フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【菊花賞2015】推定オッズと過去の人気別成績の傾向

2015/10/20/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんにちは。この記事では、推定オッズと過去の人気別の傾向から好走馬を見ていけたらいいなと思います。

比較的人気馬が好走し易い印象を持っている方、荒れる印象を持っていらっしゃる方、それぞれだと思います。

まずは推定オッズから、過去の傾向と順番に見ていきたいと思います。

推定オッズ

  1. リアファル 3.2
  2. リアルスティール 3.6
  3. サトノラーゼン 6.8
  4. スティーグリッツ 9.5
  5. キタサンブラック 12.6
  6. ブライトエンブレム 14.3
  7. ミュゼエイリアン 15.9
  8. ベルーフ 18.9
  9. ワンダーアツレッタ 19.6
  10. タンタアレグリア 23.7
  11. ジュンツバサ 25.0
  12. アルバートドック 25.4
  13. マッサビエル 32.7
  14. レッドソロモン 67.9
  15. スピリッツミノル 108.7
  16. タガノエスプレッソ 120.2
  17. マサハヤドリーム 147.2
  18. レントラー 200.4
  19. ミコラソン 543.4

参照:netkeiba.com

過去の人気別の傾向

それでは過去の人気別の成績を見ていきたいと思います。

皆さんは、荒れる年が多いなと感じますか?それとも荒れない、人気順の決着が多いなと思いますか?

菊花賞2015の人気別成績

上記は過去10年の人気別の成績をまとめたものです。

1人気で優勝したのはディープインパクトオウケンブルースリオルフェーヴルゴールドシップエピファネイアの5頭。

2着はローズキングダム、3着はロックドゥカンブとなっています。

逆に4着以下に敗れたのはメイショウサムソン・リーチザクラウン・ワンアンドオンリーの3頭。ワンアンドオンリーは昨年の事なので記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

それでも、連対率は60%、複勝率は70%と、信頼度で言えば高い方程度で、高いとは言い切れないのかなと思います。

今現在、推定オッズではリアファルが1人気となっていますが、当日恐らくはリアルスティールの方が知名度もありますので、1人気に支持されるのではないかなと思います。

単勝と3連単の過去の配当

- 単勝 3連単
2005年 100 4,090
2006年 4,420 144,520
2007年  840 27,890
2008年  370 523,990
2009年  1,920 316,950
2010年  2,320 338,840
2011年  140 2,190
2012年  140 12,450
2013年  160 11,750
2014年  690 59,220

単勝は50倍越えは一度も優勝していないのですが、2008年は1人気のオウケンブルースリが優勝したものの、2着に15人気のフローテーション、3着には9人気のナムラクレセントが入り3連単は荒れた結果となり、50万越えの配当が付きました。

その他10万越えが3回の計4回となっています。

逆に固い決着となったのはディープインパクトが勝った2005年と2011年のオルフェーヴルが勝った年。

2005年は1人気-6人気-3人気の順番、2011年は1人気-2人気-3人気の順番での決着でした。

この2年は3連単でも1万円を超えることなく、比較的荒れない年であったと言えるかと思います。

さて、この2年に共通しているのはなんだと思いますか?

この2年、勝ち馬を見るとディープインパクトとオルフェーヴルでしたが、3冠馬が誕生したという年であったという点です。

上の表には載っていませんが、その前に3冠を達成したナリタブライアンの年も、1人気-2人気-3人気での決着でした。

高いパフォーマンスで皐月賞と日本ダービーを勝ち、能力的にもここでは順当な結果、軸は堅いと思われた年でもありました。

1人気は揺らぎなく、あとは相手を探すだけという状況であったと言えるのではないでしょうか。

そうなると、今年はドゥラメンテが休養に入っているので3冠の達成はありません。

相手探しではなく、皆、勝ち馬から見つけていかなければなりません。

そうなると、今年は過去の流れから言うと、少々波乱があってもおかしくなく、3連単で1万越えになるのではないかと見ることが出来るのではないでしょうか。

少々手広く見ていっても良さそうだなと感じます。

菊花賞の推定オッズと過去の人気別傾向をお伝えしました。

この実績は見逃せません

グリーンチャンネルの元パドック解説者、柴崎幸夫氏のターゲットレースはもちろん【AJCC(G2)】無料です。
予想精度はどんなものか。1月も好調のスタートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
1月13日 中山9R 4歳上500万下 三連単予想
提供情報:ビッグバン
配当金:2,975,800円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

2018年1月最高配当額
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1月6日 中山9R 招福S 三連単予想
提供情報:ビッグバン
配当金:7,795,900円円獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらは2017年9月から始まった新しい無料コンテンツ。
いいですよ。使えます。「柴ブロ」週二回更新です。
関係者目線から見た重賞の情報を金曜日に公開してくれます。

柴崎氏は【馬体診断】を得意としています。

紙面などには出ない【競走馬の調子の良し悪しを知る事ができます】
その日の絶好調馬を予想に組み込んでくるので、不人気馬の好走をよく見抜いてくれるので高配当が着くのが特徴です。
これでも無料予想かよ!と結構びびらされる結果になります。

見る価値は当然あります。重賞的中の近道として役にたちます。
お時間ある方は参考にしてみてください。

タダで登録をされる方はコチラから

-考察
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。