【マーメイドステークス2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

シェアする

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、マーメイドステークスの最終追い切りタイムや考察などから、お薦めの馬を記載しています。

スポンサードリンク

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アカネイロ【A-B】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【51.6-37.8-24.5-12.2】

単走馬なり。時計も全体51.6秒ですので悪くないと思いますし、最後も12.2秒で状態の良さを感じます。時計が出易い馬場だったことを考慮しても、スムーズな走りで好感の持てる内容でした。

ウインリバティ【B】

6月8日(水)栗東 CW(重)【6F85.3-68.1-53.1-38.9-1F12.5】

単走馬なり。単走でリラックスして走れていました。やや促された印象もありますが、馬なりの範疇。それでも最後は12.5秒と伸びていますので状態はいいと言えるでしょう。

ゴールドテーラー【B】

6月9日(木)栗東 CW(稍重)【6F84.1-66.6-51.1-38.0-1F12.3】

3頭併せ外馬なり1頭1馬身半遅れ、1頭1馬身先着。遅れはしたものの、先着を許したのは強めに追われた馬でしたので、馬なりで12.3秒が出たことの方を評価していいのでは。

ココロノアイ【B】

6月8日(水)美浦 南W(良)【4F55.5-40.3-1F12.7】

単走馬なり。気性の悪さを感じさせる内容で、回ってくる時は掛かっている状態、直線向いたら物見をするという状態でした。最後はしっかりと走れていましたので、調子が悪いということはないんですが、かといって上昇気配も感じません。

シャイニーガール【C】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【53.2-39.4-26.4-13.5】

単走強め。乗り方が悪いのか馬の動きが悪いのか少し評価に迷うところですが、やや動きが悪いのかなと言える内容だったと思います。調教駆けしない1頭も、時計が出易い馬場を考慮すると53秒台はさすがに評価出来ない。

シュンドルボン【B】

6月8日(水)美浦 南W(良)【4F50.9-38.2-1F12.6】

2頭併せ馬なり1馬身先着。僚馬は一杯に追われる内容でしたが、こちらは馬なりのまま反応抜群で突き抜けていきました。ゴール前前後で強めに追われていますが、馬なりとしています。調子は良さそうです。調子落ちは感じさせません。

ショウナンバーキン【B】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【52.8-37.9-24.3-11.9】

単走強め。しっかりとした脚取りで最後は11秒台の好時計。ただ、近走の成績からみても、いきなりの上昇は感じない今回の中間からの内容だけにどこまで。

タガノエトワール【B】

6月8日(水)栗東 CW(重)【6F83.0-67.3-52.6-38.9-1F11.7】

単走馬なり。やや促された感じもしますが馬なりの範囲。それでも最後は11秒台後半でまとめていますので、状態としては悪いということはないと思います。ただ、追い切りでは動く1頭ですので、上昇したという印象はあまり受けません。

ナムラアン【B-C】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【54.2-38.8-24.8-12.6】

単走強め。時計的には今一つ。いつも最終追い切りでは加速ラップで終わる事が多いのですが、0.4秒程時計を落としてのフィニッシュでした。強めに追われたもののやや苦しくなったのかなと感じる内容で、時計が出易い馬場を考慮しても状態は1つ下がったとみるべきでは。

ハピネスダンサー【B】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【53.0-38.2-24.8-12.4】

単走馬なり。やや動かされたようにも見えましたが、十分馬なりの範囲。これといって強調材料はないものの、状態は平行線といえるのではないでしょうか。

ヒルノマテーラ【B】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【53.3-38.1-24.7-12.4】

単走馬なり。首の動きがやや硬い印象も受けますが、脚の運びなどはスムーズで、首以外のところで言えばリズムや柔らかさなど好印象を抱きました。近走の成績が走りにも表れているようで、充実している印象はあります。

メイショウマンボ【C】

6月8日(水)栗東 CW(稍重)【6F82.0-64.6-50.4-37.4-1F12.3】

単走馬なり。時計は決して悪いということはありませんが、いつもながらの迫力に欠ける印象。この点は雰囲気という言葉に集約されてしまいますが、いつもならばもうちょっと馬体を沈めて走るのに対し、ややふわふわとしているかのような動きでした。安田記念時の最終リハの動きもやや疑問が残るものではありましたが、今回はより悪くなったようにも感じます。

リラヴァティ【B】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【53.0-38.9-25.4-12.8】

2頭併せ末一杯併入。脚色的にはやや僚馬の方が良かったかなと思いましたが、状態はそこまであまり変わりないとみています。前走はいいレースをしていましたので、斤量を考えれば好走出来てもおかしくないとは思います。

レッドオリヴィア【B】

6月8日(水)栗東 坂路(重)【53.3-38.6-24.9-12.3】

単走強め。追って反応したのか分からないくらいリラックスして走れていました。最後は12.3秒で駆け抜けていますので、雰囲気は良かったと思います。

お薦め馬

今回の追い切りで上昇気配を感じさせるのはアカネイロの1頭のみとなりました。

ただ、B評価ながらシュンドルボン・タガノエトワールの2頭の雰囲気も良かったと思います。上昇度合いは低いかなと思いますが、前走の走りには期待ができます。

上記の3頭はお薦めできますし、アカネイロは人気がないと思いますので穴馬候補としてみても良さそうです。

メインレースの穴馬を60%以上予測している極旨コンテンツ!!

夏競馬は、穴馬狙いな好きにはタマラナイはず。
夏を走る馬は駄目馬ばかり...そう思っている人も多いかもしれませんが、ハンデ戦がメインとなる夏競馬
穴の予感したらココの『利益穴馬』を確認してください。

【毎週、本命+穴馬予想&毎週10レース無料公開】
波乱の夏重賞も含め名のあるレースの穴馬を予測済み。

以下を見てください。
7月7日、8日10レース中6レース三連単的中!!
しかも穴絡みの三連単!!これは必見です。

8日★福島10R/13★中京11R/13★函館11R/02,10
7日★福島9R/04★中京11R/12★函館12R/12

7月1日、6月30日も6レース三連単に利益穴馬が絡む高精度。

左枠の本命馬は3頭中2頭がくる確率も高く、手堅くいきたい場合も参考になります。

それに穴馬も予測済なので信じるに値する夏競馬仕様の予想と思います。

なので、見ておいて損はなし!
これが毎週無料公開!

今すぐ会員登録する方はコチラ

この無料予想での買い方は、本命馬3頭内を軸で組みたて+穴馬5頭を単勝倍率により掛け金変更調整=利益確保でき、プラス収支と同時に穴で一気に高配当へ。

穴馬のうち2頭を逆に軸にし2頭+本命3頭をうまく絡ませるのもありなのかなと。。。

無料予想で本命も穴馬もこれだけ精度高ければ、自信をもってお薦めできます。
メアド登録のみで無料予想が週末見れます。

無料予想の『利益直結馬』は
土曜日のレースは金曜日20:00までに公開
日曜日のレースは土曜日20:00までに公開

今すぐ会員登録する方はコチラ

※メールアドレスのみで登録できますが、メールアドレス入力後に登録をクリックして、リターンメールに記載のURLをクリックしなければ登録されません。登録されない場合は、コンテンツをご覧になることは出来ませんのでご注意下さい。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする