共同通信杯 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

こんにちは!
爆穴ブログ管理人のリッキーです^^
本日もご覧いただきありがとうございます。

この記事では共同通信杯の出走予定馬の考察を行っています。
想定騎手や推定オッズと、有力馬の考察と現時点で注目している馬の記載を行っています。
最後までどうぞお付き合いください。

この5年で、ゴールドシップ・イスラボニータ・リアルスティール・ディーマジェスティの4頭は、その後皐月賞や菊花賞を制するなど、数々の強豪馬を輩出してきたレース。
いわゆる出世レースと呼ばれるものです。

ただし、今年のメンバーは今のところ小粒揃いとなってしまった印象すら受けてしまいます。
クラシックの登竜門と言われるレースとはなかなか思えないような、そんな気がしてしまいます。

人気の中心はエアウィンザーやムーヴザワールド辺りか。
それとも、東スポ2歳Sで2着に入ったスワーヴリチャードか…。
その辺りのことも見ていきます。

≪関連≫
[blogcard url=”https://bakuana.xyz/kyoudoutuusinhai-2017-oikiri/”] [/blogcard]

共同通信杯 出走登録馬(13頭)

馬名斤量想定
騎手
推定
オッズ
アサギリジョー56石川55.3
ヴェルラヴニール56大野32.9
エアウィンザー56武豊5.9
エテレインミノル56石橋208.9
エトルディーニュ5664.8
コマノレジーナ54江田照340.5
スワーヴリチャード56四位3.9
タイセイスターリー56Cルメール8.8
チャロネグロ56内田112.6
ディアシューター56田辺24.9
ハナレイムーン54石橋63.4
ビルズトレジャー54田中勝378.2
ムーヴザワールド56戸崎2.5
サイバーエレキング56今野1048.3

有力馬考察

ムーヴザワールド
≪牡3/黒鹿 石坂正厩舎≫

【前走】東スポ2歳S 3着
【父】ディープインパクト
【母父】Sadler’s Wells

東スポ2歳Sの敗因は明らかで、出遅れと稍重であった点。
出遅れてしまい追走に脚を使ったのと、道中は馬込みに入れながらも外を回るレースを強いられてしまいました。
馬場も稍重ではこの馬のいいところが出てこないのは仕方がないでしょう。

それでも33.8秒の脚を使って伸びてきたのは一定の評価はできる状態です。

ただ、エンジンの掛かり具合は若干もたつくムーヴザワールドだけに、ルメール騎手から戸崎騎手に乗り替わりはマイナスではないかと感じる部分もあります。

持っている能力はまだ未知数なところはありますが、前走は差のないレースで、最後までもつれた争いでした。
東京コースであればもたつきも問題ないと思うので、その点では前向きな評価をしたいですね。

スワーヴリチャード
≪牡3/栗 庄野靖志厩舎≫

【前走】東スポ2歳S 2着
【父】ハーツクライ
【母父】Unbridled’s Song

前走はムーヴザワールドと同じく東スポ2歳Sに出走し2着の結果でした。
上り最速はこの馬で、33.6秒の脚を使って最後は伸びてきましたが、ブレスジャーニーに差されるレースとなりました。

上位3頭の中で、一番長く脚を使っていたのがスワーヴリチャードでした。

道中では勝ったブレスジャーニーは7番手を追走する展開で、スワーヴリチャードは道中10番手を、ムーヴザワールドは道中8番手7番手を追走するレースをしていました。
しかし、ゴールまで残り僅かの地点では、スワーヴリチャードの方が前にいて、それを馬体を併せながらムーヴザワールドが伸びてくる中、外を回ってブレスジャーニーが伸びてきました。

2着スワーヴリチャードと3着ムーヴザワールドは、仕掛けが早くなってしまったのが敗因とも言えます。

勿論、一番長い時間を追われていたにも関わらず、最後まで伸び続けている点は、キレるタイプというよりも長く脚を使えるタイプと言えるでしょう。
その点では、キレるタイプが台頭してくる東京コースでは、前走と同じようなレースが続く可能性も考慮しなくてはなりません。

エアウィンザー
≪牡3/黒鹿 角居勝彦厩舎≫

【前走】福寿草特別 2着
【父】キングカメハメハ
【母父】サンデーサイレンス

デビューからここまで3戦を消化して、【1・2・0・0】という成績で連対率は100%
しかも、デビューからここまで3戦いずれも上がり最速をマークしています。

気になるのは前走の馬体重の増加。
プラス10kgと、一気に2桁も体重が増えていましました。

エアスピネルの全弟で、大きく崩れる一族ではないのは兄のこれまでの成績を見てきた通り。
好走はしてくると思います。

それでも条件戦の前走を勝てなかったのは気になるポイント。
勝ち切れない何かを持っているのかもしれません。

デビュー戦でムーヴザワールドに敗れているので、ここでリベンジとなるか注目ですね。

現時点の注目馬

現時点で共同通信杯で注目しているのはアサギリジョーです。

前々走の葉牡丹賞の勝ち馬レイデオロはホープフルSを制覇。
2着コマノインパルスは、今年1月の京成杯を制覇。
4着ミラアイトーンは、次走に選んだ500万条件をきっちりと勝ちあがるなど、上位勢は結果を残しています。

上位2頭と差があったことは間違いありませんが、レベル的には重賞クラスを勝つだけの力を秘めていても不思議には感じません。

デビューから東京を使われ、続く未勝利戦ではきっちりと勝ちあがっているだけに、東京コースに変わるのはプラスに働くはず。
結果を残し続けても、人気を集めない馬で、これまで1度も上位3頭には入っていません。

典型的な穴馬タイプで、ここでも周りに名前を持つ馬が集まって埋没している状態。

穴馬ならこの馬ではないかと今現在では思っているところです。

老舗サイト「ウマセン」を使って、無料情報を集めて馬券に活かす!

無料で見れる情報が豊富な「ウマセン」
今週はG1の有馬記念を含む13鞍を無料提供!

12/22(土)
◆5回中山7日
9R クリスマスローズS
11R グレイトフルS
12R ノエル賞
◆5回阪神7日
9R 江坂特別
10R 摩耶ステークス
11R 阪神カップ(G2)

12/23(祝)
◆5回中山8日
8R キャンドルライト賞
9R グッドラックハンデ
10R フェアウェルS
11R 有馬記念(G1)
12R クリスマスC
◆5回阪神8日
9R 千両賞
10R クリスマスキャロル賞
11R サンタクロースS
12R ギャラクシーS

3連単、馬連、穴馬。これでもかという情報量と買い目を無料で提供。
今週は有馬記念の買い目+特別戦含む15鞍を一挙大解放!

※中山大障害の情報配信はありませんので、中山大障害の情報をお探しの方のご登録はしないでください。

各レースの「出馬表」「予想」「データ」を確認できるウマセンは無料で見れる情報量を超えています。

多くの会員がいて、リアルタイムアクセス数も半端ないサイトです。

なぜなのか?

無料なのに当たるから!

最後にもう1度!
今週は以下のレースが無料対象提供レースです!

12/22(土)
◆5回中山7日
9R クリスマスローズS
11R グレイトフルS
12R ノエル賞
◆5回阪神7日
9R 江坂特別
10R 摩耶ステークス
11R 阪神カップ(G2)

12/23(祝)
◆5回中山8日
8R キャンドルライト賞
9R グッドラックハンデ
10R フェアウェルS
11R 有馬記念(G1)
12R クリスマスC
◆5回阪神8日
9R 千両賞
10R クリスマスキャロル賞
11R サンタクロースS
12R ギャラクシーS

こんなに無料で予想を見れるサイトも珍しい。さぁ、今すぐあなたも登録を。

無料登録してたくさんの予想情報を見る方はコチラ

※メールアドレスのみの簡単登録です

※中山大障害の情報配信はありませんので、中山大障害の情報をお探しの方のご登録はしないでください。

スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク