京成杯オータムHの最終調教追い切りタイムと5段階評価

こんにちは、ご覧いただきありがとうございます。

この記事では京成杯オータムハンデキャップの最終追い切りタイムと5段階評価について書いています。

最後にお薦めの1頭を記載していますので、そちらも併せてご覧いただければと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アルビアーノ【(NHKマイルCと比べて)C】

9月9日(水)美浦 南W(不良)【6F88.6-73.4-57.4-42.1-1F14.2】

3頭併せ中馬なり半馬身差先着。終始軽い追い切りに留めた最終追い切りではありますが、1週前はゴール前に仕掛けられた程度の追い切り。あまりよろしくないのかなと感じるものでした。

アルマディヴァン【C】

9月9日(水)美浦 坂路(不良)【58.1-41.9-27.3-13.9】

2頭併せ強め2馬身遅れ。時計も地味過ぎてあまり調子がいいとは言えないのではないでしょうか。1週前に強めに追われてはいるものの、前走時は最終もキッチリと時計を残してきています。デキは落ちたと見るのが良いでしょう。

エキストラエンド【B】

9月9日(水)栗東 CW(不良)【6F87.7-70.1-54.8-40.1-1F12.2】

3頭併せ外強め1馬身と2馬身差先着。追い切りでは動く1頭も、ここ最近の成績は今一つ。前走程度の仕上がりと見ていいのではないでしょうか。

グランシルク【B】

9月9日(水)美浦 南P(良)【5F67.3-52.5-38.5-1F13.0】

単走馬なり。雰囲気は大して良いとは思いませんでしたが、1週前の時計は優秀。その辺りで迷うものの、前走程度の走りには期待が持てそうです。

ケイティープライド【B】

9月10日(木)栗東 坂路(重)【55.2-40.0-25.6-12.3】

2頭併せ末強め2馬身半差先着。1週前も好時計をマークしていて、最後もきっちりと時計を出してきました。特に最後の加速は目を見張るものがあり、状態は高いところでキープできていると見ていいのではないでしょうか。

コスモソーンパーク【B】

9月9日(水)美浦 南W(不良)【5F70.4-55.0-40.2-1F13.3】

単走馬なり。外ラチ一杯を回ってのタイムで、比較的好感が持てるものです。時計自体は地味ではあるものの、のびのびと走っている印象を受ける走りで好感が持てます。

シャイニープリンス【B】

9月9日(水)美浦 南W(不良)【5F72.8-56.7-42.2-1F13.9】

2頭併せ内末強め併入。薄暗い中での追い切りで、今一つ雰囲気が掴めなかったものの、状態は悪くないのではないかなと思います。一度僚馬が前に出ますが直ぐに巻き返しやや先着しての結果でしたので根性もあるでしょう。

ショウナンアチーヴ【B】

9月9日(水)美浦 南W(不良)【4F55.2-40.2-1F13.6】

2頭併せ外馬なり1馬身差先着。相手が必死に追われる中でののびのびと1馬身の先着という内容は好感が持てます。ただ、近走の成績でどこまでという印象も。

スマートオリオン【C】

9月9日(水)美浦 坂路(不良)【5F70.3-54.5-40.2-1F12.8】

単走馬なり。首の位置が高く硬い印象。どこかぎこちない感じもして、時計も含めもう1つ何かが足りない印象です。前走の方が良かったのでは。

タマモトッププレイ【B】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【55.2-39.7-25.3-12.6】

2頭併せ強め半馬身遅れ。僚馬が涼しい顔をしながらの追い切りでしたが、やや手が動いてという内容。いつもこのくらいは走れるので、大きな上積みも感じませんでした。

ダローネガ【B】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【54.9-39.9-26.0-13.1】

単走馬なり。最後にやや時計を落としたものの、いつも時計を落とすので特に気にしなくていいでしょう。状態はいつも通りという感じです。

フラアンジェリコ【B】

9月9日(水)美浦 南W(不良)【5F69.6-54.9-40.7-1F14.2】

2頭併せ馬なり4馬身程先着。直線入ったところで僚馬が早々に脱落してという追い切りで、最後は単走のような雰囲気。時計が地味で上積みは感じません。

ブレイズアトレイル【B】

9月9日(水)栗東 P(良)【3F36.6-1F12.2】

単走末一杯。短い距離ではありましたが、最後の時計はボチボチと言えるでしょう。ただ、ここを勝ちに来たというより、次を見据えてという感じにも。

マイネルホウオウ【B】

9月9日(水)美浦 坂路(不良)【56.1-41.9-27.7-13.6】

単走馬なり。時計も地味でどこまで仕上がったのかなという感じじゃないかなと思います。

ヤングマンパワー【B】

9月9日(水)美浦 南P(良)【5F71.3-55.4-41.5-1F13.8】

単走馬なり。良馬場となっていますが、水が浮く中での追い切りでした。この辺のシステムが分かりませんが、提供が良馬場なので良馬場と書いておきます。素晴らしい排水性があるのがポリトラックの良いところですが、それでも排水が間に合わないということでしょうね。それを考えると、そこまで悪くないのかなと感じつつも、やはり時計が今一つで。

レッドアリオン【B】

9月9日(水)栗東 坂路(不良)【54.2-39.7-26.0-13.0】

2頭併せ馬なり併入。状態は比較的高いところでキープしていると言えるでしょう。好走に期待したいです。

寸評とお薦め馬

栗東・美浦共に激しい雨に見舞われた今週。特に雨というよりスコールみたいな降り方をしている為、なかなか判断が出来ません。

ここまでの雨が降ると、馬場も読み切れないので難しいですね。

厚い雲に覆われている為か、比較的速い時間(開門直後)に追い切った馬は本当に薄暗い中での追い切りでした。

さて、各馬の追い切りを見ましたが、今回A評価を回した馬はいませんでした。

前走程度の仕上がりとした馬の中で、横とも比較すると、お薦めしたいのはレッドアリオン

2番手3番手にグランシルクやダローネガ、ケイティープライドの雰囲気は良かったと思います。

上記の4頭の中でレッドアリオンが一番よく見えたと思いますので、今回はレッドアリオンをお薦めします。

以上、京成杯オータムハンデキャップの最終追い切りタイムと5段階評価でした。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます