京都記念 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察

おはようございます、爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、2月11日に京都で実施される第111回京都記念の想定種入りの出走予定馬情報をまとめました。
推定オッズや有力馬考察から、最後に現時点での注目馬を紹介していますので、最後までご覧いただけたら幸いです。

注目は昨年のダービーを制したレイデオロ。
ジャパンCでは2着止まりでしたが、強い内容を見せてくれました。

他にもエリ女を制したモズカッチャンや菊花賞2着のクリンチャーやアルアインなど、4歳馬が主に注目されています。
それでは出走予定馬をまとめていきたいと思います。

京都記念の出走予定馬

想定斤量想定推オッズ
アクションスター56太宰846.5
アルアイン57川田8.7
クリンチャー55藤岡佑11.4
クロコスミア54岩田20.8
ケントオー56小牧647.1
ディアドラ54福永12.4
プリメラアスール54酒井724.5
ミッキーロケット56松若14.7
モズカッチャン54Mデムーロ6.8
レイデオロ57バルジュー1.8

有力馬考察

レイデオロ
≪牡4/鹿 藤沢和雄厩舎≫

【前走】ジャパンC 2着
【父】キングカメハメハ
【母父】シンボリクリスエス

昨年の日本ダービーを制して、世代のトップに立ちました。
秋は菊花賞には向かわずにジャパンCに挑戦。
シュヴァルグランには敗れましたが、1馬身1/4にまで迫る走りを見せました。
キタサンブラックを交わしていることからも、その能力に疑いはありません。

この後はドバイが目標。
京都記念はあくまで試走のための出走です。
目標が先となっていますので、その点では今回は7割8割の仕上げのはず。

ただ、難しいのが、ライバルの殆どが同世代の馬となります。
神戸新聞杯は、明らかに仕上がり不足で完勝しているので、今回は8割のデキまででもすんなりと勝つことは十分にあります。

アルアイン
≪牡4/鹿 池江泰寿厩舎≫

【前走】菊花賞 7着
【父】ディープインパクト
【母父】Essence of Dubai

昨年の皐月賞馬も京都記念から始動します。

日本ダービーは5着、セントライト記念では2着、菊花賞7着と、皐月賞以降の成績は今一つの内容続きでした。

ただし、菊花賞は明らかに距離的な不安が直接的に影響した形。
世代の中でのトップ争いをしてきたので、今回のメンバーでは面白いかも。

ただし、シュヴァルグランなどが出て来たりマカヒキなどが出てきただけでも、ちょっと厳しいと感じるかもしれません。

京都記念の出走予定馬まとめと現時点での注目穴馬

その他には、秋華賞3着からエリ女を制したモズカッチャンや秋華賞を制したディアドラやエリ女で2着に好走を見せたクロコスミアなど牝馬も侮れません。

最後に、現時点で注目している穴馬のご紹介して終わります。
現時点で注目してるのはディアドラです。

前走のエリ女ではまさかの12着と大敗。
全く見せ場なく沈んでしまったのは心配材料です。

しかし、1週前追い切りが優秀で、【6F81.5-65.2-51.0-37.7-1F11.6】でCWを駆け抜けました。
この追い切り時計はなかなか簡単には出せないので、成長を感じさせるものです。

1週前にしっかりと追われたので最終リハは軽い調整程度のものになると思いますが、その1週前が楽しみな時計でしたので、軽視は禁物なのではないかと見ています。

以上、京都記念の出走予定馬まとめでした。


京都記念の追い切りをまとめました。
今回はレイデオロとクリンチャーの2頭を高評価しています。

モズカッチャンやアルアインの動きも悪くはなかったですが、悪くはないまで。

[blogcard url=”https://bakuana.xyz/kyoutokinenn-2018-oikiri/”][/blogcard]


ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます