10月2日阪神開催予想|特別編|馬連は230.9%・ワイド100%とトータルではプラスでした!

どうも、リッキーです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

10月1日の阪神の代替競馬は、台風の影響で馬が輸送できない為中止になり、翌2日の開催となりました。

本日【10月1日(月曜)】の阪神競馬(代替競馬)は開催を中止します

出走表などは変わらずこのままらしいので、予想もこのままとしておきます。
しかし、追い切りから約1週間程度過ぎた為、追い切りの効果は薄れてくる可能性がありますので、いつも以上に参考程度にご覧ください。

日曜日の阪神開催が台風の影響で月曜日に順延。
台風の影響で暇な日曜日の午後を過ごしているので、簡単にですが、月曜日にスライドした阪神の予想を行っています。
簡素にまとめていますので、ご興味あれば最後までご覧下さい。

尚、私も利用しているうまとみらいと。
その中の『うまこらぼ』という指数を提供しているサイトも、そのまま日曜日開催分をスライドして利用できます。
無料の会員登録をすると午前中のレースの指数を観ることができるので、特に情報が少ない急な月曜日開催でも活用できますよ。

うまとみらいと内コンテンツのうまコラボ指数をご覧になるにはこちらからメールアドレスを登録して下さい。
仮登録メールが送られてくるので、URLをクリックして本登録されてみて下さい。
無料でご覧になれるコンテンツ量は豊富なので、有料サービスもお得なんですけど、無料でもまず使えるので便利ですよ。

それではサービスの紹介を終えたところで、阪神の予想を行っていきます。
4Rの障害未勝利は平地競走ではないので予想は行っていません。ご了承ください。

また、僕は馬連とワイドでしか購入しませんので、2頭だけ選んで予想を行っていますことも予めご了承ください。

【1R】2歳未勝利

2歳未勝利。12頭立て。
芝スタートのダート1400Mということで、内枠は不利なコース。

人気の中心はアスカリになりそう。
しかし、ここまでの2戦は芝レースを使われてきていて、ダートは未知数。

追い切りでは古馬相手に先着を見せるなど元気な姿を見せていたらしいが、時計は坂路を54.2秒-13.1秒と、時計が掛かる坂路を意識すれば十分。
これで芝であれば積極的に買えたものの、少々心配材料。

ただし、周りのメンバーと比較しても、前走は芝を使われるメンバーが多いなど、不確定要素が多いレース。
追い切りの時計から判断して、調子の良さそうな馬を単純に選んでいきたい。

11.アスカリ 6着

 9.パープルヌーン 5着

【2R】2歳未勝利

芝1800Mで実施される未勝利。

仮にもプランドラーが人気の中心となるのであれば嫌いたい。
最終リハで時計の根拠がやや乏しいのと、この目で映像を観たわけではないが1馬身程度遅れている内容を考えると、少々物足りなさが先行する。

積極的に買いたいのは中間の時計と最終リハの時計が光るエールヴォア。
最終リハでは僚馬は2歳未勝利馬ではあるものの0.2秒馬なり先着という内容。好気配が目立つ。

相手はマイネルリャードフ。
坂路中心に調整されて順調そのもの。未勝利脱出へ向けて視界は良好です。

9.エールヴォア 1着

7.マイネルリャードフ 6着

【3R】3歳未勝利

ダート1800Mで実施される3歳未勝利。
小回りの阪神ダートなので、器用さが求められる舞台。

人気の中心はレンブランサやスパーダドーロ辺りか。
ただし、メンバーを見る限り混戦模様な印象で、オッズ以上に力は拮抗していると判断して良い。

そんな中で、追い切り好調なのはスパニッシュフライ。
前走牝馬限定で9着と買いづらいものの、今回は斤量が52kgと騎手ハンデがあるので恵まれている。
追い切りの時計を考えると十分にやれそう。

相手は迷ったもののニコール。
阪神ダート1800Mの8枠は期待値がないものの、追い切りの時計を信じるならばニコールが面白い。

 4.スパニッシュフライ 5着

16.ニコール 13着

【5R】メイクデビュー阪神 ≪的中≫

新馬戦は映像配信があるためある程度の追い切り映像を観ることができます。
しかし、人気となりそうなメンバーの映像配信がないなど、ある程度は時計判断。

「新馬戦は追い切りの動きが全て」とまでは言いませんが、ある程度の部分は占めていると思います。
誰が騎乗するのかというのも、新馬戦では大事な要素ではありますが、今回は騎手がG1裏開催の為層が薄いので、そこまで気にしなくていいのではないかと思っています。

短距離戦ということもあって好調そうなメンバーを2頭選んでいます。

3.タガノプリマベーラ 2着

4.メイショウケイメイ 1着

馬連 1,300円
ワイド 530円

【6R】3歳以上500万下牝

混戦の1戦。
人気の中心となりそうなメンバーも揃っていて、どれが人気になりそうなのかは読み切れない。

ただ、坂路で軽快な時計を出しているマイウェイアムールを中心視したい。

相手は難しいものの、追い切り的にはシャワーブーケ辺りも面白そうだが、ここ2走を見る限りではパッとしない。

無理に相手を探すことなく、ここは単勝と複勝で勝負していきたい。

12.マイウェイアムール 13着

【7R】3歳以上500万下

ダノンフォーチュンが人気の中心となりそう。
相手関係を考慮しても、楽しみな存在であるのは間違いない。

爪の怪我で戦列を離れたが、CW6F82.3-1F12.4でクビ差こそ遅れているものの、この時計は並の馬では出せないので申し分ない仕上がりと言える。

相手探しとなるものの、オーダードリブンを推奨したいところ。
ここまで苦戦を強いられている1頭ですが、前走は味のある競馬。見どころがなかったわけではないし、追い切りの内容もまずまず。
穴を狙い配当を見込みつつという形で。

11.ダノンフォーチュン 6着

 9.オーダードリブン 3着

【8R】3歳以上500万下

スズカガルチが断然の人気になりそうなレース。
追い切りの時計を見る限りでは悪いところはなく、凡走は考えにくい。

そうなると相手選び。

今回の追い切りではサンティーニは一息入ったものの、丹念な乗り込みで仕上がりは良好。
前走の負けは気になるものの、未勝利戦を勝ち上がった丸山騎手とのコンビに戻るのも○で。

16.スズカガルチ 1着

1.サンティーニ 12着

【9R】兵庫特別(PR)≪的中≫

1頭目はターフビジョンの『グリグリくん』指名馬。
無料登録をすると誰もがご覧いただけます。

推奨度★★★の1頭。

もう1頭はアロマドゥルセ。
坂路で53.6-13.7という時計をマーク。

少々物足りなさを感じるラストも、併入しているのであれば問題なさそう。
他の有力馬を見ても追い切り内容は不安視できるもの。
ならばアロマドゥルセを選択したい。

(アフリカンゴールドでした) 1着

アロマドゥルセ 2着

9月のグリグリくんは、21戦で16頭も好走を見せたサービスコンテンツ。
あなたもその目でご確認ください。
お手数ですが、ご協力をお願いいたします。

馬連220円
ワイド130円

【10R】道頓堀ステークス

人気上位が割れそうなレース。
そんな中でヤマカツグレースに注目したいレース。

フローラSで2着などの実績があるが、近走はデキが今一つ。
牝馬は一度崩れると立て直すのに時間を要すると言われている通り、ここまで苦戦続きだった。

追い切りは順調で今回は時計の出方が良かった。
最終リハを含め、追い切りでは動く1頭だけに時計優先だと痛い目を見そうだが、ラップを見ると前向きに見ていいのでは。

相手はブライティアレディ。

6.ヤマカツグレース 5着

5.ブライティアレディ 2着

注意したいのは、人気の一角となりそうなオーヴィレール。
1週前に大差で遅れているのが気がかり。
最終リハ立て直されてきているものの、1週前の段階で不安が残った。

ここをあっさりと勝てるようであれば、今後が楽しみな1頭。

【11R】ポートアイランドS

少頭数のメインレース。
都落ちというと誤解を招きそうですが、G1に出走していたメンバーが揃って出走してきた。

このメンバーならばブラックスピネルが人気の中心か。

ただ、追い切りだけで判断するとデンコウアンジュを推奨したい。
前走のVMからは一息入っているものの、しっかりと丹念に乗り込まれている。

相手にはリバティハイツ。
1週前に坂路で猛時計を刻んでおり、最終リハでも時計が掛かる馬場をなんのそので駆け上がってきている。
調子は良い。

6.デンコウアンジュ 5着

3.リバティハイツ 3着

【12R】3歳以上1000万下≪的中≫

ストーミーバローズを逆らうかどうかの1戦になりそう。

最終リハの雰囲気から考えるとここは逆らえない。
坂路を53.3-13.3で駆けあがり、僚馬に0.2秒先着を果たしただけに、調子落ちは考えにくい。

相手は【A】人気ブログランキング(スズカフロンティアでした)。

追い切りの完成度を考えると、ここでは侮れない。
1000万勝ち上がりも期待できるだけに、ここで負けられない1戦となることは間違いない。

2.ストーミーバローズ 1着

スズカフロンティア 2着

馬連 1,020円
ワイド 440円

10月2日の予想まとめ

障害レース以外の11Rの予想をまとめました。
追い切り考察を中心に、実は展開や独自指数なども考慮して選択しています。

本日の勝負レースは、意外にも新馬戦。
血統はあまり気にしないので、追い切り考察のみで予想をするのですが、今年は意外と新馬戦の調子が良かったりしています。
普段の勢いで的中したいところ。

10月2日が仕事の人もお休みの方も、本日もJRAの競馬を楽しみましょう!

10月2日の成績発表!!

11レースに参戦して、馬連的中3レースでした。

馬連投資1レース100円だと仮定すると、1,100円投資。回収は2,540円でした。
ワイドは、馬連と10倍入れるというルールでやっているので、1000円投資だとすると、11,000円投資の11,000回収で回収率100%までとなりました。

馬連の改修は230.9%と好成績を収めましたが、ワイドは…。
普段は馬連が3レースならば、ワイドは5レースくらい当たるイメージなんですが、今回は馬連が当たってレースでしかワイドが的中しませんでしたので、こればかりは仕方がありませんね。

この日のトータルでは回収率はプラスになったので、良しとします。

ただ、個人的に、道頓堀ステークスとポートアイランドSを厚く入れたので、この日はマイナスでした。
均等買いならプラスだったのですが、均等買いはせずに勝負度合いが高いと思った2レースだけ金額を吊り上げていたので仕方がありません。

こればかりはさすがに競馬ですね。金融商品ではないので、仕方がないですね。負けることも多いのが競馬です。
次回は個人的にプラスを作れるように頑張るだけです。

また、機会があれば、全レース予想を行ってみたいと思います。
全レース分の考察などの文字を書いていくのは大変ですね。
ブロガーの中には、全レースを提供していたり、有料会員を集めている人は勝負レースの買い目だけでなく考察をしっかりと載せています。
自分はそういうのは向いていないなと感じました。
大変疲れたので、今年はもうやらないかもしれません(笑)

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする