小倉2歳ステークス2015の出走予定馬14頭と騎手やオッズ

こんにちは、お越しいただきありがとうございます^ ^

この記事では、小倉2歳ステークスの出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズについて書いていきたいと思います。

今年は14頭が出走を予定していて、ファビラスヒーローには武豊騎手、ショウジには岩田騎手が騎乗予定となっています。

有力馬考察

  • オウケンダイヤ 54.0 高倉 8.7
  • オフクヒメ 54.0 中谷 40.1
  • キンショーユキヒメ 54.0 川田 37.0
  • クリノシャンボール 54.0 松山 19.0
  • コウエイテンマ 54.0 和田 4.6
  • サイモンゼーレ 54.0 幸 52.4
  • シュウジ 54.0 岩田 1.8
  • ジュンゲル 54.0 浜中 18.7
  • ゼンノハーデース 54.0 北村友 56.8
  • タガノミルキー 54.0 藤懸 55.9
  • ファビラスヒーロー 54.0 武豊 18.5
  • ブンブンブラウ 54.0 – 55.9
  • レッドカーペット 54.0 ルメール 10.5
  • レッドラウダ 54.0 松若 9.8

推定オッズはnetkeiba.com様参照。

寸評

ショウジは前走中京2歳Sを勝ち、デビューから2連勝。その前走中京2歳Sではスタート直後果敢に逃げると、後続をグングンと突き放す内容。最後は余力を残してのゴールで、大物感漂わせる内容でした。メンバー的には前走と一緒くらいで、重賞制覇へ向けて視界良好と言えそうです。

コウエイテンマは、前走フェニックス賞を勝利。ショウジが勝った中京2歳Sでは5着に敗れたものの、前走ではきっちりと上がり最速で伸びてゴール。2着に5馬身もつける好内容でした。ショウジには負けているものの、前走のレースが出来れば面白いレースとなるでしょう。

その他にも唯一のオウケンマジック産駒としてYahooニュースのトップページにも新馬勝ちが紹介されたオウケンダイヤなどが出走を予定しています。

以上、小倉2歳ステークスの出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズでした。