【阪神ジュベナイルフィリーズ2016サイン】ゲストは登坂絵莉。CMはなし。

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、阪神ジュベナイルフィリーズに関するサインについて書いていきたいと思います。

先週行われたチャンピオンズCでは、プレゼンターの佐々木希さんの誕生日の2月8日ということもあり、馬連2-8で決着。更にはASKA被告の薬物問題絡みでアスカノロマンが3着に食い込むなど、色々とサインが充実していました。

今回の阪神JFでは、どのようなサインが出てくるのか楽しみです。

CMはなしも、プレゼンターには登坂絵莉さん

当日のゲストは、レスリング選手でリオデジャネイロ五輪にて金メダルを取った登坂絵莉さん。逆転での金メダル獲得はまだ記憶に新しいところですね。

レース予想とレース回顧に参加されるということですが、表彰式にはプレゼンター表記ではないのが気になります。もしかしたら、表彰式には出席するけれど、プレゼンターの仕事はしないということかもしれません。

ただ、当日のゲストと見ていいでしょう。

登坂絵莉さんのプロフィールを簡単に見ていきます。

登坂 絵莉(とうさか えり、1993年8月30日 – )は、富山県高岡市出身の女子レスリング選手である。階級は48kg級。身長152cm。至学館大学健康科学部健康スポーツ科学科卒業。2016年春からは東新住建へ入社し、女子レスリング部に所属。また、至学館大学の大学院へも進学している。

8月17日のリオデジャネイロオリンピックでは2回戦でカザフスタンのジュルジズ・エシモワを6-0、準々決勝でアメリカのヘイリー・アウゲロを11-2を、準決勝では中国の孫亜楠を8-3でそれぞれ破った。決勝ではアゼルバイジャンのスタドニクに1-2でリードされるも、終了間際に片足タックルから相手のバックを取って3-2で逆転勝ちして金メダルを獲得した。9月にはオリンピックでの活躍が評価されて県民栄誉賞を受賞した。11月、紫綬褒章を受章。

Wikipedia

レスリング女子では、霊長類最強と言われてきた吉田選手が優勝を逃すなどありました。インタビューは強烈に覚えていますが、登坂選手というレスリング女子に新たなニューフェイスが出てきました。

先週のチャンピオンズCでは佐々木希さんの誕生日が関連していましたが、今回は8月30日で考えにくいです。

気になるのは48kg級と金メダルを取った8月17日の数字。

可能性が高いのは、金メダルを取った日の8-17という数字。馬番8と17番、もしくは8番1番7番には注目して良さそうです。

誕生日が8月ということからも、8という数字に強い印象を受けます。

また、金メダリストの登場ということで、ゴールドケープには要警戒が必要でしょう。

ヘッドライン

次代を翔ける才媛、会心の笑顔に桜の蕾も膨らむ。

才媛とは学問・才能がすぐれた女性、才女のこと。

会心の笑顔に桜の蕾も膨らむという部分は、このレースのことよりも、牝馬3冠の1冠目の桜花賞を差しているのではないかと思います。

このことからも、今回のヘッドラインは、このレースの覇者は桜花賞も獲ることを示唆しているのではないでしょうか。

阪神JFの勝ち馬は要チェックとしていいでしょう。

フェブラリーSはレープロに頼む!

今週はいよいよ中央競馬G1開幕戦フェブラリーS。

昨年混沌としたダート界に現れた新星ルヴァンスレーヴ!
しかし、残念ながら脚部不安で今回のフェブラリーSは回避することに。。

本命不在の難解なレースになりそうです。

レープロさんはフェブラリーSのステップレース東海S、東京大賞典も的中させているので信頼度大!

昨年のダートの祭典JBCデーも三競走すべてのレースで3連単24点買いで的中させています!
スプリント、レディスクラシックはそれぞれ4人気、6人気の人気薄の優勝だったので3連単ゲットはお見事です!

ダートのことはレープロに任せた!というくらい信頼している予想サイト。
無料情報だけでも十分に参考になるので、馬券を当てて美味い酒を呑みませう(*'ω'*)

無料登録はココから簡単1分で完了します

メールアドレスを用意して登録するだけです