クイーンカップ 2017 予想|1頭は伏兵馬を狙って馬連とワイドで

シェアする

こんにちは!
爆穴ブログ管理人のリッキーです。
本日もご覧いただきありがとうございます。

この記事では、2月11日に実施されるクイーンCの最終結論と予想について書いています。

最終追い切りをまとめても尚難しいレースという印象が拭い去れませんが、その他の気になる部分や枠が出てからの見解などから、今回も馬連とワイドで挑みたいと思います。

スポンサードリンク

クイーンCの最終見解

今回はフルゲートの16頭立てです。
しかし、東京1600Mは最初の直線が長いため、内外の有利不利はさほどありません。

それでも、内は包まれて身動きができず、外は外々を回されるため基本的には不利になり易いコースとして有名です。
比較的中枠の馬が好走してくるので注意したいポイントです。

次に、クイーンCの過去の枠のデータから傾向を探し出します。

1着2着3着以下勝率連対率複勝率
1021160.0%10.5%15.8%
2013160.0%5.0%20.0%
34111321.1%26.3%31.6%
4000200.0%0.0%0.0%
53221315.0%25.0%35.0%
6111175.0%10.0%15.0%
7123145.0%15.0%30.0%
8110185.0%10.0%10.0%

やはり中枠が有利な傾向が出ていて、内枠と外枠は大した数値を残せていません。
4枠のみ1頭も馬券内に入っていませんが、過去を見ても2番目に平均人気が悪く、この10年でオメガハートランドの3人気が最高人気となっていますので、仕方がない部分もあるかもしれません。

5枠からは10人気のプリンセスメモリーが2着に入ったりしていますが、逆に言えば、中枠に人気馬が入ればある程度堅いという見方もできます。
伏兵馬や穴馬が走るのは、比較的外枠からという見方ができるデータがありますので、一発を狙う方は外枠に注目してみてはいかがでしょうか。

ただ、このクイーンCは、比較的堅いレースが多く、あまり穴馬らしい穴馬が走ったということはありません。

勝ち馬はいずれも4人気以内からで、2着に10人気の馬が1頭走り、3着には8人気までの馬しか好走していません。

人気1着2着3着以下勝率連対率複勝率
1421340.0%60.0%70.0%
2313330.0%40.0%70.0%
3130610.0%40.0%40.0%
4202620.0%20.0%40.0%
501180.0%10.0%20.0%
600280.0%0.0%20.0%
701090.0%10.0%10.0%
801270.0%10.0%30.0%
9000100.0%0.0%0.0%
1001090.0%10.0%10.0%
11000100.0%0.0%0.0%
12000100.0%0.0%0.0%
13000100.0%0.0%0.0%
14000100.0%0.0%0.0%
15000100.0%0.0%0.0%
1600080.0%0.0%0.0%

比較的堅いレースとして毎年行われていますので、あとは買い方で差をみせていかなくてはいけない重賞だと認識しています。
その点では、ある意味難しいレースですね。

さらに、今回は最終追い切りをチェックした限りでは混戦模様です。
ある程度オッズも混戦となると思いますので、まずはこのレースを取ることに全力をあげたいですね。

[blogcard url=”https://bakuana.xyz/kui-nkappu-2017-oikiri/”] [/blogcard]

最終予想

1頭目は追い切りで1番目にオススメしたあの馬

1頭目に選択したのはアエロリットです。

今回は、中間の動きから上昇気配を感じる好内容のものを消化しています。

鞍上の手ともあっているはずで、ここは好勝負に期待が持てます。
デビュー戦を快勝した東京に舞台が戻るのは歓迎材料。

今回は楽に先行出来ると思いますので、あとはこの馬の特徴である粘り腰が活かせれば。

2頭目はこのレースで穴馬を狙うのは怖いものの

2頭目に選択したのはスズカゼです。

追い切りでは上昇気配漂わせる好内容のものを消化。
恐らく人気がない1頭ですので、2着3着のヒモ荒れに期待したい1戦。
その中で、私の目論見通りだと筆頭候補になるはずです。

前走は自分らしい先行しての1戦でしたが、これまではやや後方に下がってのレースでした。
レースの幅が広がったのは前向きに見たいですね。

クイーンCまとめ

今回のクイーンCは、アエロリットとスズカゼの2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

正直言って、自信度はCくらいです。
もっとも、何基準の自信度かは分かりませんし、普段、自信度なんて言葉は使いませんが、追い切りの時点で難しいなと感じた今回のクイーンC
枠を見てもパッとした馬がいないし、さらに追い切り好調馬と名前を挙げた馬が基本的に内外に分かれてしまったので、この際なので評価順で買うことにしました。

以上、クイーンCの最終見解と予想でした。

メインレースの穴馬を60%以上予測している極旨コンテンツ!!

夏競馬は、穴馬狙いな好きにはタマラナイはず。
夏を走る馬は駄目馬ばかり...そう思っている人も多いかもしれませんが、ハンデ戦がメインとなる夏競馬
穴の予感したらココの『利益穴馬』を確認してください。

【毎週、本命+穴馬予想&毎週10レース無料公開】
波乱の夏重賞も含め名のあるレースの穴馬を予測済み。

以下を見てください。
7月7日、8日10レース中6レース三連単的中!!
しかも穴絡みの三連単!!これは必見です。

8日★福島10R/13★中京11R/13★函館11R/02,10
7日★福島9R/04★中京11R/12★函館12R/12

7月1日、6月30日も6レース三連単に利益穴馬が絡む高精度。

左枠の本命馬は3頭中2頭がくる確率も高く、手堅くいきたい場合も参考になります。

それに穴馬も予測済なので信じるに値する夏競馬仕様の予想と思います。

なので、見ておいて損はなし!
これが毎週無料公開!

今すぐ会員登録する方はコチラ

この無料予想での買い方は、本命馬3頭内を軸で組みたて+穴馬5頭を単勝倍率により掛け金変更調整=利益確保でき、プラス収支と同時に穴で一気に高配当へ。

穴馬のうち2頭を逆に軸にし2頭+本命3頭をうまく絡ませるのもありなのかなと。。。

無料予想で本命も穴馬もこれだけ精度高ければ、自信をもってお薦めできます。
メアド登録のみで無料予想が週末見れます。

無料予想の『利益直結馬』は
土曜日のレースは金曜日20:00までに公開
日曜日のレースは土曜日20:00までに公開

今すぐ会員登録する方はコチラ

※メールアドレスのみで登録できますが、メールアドレス入力後に登録をクリックして、リターンメールに記載のURLをクリックしなければ登録されません。登録されない場合は、コンテンツをご覧になることは出来ませんのでご注意下さい。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする