【金鯱賞2015最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

おはようございます、リッキーです^^ いつも観ていただきありがとうございます。

この記事では、明日5日に中京で行われる第51回金鯱賞の最終追い切りタイムの掲載と5段階評価とお薦め馬を記載しています。

グランプリレースの有馬記念への出走も見えてくるレースだけに、どの馬が活躍するのか楽しみですね。

今回は11頭の追い切りをチェックしていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アロマカフェ【B】

12月2日(水)美浦 坂路(良)【56.3-40.7-27.3-13.7】

単走馬なり。映像がラスト50m程しかなく甲乙つけ難いですが、この時計では難しいのかなと感じます。前々走は時計は出ていますが8着と敗退。前走は同じような追い切りで6着と成績が奮いません。今回も前走程度の仕上がりと見るべきでしょうが、上積みは感じませんでした。

クラレント【B】

12月2日(水)栗東 坂路(良)【54.0-40.0-26.1-12.9】

2頭併せ強め併入。真っ直ぐ走らせるのに難儀したという感じではありましたが、時計は概ねこのくらい走れれば問題ないところでの決着でした。加速ラップも刻めていますので、この馬のデキとしては前走をキープしているかなと思います。好走に期待したいです。

サトノノブレス【A-B】

12月2日(水)栗東 CW(良)【6F86.2-69.2-53.1-39.4-1F12.1】

2頭併せ内末強め1馬身先着。ゴール後に一杯に追われた格好です。時計自体申し分なく、仕上がり良さそうに感じます。復帰後2回使われて更に良くなっている印象です。好走に期待したいです。

ディサイファ【C】

12月2日(水)美浦 坂路(良)【57.1-41.6-27.5-13.5】

単走馬なり。馬場が荒れている時間帯ですのでなんとも微妙ですが、もう少し走っても良さそうに感じます。天皇賞秋の時の仕上がりの方が良かったと思います。

パッションダンス【B】

12月2日(水)栗東 坂路(良)【53.4-38.4-24.8-12.4】

単走馬なり。一息入りましたが、状態はさほど大きな違いは感じません。最後に加速ラップを刻めなかった点は、休み明けの影響かもしれませんが、状態で大きく悪いとは思いません。

ベルーフ【B-C】

12月2日(水)栗東 CW(良)【4F54.8-39.3-1F12.6】

2頭併せ内末強め併入。僚馬に被ってしまって、画面上強めかどうか怪しいのですが、手は動いているはず。ただ、首の位置が高く、反応今一つ。ここを使ってから良くなるのかなと思います。

マイネルフロスト【B】

12月2日(水)美浦 南W(良)【5F67.8-53.0-38.4-1F12.9】

3頭併せ馬なり内1頭併入1頭1馬身差先着。前に2頭を置いての追い切り。直線に入るところで気持ちが荒ぶったのか少し行きたそうな素振りを見せていましたが、馬なりのまま1頭併入での調整でした。この日は坂路に入った後の追い切りでした。負荷のかけられた1日でしたので、変わりに身に期待しても良さそうに感じますが、果たして。

マジェスティハーツ【A-B】

12月2日(水)栗東 CW(良)【6F82.3-66.8-52.2-38.6-1F12.4】

2頭併せ外強め2馬身程先着。前走の最終リハでは、反応が悪いように感じましたが、今回は一息入れてリフレッシュしたのか反応が良かったように感じました。末の時計は前走の方が良かったですけど、雰囲気は今回の方が上です。

ミトラ【C】

12月2日(水)美浦 坂路(良)【57.0-42.0-28.1-14.5】

単走馬なり。予定通りの追い切りなのかは疑問ですが、最後は時計を落としすぎた印象です。いつも最終リハはゆったりとしていることが多いのですが、さすにがこの時計では手が出しづらいかなと思います。

メイショウマンボ【B-C】

12月2日(水)栗東 CW(良)【6F81.3-64.3-49.7-37.0-1F12.6】

単走強め。追い切りではいつも動いているのかなと感じるものではありますが、今回もそれなりに動けていたのかなと思います。ただ、近走の成績では強く推せるポイントも無く。

レーヴミストラル【B】

12月2日(水)栗東 CW(良)【6F84.0-68.1-53.3-39.5-1F12.6】

2頭併せ内馬なり半馬身差併入。状態は特に変化もなく、可もなく不可もなくと言ったところでしょうか。前走程度の走りは期待できるものと思います。好走に期待したいです。

お薦め馬

今回の追い切りでA評価を付けた馬はいませんでしたが、サトノノブレスマジェスティハーツは上向いているかなと思える内容だったと思います。

また、B評価ですが、クラレントレーヴミストラルの内容もよく感じました。

上記の4頭で決着がつきそうかなと、追い切りを観た感じだと思いました。

ぜひ、注目されてみてください。

TAZUNAさんは無料提供情報が充実!

■イチオシ””TAZUNA””
今週から舞台を中山に移し、春のG1や3月末のドバイミーティングに向けて有力馬が始動するG1並みのメンバーが揃う中山記念が行われます!
好メンバーが揃った中山記念の注目のデータを発見したのでご紹介しますね~!

【中山記念データ】
08,09年連覇→カンパニー
12年2着,13年3着→シルポート
14年3着,15年2着,17年3着→ロゴタイプ

非根幹距離の中山芝1800mは特殊なレースでリピーターよく来るレース。
去年1着ウインブライト、3着マルターズアポジーは人気なくても要注意!

今オススメしている競馬予想サイト『TAZUNA』は、今週は中山記念の無料予想&買い目提供が決定!!
まだ登録していない方は、春のG1シーズン前に相性の良いサイトを作っておくことをオススメしています。

ー直近の重賞的中実績ー

クイーンC→⇒(4点1,200円→58,200円)
京都記念⇒(6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯⇒(6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞⇒(24点200円→ 283,920円)

中山記念に直結しそうな中距離古馬重賞の京都記念・東京新聞杯も的中してるので今週も期待できそうです!
十万円以上の払戻を3度も出していて破壊力抜群の予想サイトです。

17日(日)に行われたG1フェブラリーS、G3小倉大賞典の両レースで3連単を小点数で的中。
どちらも3着に福永騎手、小牧騎手の好騎乗が光って人気薄が激走!高配当になりました。

こちらは土曜夜に公開された無料情報。少し分かりづらいスクショですが、よくご覧下さい。
6人気-1人気のワイドを1点で的中。メインレースの軍資金作りに最適な無料情報をいつも提供してくれます!

簡単メルマガ登録のみ。まずは無料でお試しください。確認メールきたらクリックしてログイン!
配信が確定している中山記念の買い目をチェックしましょう。

前日の夜に公開されます。オススメサイトなので、あなたも一緒に利用してみてくださいね。

\無料登録をするだけでOK/

今週末の無料情報を獲得する方はコチラ