【京都2歳ステークス2015最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

んにちは、リッキーです^^ 本日も寒い1日となっていますね。体調には気を付けましょう。

さて、この記事ではラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスの最終追い切りタイムと映像を見た上での5段階評価、最後にお薦め馬を記載しています。

エピファネイアやヴィクトワールピサと言った後のG1馬も多く走って勝っているレースです。

追い切りから、後のG1馬になるかもしれない馬を見つけていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アドマイヤエイカン【B】

11月25日(水)栗東 CW(良)【6F84.0-68.0-53.1-39.0-1F12.2】

2頭併せ内末強め2馬身程先着。コース7分から8分程を追走。一旦は僚馬に並びかけられますが、鞭が2発入るとすぐさま反応し機敏な動きを見せました。時計も申し分ないですし、状態はある程度良さそうですね。

ウインクルサルーテ【B】

11月25日(水)栗東 CW(良)【4F52.0-38.1-1F11.9】

2頭併せ内馬なり併入。映像が最後の部分の11秒程しか映っていないので今一つ判断出来かねるんですが、動きが悪いなとは思いませんでした。前走程度の走りは出来るのでは。

ウインテンダネス【C】

11月26日(木)栗東 坂路(不良)【59.4-42.8-27.3-13.0】

単走馬なり。前走は未勝利戦を1馬身半差で勝利した1頭ですが、追い切りの動きは正直今一つ。1週前に強めに追われているものの、最終追い切りでは末だけという形。動きを見ても首の位置が常に高く、体を上手に使えていない印象を受けます。

オンザロックス【B-C】

11月25日(水)栗東 坂路(良)【51.7-37.8-25.0-13.2】

単走一杯。鞭が飛ぶ中での追い切りでした。全体51.7秒を走破できているので問題ないと思いますが、最後は時計を落としすぎた感じとなりました。動き自体はそこまで悪いものではないと思うのですが、好走時は常に加速ラップなんですが、今回は失速したのが気になります。状態は今一つと言えるのでは。

キャノンストーム【B】

11月26日(木)栗東 坂路(不良)【55.6-40.5-25.9-12.4】

単走馬なり。時計はボチボチ走ったと言えそうですね。常に押さえられた状態でこの時計ですから、状態はいいのではないでしょうか。間隔も近いので、サラッと行ったという感じですね。

ケルフロイデ【B】

11月25日(水)美浦 南W(良)【5F70.4-53.8-39.5-1F13.1】

2頭併せ内馬なり併入。直線向いたところで2馬身先行した僚馬を捉えてクビ差ほどグイッと前に伸びますが、逆に残り1Fを切った辺りで一完歩ずつ僚馬に迫られた格好。前走程度の走りには期待が持てるのですが、上昇度合いはあまり感じません。

コパノミライ【B】

11月26日(木)栗東 坂路(不良)【58.4-42.7-28.0-13.6】

単走馬なり。こちらは本当に跨っているだけというような追い切りでした。連戦で来ているので特に気にしなくてもいいかなと思うんですが、さすがに軽すぎる内容です。

ジョルジュサンク【B】

11月25日(水)栗東 坂路(良)【54.8-40.7-26.7-13.4】

単走馬なり。リズムよく駆けてはいましたが、時計は最後伸びず。坂路ではあまり動かない1頭ではあるのですが、よく言えば通常運転。悪く言えば上昇は感じない追い切りでした。

ダンツプリウス【A-B】

11月25日(水)栗東 坂路(良)【53.4-39.0-24.7-12.4】

2頭併せ馬なり半馬身先着。時計は出たかなという感じで、着差も地味。ただ、雰囲気はとても良かったと思います。もう少し首を低くして走れたらパワーが伝わり易いのかなと感じますが、迫力ある動きでした。そこまで悪い気はしません。

ドレッドノータス【B】

11月25日(水)栗東 坂路(良)【53.1-38.7-25.0-12.6】

2頭併せ末強め併入。最後は強めに促されるも加速は出来ずやや失速加減。それでも負荷は十分にかけられたと思います。ただ、坂路の走破時計を振り返ると、4F目は失速するような形が多いので、状態は平行線と言えるのかなと思います。

リスペクトアース【B】

11月25日(水)美浦 南W(良)【6F84.9-68.1-52.9-38.9-1F13.5】

2頭併せ外馬なり2馬身程先着。外を回っていますが、コースは7分程。最後はちょっと促されると加速していますので反応は良かったと思います。

ロライマ【B】

11月25日(水)栗東 CW(良)【6F89.3-72.9-56.4-40.4-1F11.6】

2頭併せ内馬なり半馬身程先着。最後の時計は出ているので問題ないと思います。新馬戦で力があるところを見せてくれましたけど、ここでも好走出来るかなと思います。

お薦め馬

全12頭を見ていきました。

今回、上昇気配漂う追い切りを見せてくれたのはダンツプリウス。

やや無駄の多いフォームという感じがしますが、その分を力でカバーするかのような動きを披露してくれました。

今回、周りの成長も一息という形でしたので、チャンスは十分にあるのではないかなと思います。

その他では、アドマイヤエイカンの動きも休み明けを感じさせない素晴らしいものでした。重賞2連勝も現実的に見えてくる追い切り。

ドレッドノータスも最後は12秒台でまとめていますし、ここでもと思いますし、ロライマの動きも相変わらず良かったと思います。

ふじおの軸馬・穴馬スタジアム〜有馬記念編〜

どうも不死身のリーマン競馬魂ふじおです。
寒くなってきましたね。だけど、もうスグ年末の総決算有馬記念!

鬼嫁のお怒りモードも総決算に。。恐ろしい。。
クリスマスプレゼントにお年玉に...お金がトンデイク...。

さて有馬記念重要視するのはこちら。

●JCの走破タイムに注目!!
●中山の実績ある馬に警戒!!

ふじお軸馬◎:キセキ ファン投票第6位
この秋急成長ですね!特にJCの走りは圧巻でした。

理由:JCでアーモンドAの圧巻レコードから+0.3で走破!!
右回りの実績もありますし、川田騎手の捌きにも期待!

ふじお軸馬◯:サトノダイヤモンド ファン投票第5位
理由:引退レースで陣営もメイチの仕上げか!?
JCも従来のレコードよりも速いタイムで走破!
あとはサトノD嫁が好きなんです笑 嫁には逆らえない。。

【ふじお注目穴馬!】
ふじお穴馬◎:パフォーマプロミス
今年の日経新春杯制覇、さらに前走アルゼンチン共和国杯制覇でリズム◎。
C.デムーロ騎手騎乗予定なのも楽しみですね!

ふじお穴馬◯:シュヴァルグラン
こちらは大穴ではありませんが配当妙味を狙って。
JCの走破タイムも◎、そして待ってました主戦ボウマン騎手!!

───────────────────────────────────

有馬記念穴馬の入線も多く荒れ模様も考えられます!

そこで軸馬がはっきりしているサイトがあったら良いと思いませんか!?

私は自分で挙げた軸馬・穴馬を照らし合せて、確かめています。

ここ信頼できるんですよ〜笑

競馬学会】の大きな特徴は、買い目小点数かつ的確で狙い目がわかりやすいこと!

例として先日のラピスラズリSをご覧ください。

フォーメーションで1着1頭軸固定のわずか12点で的中させています!

推奨通り買えば500円なので回収率は圧巻の1318%!!

一着は4番人気ダイメイフジ。
私も穴馬で注目していました!!

たとえ人気でもラピスラズリSは、3着の6番人気リョーノテソーロを
堂々とヒモに絡めて万馬券を獲得しています。穴馬でも入線予想するのは流石すぎます!

こんな感じで基本少点数で一頭軸で的中させてくるんです!

上記の軸馬・穴馬と競馬学会がマッチすれば的中可能性UPかも!?

\ 簡単1分で登録完了! /

無料登録はココから!

競馬学会を信じるのだ!

スポンサーリンク