函館スプリントステークス 2017 出走予定|想定騎手と推定オッズ

こんにちは!
爆穴ブログのリッキーです。

この記事では、函館スプリントステークスの想定騎手入りの出走予定馬情報と、推定オッズや有力馬考察の掲載を行っています。
最後に、現時点で注目している馬も記載していますので、ご興味ありましたら最後までご覧いただければ幸いです。

ちゃちゃ
北海道開催になると、夏が来た!という感じがしますね
こてつ
だけど、北海道民からすると、まだ春の陽気なんだとか言ってたぞ
ちゃちゃ
関東より西のところでは夏の陽気なんですけどね…
ちゃちゃ
ということは、まだ涼しい時期での開催なので、行かれる方は服を選ばないといけないですね

追い切り重視で予想をする側は、函館競馬内の調教用ウッドチップコースへの対応も必要になります。
前走までの追い切りとは違い、函館で最終追い切りを消化してくる馬が圧倒的になりますので、前走と単純に比べることはできません。
しっかりと考察してから、予想まで行っていきたいと思います。

出走予定馬

馬名斤量想定推オッズ
イッテツ56石橋脩178.9
エイシンブルズアイ56吉田隼16
エポワス56柴山23.6
キングハート56中谷15.4
クリスマス54松岡8.9
シュウジ56武豊3.2
ジューヌエコール50北村友10.2
セイウンコウセイ562.1
ノボバカラ57浜中85.3
ブランボヌール54岩田6.8
ホッコーサラスター54池添98.4
ラインハート54丸山155.2
レヴァンテライオン52坂井瑠48.5

有力馬考察

セイウンコウセイ
≪牡4/栗 上原博之厩舎≫

【前走】高松宮記念 1着
【父】アドマイヤムーン
【母父】Capote

今年は既に高松宮記念を制するなど、古馬になってからも活躍しています。
昨年の今頃は、1000万下を勝ちあがったばかりでしたが、今年に入り≪2.1.0.0≫の安定感が光ります。

前走の高松宮記念では、4番手追走から上がり3位の脚を使って優勝。
ここまで、上り1位2位の脚を使ったことがありませんので、決めて勝負になると苦しい場面が出てくるかもしれませんが、先行力でカバーしている状況です。

この夏以降、秋のスプリンターズSは迎え撃つ形になります。
また、洋芝適正がものをいう函館の芝が、今回洋芝のみは初出走で、大きく順位を落とすとなるとその辺りの得意不得意は十分に考えられそうです。

シュウジ
≪牡4/鹿 須貝尚介厩舎≫

【前走】高松宮記念 15着
【父】キンシャサノキセキ
【母父】Kingmambo

前走4人気から15着で大敗。
昨年のこのレース2着で、洋芝適正は高いものの、今年は斤量56kgを背負うのが気がかり。
昨年は斤量52kgの影響は少なからずあったはずで、今年は古馬となりどこまで伸びるか。

前走の負け方も気になるものの、メンバーを見渡しても手薄感は感じる。
本来の力を出し切れればここでは好走は必至。

あとは、今年に入ってからの成績が今一つで、その点が気がかり。

ブランボヌール
≪牝4/芦 中竹和也厩舎≫

【前走】シルクロードS 13着
【父】ディープインパクト
【母父】サクラバクシンオー

洋芝でのレースとなり、見直し必須の1頭。
デビュー戦となった函館2歳新馬と函館2歳Sを勝利。
昨年8月のキーンランドSでは2人気から見事優勝を収めるなど、高い洋芝適正を見せています。

10月のスプリンターズSでは11着、今年初戦となったシルクロードSでは13着と、思うような結果を残していませんが、馬場替わりでの身替わりに期待が持てる1戦です。

ただし、いくら洋芝適正が高いからといっても、直近2走は負け過ぎで、買える材料が馬場替わりだけという状況であるのは、少々心許ないとも言える1頭です。

注目馬

それでは、現時点で注目している1頭を記載して終わりにしたいと思います。

現時点で注目しているのは、クリスマスです。
想定では4人気辺りになるのではないかと思うのですが、前走はG1高松宮記念でしたので度外視。

この馬も、ブランボヌールと同じく洋芝適正が非常に高い1頭。
デビューから函館を舞台に連勝。
2年前の函館SSでは3着に入り、16年のTVh杯とUHB賞を連勝するなど、函館札幌の洋芝での勝ち上がりが高いことが、適正の高さを伺わせます。

前走の負け方から、もう少し人気が下がるのかなと思うんですが、10倍前後にまで落ち込むなら思い切った買い方も必要かもしれませんね。
追い切りでどのような動きをしてくるか、非常に楽しみです。
以上、函館スプリントステークスの出走予定馬情報まとめでした。

稼ぎたいという夢を掴む

吉成周蔵氏が発起人となり、これまでバラバラだった「うまコラボ」「Hit Make」「競馬の殿堂」のサービスを統合。
競馬ファンが夢を掴む場所を作りたいという思いに賛同したサイトが堂々集結して生まれたのが「うまとみらいと」です。

タダで会員登録を行う方はココから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。
メールマガジンはいつでも解除することができます。

うまコラボは多数のWEBサイト、そしてWEB広告でも取り上げられていたのでご存知の方も多いはず。
超大手ウェブサイト(Ya○oo!Japan)の広告にも出稿していましたので、サイトの安全性は折り紙付き。審査が厳しいのが今の広告業界ですから。

競馬の殿堂は、完全無料を貫くことで会員との間に信頼関係を築くことを念頭に運営。
Hit Makeは、城戸氏が穴一筋15年で運営されてきたサイトで、これまでも多くの会員に笑顔と多くの配当を提供してきました。

話題になるほどまでに成長した「うまとみらいと」の一体何が凄いのか?

その1つは、完全無料から使うことができるという点。

例えば「うまコラボ」は、うまとみらいとに無料登録するだけで、各開催競馬場の午前中レース+その週の無料対象重賞1つの指数が見放題。

「競馬の殿堂」は、的中率90%オーバーを誇り、「Hit Make」では穴馬探しもお手の物。

会員数10万人以上の圧倒的な会員数を誇る「うまとみらいと」だからこそできる、これまで積み上げてきた実績、そして信頼。
多くの会員様に賛同していただけることは誇りでもあります。

皆さんの疑問に思っているかもしれません。どうやって稼いでいるのかということです。
何も悪いことはしていません(笑)

ちゃんと有料サービスもあります。
月額定額のものや買い切りのもの、有料の部分がないと運営はできませんから。
しかし、有料サービスへの念押しがなくても、有料会員数も右肩上がりで伸びています。

それは、無料で満足できなくなった会員が多いということ。
裏返せば、無料会員だけで得られる利益だけでは満足できなくなったという証拠ではないでしょうか。

今始めなければ、きっとあなたは後悔する。

もちろん、うまとみらいとを知らないのであれば、後悔しようもないでしょう。
しかし、今、この瞬間、知ってしまった、うまとみらいとの存在を。

あなたの知らない競馬の世界、少しだけ勇気を出して広げてみませんか?

的中・利益の全てが詰まった情報がこのうまとみらいとにはあります。
競馬に未来への可能性を感じたい方は、今すぐ無料の会員登録をするところから始めましょう。

ちなみに、今週の無料対象レースは『菊花賞』
今登録すれば、今週末の指数公開に間に合う。だから今登録するのをお薦めします。

無料会員登録はコチラから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。メールマガジンはいつでも解除することができます。
仮登録メールが送られてくるので、本登録を済ませてご利用いただけます。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク