京都大賞典の出走予定馬と騎乗予定騎手とオッズ

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

1週獲得平均60万円以上の実力は凄かった!

優駿牝馬(オークス)の買い目の公開が決まっている『金の鞍』さん。

1週獲得平均60万円以上と豪快な言葉が躍るサイト。達成率58%は多いのか少ないのかわかりませんが、モノは試しだと思って体験してみました。

5月18日(土)
東京4Rワイド 17→1.7.14
ワイド1-17
560円×10,000
56,000円的中はお見事ですが...。もう1つが凄い。

ワイド14-17
1,890円×10,000
189,000円は本当にびっくりして心臓が痛くなりましたww

土曜日の無料予想だけで、245,000円的中とはさすがとしか言いようがない。

買わなくてはいけない馬と買わなくいい馬を選んでくれるから、すっかりと虜になってしまいました。

何よりも利益を出すから感じる信頼。積み上げた実績が、さらなる利益を生む。

何を言ってるんだって思うだろ?だけど、これが本当なんだ。

無料で得られる情報もしっかりと提供されているので、しっかりとそれを使って、金の鞍の実力を試して欲しいと思います。

\無料登録をするだけ/

無料の会員登録はこちら

メールアドレスを登録するだけ。

おはようございます、先程毎日王冠の出走予定馬と有力馬考察の記事を更新しましたが、この記事では京都大賞典の出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズについてまとめています。

京都の2400mで行われるレースとあって、特に古馬のG1は関東で行われるので直結しないレースということが反映されてか登録が11頭となりました。

ここにトーホウジャッカルも出走予定だったはずなんですが、どうしたのでしょうか。特に理由もなく回避みたいですね。天皇賞秋へ直行するらしいのですが「今はプールにも入れて坂路でも乗っている」というコメントは、単純に調整に失敗したのでしょうか。難しい馬なのかもしれませんね。

ただ、ワンアンドオンリーやサウンズオブアースと言ったG1勝ち、或いはG1を好走経験のあるメンバーが顔を揃えました。

出走予定馬と騎乗予定騎手

左から馬名・斤量・騎手・推定オッズ

  • アンコイルド 56.0 – 72.0
  • カレンミロティック 56.0 蛯名 8.0
  • サウンズオブアース 56.0 浜中 4.9
  • ニューダイナスティ 56.0 松山 56.5
  • フォントルロイ 56.0 – 350.3
  • フーラブライド 54.0 酒井 20.6
  • メイショウカンパク 56.0 – 189.8
  • ラキシス 55.0 武豊 3.0
  • ラブリーデイ 58.0 川田 2.7
  • レコンダイト 56.0 Mデムーロ 17.7
  • ワンアンドオンリー 57.0 Cルメール 5.8

予想オッズはnetkeiba.com様参照。

有力馬考察

ラブリーデイは前走宝塚記念を優勝しました。鳴尾記念と宝塚記念と重賞を2連勝と、5歳を迎え今が充実期に入っていると言えるのではないでしょうか。今年だけで重賞4勝を挙げています。もう1つくらいは大きなところを狙えるのではないかと思いますが果たしてどうでしょうか。

ワンアンドオンリーは前走宝塚記念11着。ダービー馬と考えると物足りない成績ではあるものの、決して弱い負け方をしているというわけではありません。外々を走らされたり、不利を受けたりと、それなりの負けパターンがあるので、今回はその辺をクリアにして、秋の大きなところへと向かって欲しいなと思います。

サウンズオブアースは前走天皇賞春で9着。昨年のこの時期は神戸新聞杯で2着と好走し、続く菊花賞で2着に入ると、今年緒戦となった日経賞では1番人気を裏切りはしたものの4着と善戦しました。今年の天皇賞春では、散水事件もありましたので一概には言えませんが、目黒記念を自重するなど春はチグハグなレース出走となりました。昨年躍進を遂げた秋の訪れだけに頑張ってほしい1頭です。

ラキシスは前走札幌記念5着。昨年のエリザベス女王杯を優勝した後、有馬記念では6着と善戦、今年緒戦の大阪杯ではキズナを下しての優勝を決めましたが、宝塚記念では8着、札幌記念では5着と今一つの成績が続いています。まだ5歳馬なのでいきなり下降線を辿るには早いかなと思いますが、牝馬は一度崩れるとなかなか戻ってこない事が多いので、ここでも気になる1頭であることは違いませんが、怖い1頭でもあるなと感じます。

お薦めの1頭

現時点でお薦めしたいのはサウンズオブアース

今年はまだ2戦しかしていないので、疲労は一番溜まっていないはず。

ただ、怖いのは上の説明でも書いたように、天皇賞春は特殊な馬場状態だった点は忘れてなりません。カレンミロティックも続く宝塚記念で惨敗しているように、見えない疲労が十分に想定しておかなければなりません。

その点、目黒記念を自重してから休息に入れたのは好都合だと思います。立て直されている印象もありますし、ここからまた秋へ向けて頑張ってほしいと思います。

LINE@はじめました

爆穴ブログのLINE@を開設しました。

正直、勢いで始めたので何をするのかはまだ決めていません。他の競馬ブロガーさんに比べるとコンテンツは乏しいのが現状です...。

それでもいいよという方、登録をお待ちしております!

下の画像をタップするか、QRコードを読み込んでご登録お待ちしております!

爆穴ブログLINE@登録画像
スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク