阪神牝馬ステークス 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

シェアする

阪神牝馬ステークスの出走予定馬情報です。
想定騎手や推定オッズに有力馬考察を行い、最後に現時点での注目馬について記載しております。

VMを目指す上で非常に大事な前哨戦。

注目は昨年の桜花賞・秋華賞2着馬のリスグラシュー。
東京新聞杯では見事1着となり、古馬路線でも活躍できることを証明しました。
オークスを制しているソウルスターリングにも注目が集まる舞台。
大阪杯は4歳世代が躍進しましたが、牝馬路線でも同じようになるのか楽しみです。

その他にもVMを目指す牝馬達が顔を揃えました。

早速、登録馬をチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

阪神牝馬Sの登録馬14頭

馬名斤量想定推オッズ
アドマイヤリード56Mデムーロ5.8
エテルナミノル54四位134.5
クインズミラーグロ54藤岡康104.6
ジュールポレール5431.4
ソウルスターリング56ルメール3.9
デンコウアンジュ54蛯名43.5
ミエノサクシード54福永72.4
ミスパンテール54横山典8.4
ミリッサ54岩田25.4
ラビットラン55川田17.4
リスグラシュー54武豊2.3
レッツゴードンキ55○○回避見込
レッドアヴァンセ54北村友50.4
ワントゥワン54藤岡佑67.4

有力馬考察

ソウルスターリング
≪牝4/青鹿 藤沢和雄厩舎≫

【前走】ジャパンC 7着
【父】Frankel
【母父】Monsun

デビューから無敗で迎えた桜花賞でしたが、結果を観れば3着に終わりました。
立て直されて挑んだオークスを制し、1冠を達成。
そのまま秋も3冠の1つ秋華賞に挑むと思われていましたが、毎日王冠から始動して、秋天6着、ジャパンC7着という結果で秋を終えました。

今回はVMを見据えた1戦。
休み明けの1戦ですので、どこまでできるのかに注目です。
追い切りをみて、どこまで仕上がっているのかというのは気にしておくべきでしょう。

また、牝馬ですので、負けだすと精神的に戻ってくるまでに時間が掛かる特徴があります。
秋は3連敗と結果が伴っていませんでしたが、その点でどこまでやれるのかというのも気になります。

実績だけなら牝馬限定戦であれば十分に活躍できる見込みです。

リスグラシュー
≪牝4/黒鹿 矢作芳人厩舎≫

【前走】東京新聞杯 1着
【父】ハーツクライ
【母父】American Post

桜花賞と秋華賞で2着の実績がありますが、G1は今だ未勝利の1頭。
重賞勝利は東京1600Mの2戦のみと、東京マイルとは好相性と言えそう。

ただ、阪神1600Mは、阪神JF・桜花賞で2着と相性の良い舞台。
1600Mは負けられない1戦と言えそうですので、ここでどこまで走れるかでしょう。

メンバーの中でも、前走叩かれて挑めるところは感じますので、どこまで調子をキープしているのかに注目です。

アドマイヤリード
≪牝5/青鹿 須貝尚介厩舎≫

【前走】東京新聞杯 12着
【父】ステイゴールド
【母父】Numerous

昨年のヴィクトリアMを制した馬。
阪神牝馬Sでは2着に入っていますので、昨年と同じローテで挑みます。

ただし、東京新聞杯は12着と前走は大敗。
敗因が釈然としない中で阪神牝馬Sに挑むことになります。

追い切りを見て調子の良し悪しをしっかりと判断したいと思います。

阪神牝馬Sの出走馬まとめと現時点での注目馬

阪神牝馬Sは何度も書いている通り、ヴィクトリアMの前哨戦。
前哨戦は、やはり有力馬の仕上げが甘くなり、人気薄の好仕上げ馬が好走する事があり、それが波乱の原因となります。

そういったのを見極めるのはどうしても追い切りの動きをチェックしなければなりません。

1週前の段階で面白そうな伏兵馬としては、ミリッサです。

1週前は坂路で好時計を出しています。
本番を見据える上で、ここでの賞金加算は絶対条件。
勝負度合いも高いですが、それを証明するように追い切りでも良い動きを見せています。

あとは映像をチェックして、どのくらい走れるのかを見ていきたいと思います。

メインレースの穴馬を60%以上予測している極旨コンテンツ!!

夏競馬は、穴馬狙いな好きにはタマラナイはず。
夏を走る馬は駄目馬ばかり...そう思っている人も多いかもしれませんが、ハンデ戦がメインとなる夏競馬
穴の予感したらココの『利益穴馬』を確認してください。

【毎週、本命+穴馬予想&毎週10レース無料公開】
波乱の夏重賞も含め名のあるレースの穴馬を予測済み。

以下を見てください。
7月7日、8日10レース中6レース三連単的中!!
しかも穴絡みの三連単!!これは必見です。

8日★福島10R/13★中京11R/13★函館11R/02,10
7日★福島9R/04★中京11R/12★函館12R/12

7月1日、6月30日も6レース三連単に利益穴馬が絡む高精度。

左枠の本命馬は3頭中2頭がくる確率も高く、手堅くいきたい場合も参考になります。

それに穴馬も予測済なので信じるに値する夏競馬仕様の予想と思います。

なので、見ておいて損はなし!
これが毎週無料公開!

今すぐ会員登録する方はコチラ

この無料予想での買い方は、本命馬3頭内を軸で組みたて+穴馬5頭を単勝倍率により掛け金変更調整=利益確保でき、プラス収支と同時に穴で一気に高配当へ。

穴馬のうち2頭を逆に軸にし2頭+本命3頭をうまく絡ませるのもありなのかなと。。。

無料予想で本命も穴馬もこれだけ精度高ければ、自信をもってお薦めできます。
メアド登録のみで無料予想が週末見れます。

無料予想の『利益直結馬』は
土曜日のレースは金曜日20:00までに公開
日曜日のレースは土曜日20:00までに公開

今すぐ会員登録する方はコチラ

※メールアドレスのみで登録できますが、メールアドレス入力後に登録をクリックして、リターンメールに記載のURLをクリックしなければ登録されません。登録されない場合は、コンテンツをご覧になることは出来ませんのでご注意下さい。

スポンサードリンク

シェアする

フォローする