阪神ジュベナイルフィリーズ 2019 サイン予想|プレゼンターは紫吹淳。CMはなし。馬名意味。

12月8日の阪神ジュベナイルフィリーズのサイン考察を行っています。

今年のプレゼンターは、元宝塚女優の紫吹淳さんが登場します。51歳という年齢ではありますが、とても綺麗な方で、今もテレビを中心に活躍されている方ですね。

CMは有馬記念のものが放映されていますので、今週と来週とないということになるかと思います。

ポスターも有馬記念のものになっていますので、今週と来週はないということになるでしょう。

ヘッドラインが木曜日に更新されますので、それを待ってサイン考察のまとめを行いたいと思います。

出走予定馬の馬名意味

馬名由来
ヴィースバーデンドイツの都市名
ウーマンズハート女心
エレナアヴァンティ光の意味を持つ人名より+前進(伊)。光のように前進する
オータムレッド秋の赤
カワキタアジン冠名+亜人
クラヴァシュドール金の鞭(仏)
クリスティ人名より
サノハニー冠名+愛しい人
ジェラペッシュ元気です(仏)。直訳は「私は桃を持っている」。母名より連想
スウィートメリナバラの品種名
ヒメサマ姫様
ボンボヤージよき~を(伊)+旅。どうぞよい旅を
マルターズディオサ冠名+女神(西)
メデタシメデタシとにかく目出度い
ヤマカツマーメイド冠名+人魚
リアアメリア母名の一部+「愛されるもの」を意味する女性名
ルーチェデラヴィタ人生の光(伊)
レシステンシアアルゼンチンにある州都の名。母の生産国より連想
ロータスランド桃源郷

阪神JFのプレゼンターは紫吹淳さん

今年の阪神ジュベナイルフィリーズのプレゼンターとして登場するのは、女優の紫吹淳さん。

紫吹 淳(しぶき じゅん、1968年11月19日 – )は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。本名は棚澤 理佳(たなざわ りか)。

群馬県邑楽郡大泉町出身。オスカープロモーション所属。在団中の愛称は「リカ」(本名から)。

Wikipedia

2017年の宝塚記念でプレゼンターを務めた真琴つばささんの下になるわけですが、宝塚と言えば宝塚記念ですよね。もちろん、2歳馬ですので、宝塚記念を勝った馬はいませんし、宝塚と関わりが深い馬もいないのではないかと推測します。

今年の宝塚記念を勝ったリスグラシューの矢作芳人調教師の馬も出走してきませんし、これと言って宝塚記念繋がりというのはないと思います。

また、誕生日の11月19日繋がりでも特に見つかりませんでした。

プレゼンター情報からのサインは見当たらないものと考えていいのかもしれません。

ポスターはなしも、レース用ポスターは存在!

※当ブログは、Twitter社の利用規約にのっとり運営しております。

『あどけないのは見た目だけ。』という文字が踊ります。あどけないというのは、無邪気で可愛い様のこと。幼いということだとも言えるでしょう。

ただ、馬名由来などからそれらしい言葉が見つかりません…。

Twitterで言及されているように、ピンク=8枠くらいしか分かりませんが、この項目から何か気付かれた方はチャンスです!

ヘッドラインは『冬空に描く女王への想いが春の自信に変わっていく。』

今年の阪神JFのヘッドラインが更新されていました。

『冬空に描く女王への想いが春の自信に変わっていく。』

単純に女王ということでありますので、姫様のヒメサマが該当。

注目度の低い馬ですが、穴馬的には面白いと思います。


ヒメサマ