フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【京都2歳ステークス2015予想】好調2頭を馬連とワイドで

2015/11/28/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

おはようございます、本日もよろしくお願いします。

この記事では、京都2歳ステークスの予想について書いていきたいと思います。

昨日公開した最終追い切りの様子から、好走出来そうな馬を2頭選んで馬連とワイドで勝負していきたいと思います。

重賞じゃない時代から出世レースとして名高いこのレース。

過去には少頭数だったりとしていますが、それでも後々G1馬になった競走馬も多く、ここでの勝利は楽しみな材料です。

未来のG1馬へ向けて、しっかりと見ていきたいと思います。

予想

1頭目

京都2歳ステークス、1頭目に選びたいのはアドマイヤエイカン

追い切りではB評価ですが、周りの出走メンバーの上積み・成長もどこか一息を感じる部分。

レースレベルに疑問が付く今回であれば十分に通用するかもしれないし、2戦2勝馬。

ここでは負けられない。

2頭目

2頭目に選びたいのは、やや上昇気配漂うダンツプリウス

ここまで5戦して、新馬戦のみ馬券外。それだけ堅実に走れる1頭。

前走のきんもくせい特別の3着馬キャプテンペリーは、新潟2歳ステークスで5着、芙蓉ステークスで3着(勝ち馬は東スポ2歳Sで2着)に入った実績。

相手関係も考慮すれば、ここで走っても問題はないと感じています。

追い切りの動きも上々だと思いますので、ここでは好勝負に持ち込めるはず。

最後に

アドマイヤエイカンとダンツプリウスの2頭、馬連とワイドで勝負していきたいと思います。

想定馬連オッズは53倍前後、ワイドは21倍前後で予定しています。

ここは期待したい1戦なんですけどね。

お知らせ

明日はジャパンカップ!

当ブログのジャパンカップの予想は、通常よりもやや遅れ気味の14時前後を予定しています。

日曜メイン予想は土曜の正午頃に更新するんですが、ジャパンCの外国馬をどうするのかを迷っています。

あと、午前中にちょっと所用で出るので、すみません。

密室であるはずの外厩情報を網羅

こんにちは、追い切り考察で有名な爆穴ブログ様の広報欄を利用して宣伝させていただきます。
昨年の競馬界隈でより有名になった外厩情報。
これまで単なる放牧に出ているというイメージが、休み=外部の調教施設でみっちりと再調教されるという認識になってきました。

これまで競馬予想の常識でもあった「叩き3走目」というのはもはや死語になった1年。
追い切り予想をされている爆穴ブログ運営者様も「最近は外厩が大事になってきている。外厩で仕上がっていることもあるから、追い切り考察が大変だ」と認識されているようです。

さて、2018年も外厩調整馬が活躍しています。

・中山金杯(G3)
1着セダブリランテス
3着ストレンジクォーク(10人気)

・京都金杯(G3)
2着クルーガー

・フェアリーS(G3)
1着プリモシーン
3着レッドベルローズ(7人気)

・シンザン記念
1着アーモンドアイ

先週のお正月競馬で外厩調整され馬券になった馬です。

不人気馬の入線で目を引いたのは、
--------------------------
・中山金杯(G3)
3着ストレンジクォーク(10人気)
・フェアリーS(G3)
3着レッドベルローズ(7人気)

--------------------------

現代競馬は外厩情報なしでは予想できないと言ってしまっていい傾向が続きます。

デイリースポーツ本誌で唯一の女性記者だった「竹下かおり」を総監督に置くレープロでは、これまでの情報に加えて外厩情報も網羅した上で最終買い目を提供しています。
外厩情報を基にした予想は、あなたの予想の常識を覆すことは間違いありません。
まだ古い競馬予想を試す?それとも新しい外厩情報も拾って予想してみる?

今すぐタダで申し込む方はコチラから

-競馬予想
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。