように頑張ろうと思うものです。

さて、2018年の馬券の回収はどうなっていますか?

春先から好調だった人や、夏競馬で大きく負けを作ってしまった人。
夏競馬までは負け続きだったけれど、夏競馬で一気に負けを取り戻した人。
2018年はとにかく安定して勝てている人。

あなたはどのタイプですか?

今年こそはと思って競馬を始めても負けている人は、これまでの買い方や参考情報を変更して馬券を買うことも念頭に秋競馬に挑んだ方がいいです。

そこでご紹介したいのは『うまとみらいと』です。

\ 『金曜競馬CLUB』でもお馴染み! /

無料のお申し込みはこちら

※登録に必要なものはメールアドレスのみ

『うまとみらいと』の最大の特徴は、無料登録すると3つのサイトのサービスを利用できるという点です。

そんなお得なことってありますか?

そもそも『うまとみらいと』は、「競馬の殿堂」・「うまコラボ」・「HIT MAKE」の3つのサイトを吉成周蔵氏が統合して生まれたものです。

『うまとみらいと』に登録すれば、3つのサービスを一気に利用できるということになります。アカウントを作成すれば、3つのサイトを横断できると考えるといいでしょう。

この3つの中で、この文章を読んでいるあなたに1番にオススメしたいのが、指数攻略サイトの『うまコラボ』です。

指数を使って出走馬の力関係を明確に提示してくれますので、力関係はよく分からないレースでも、誰でも簡単に力関係が分かります。

もちろん、指数を使えば馬券が当たるのであれば、みんながみんな指数を利用しています。そう簡単にいかないのが競馬の面白いところでもあります。

しかし、予想のとっかかりがあるのとないのとでは、断然とっかかりがある方が良いです。予想の軸を決めることができるので、時短にも繋がりますから。

うまとみらいとに登録すると、うまコラボ以外にも、競馬の殿堂やヒットメイクを利用することができます。

『競馬の殿堂』は、完全無料主義を貫き、会員との信頼関係を第一に考える鈴木健一氏が作成したコンテンツサイトです。

うまコラボをオススメしていますが、指数が自分には合わないと思ってからでも、他のコンテンツが豊富だから損をした感じは受けないはずです。

登録に掛かる時間は2分も必要ありません。メールアドレスを用意して登録すると、すぐに自動折り返しのメールが登録したアドレス宛に届きます。そこに記載のURLをクリックすると本登録が完了、各コンテンツを利用できるようになります。

簡単登録で3つの統合されたコンテンツを利用できる。
『うまとみらいと』は、これまでの常識を覆す、とっておきの競馬情報サイトです。

この後の無料公開対象レースは以下の通りです。

■11/18(日) 京都11R マイルチャンピオンシップ(G1)
■11/25(日) 東京11R ジャパンカップ(G1)

今登録すれば、G1レースの指数を無料で見れるので、あなたの馬券に大きく影響するはず。

もちろん、毎週午前中のレースは無料登録でご覧いただけるので、これを使って午前中に資金を増やして重賞でデカく勝負することも可能です!

あなたもうまとみらいとに登録して、うまコラボの指数を使い倒してください。

\ 100%本気の情報をあなたに /

無料のお申し込みはこちら

※無料でご利用になれます

スポンサードリンク