函館記念 2018 予想の見解|最終考察をまとめて2頭の馬連とワイドで勝負

追い切りをチェックした函館記念。
そこから導き出された予想について記載しています。

函館記念のポイントとしては、まず1人気が勝てないこと。
ここまで11年連続で敗れています。

今年もその流れを受け継ぐのかどうなのかというのが誰もが気にするポイントだと思うのですが、函館記念の追い切り考察的にはトリコロールブルーの動きを見ると、切るのは難しいという判断です。

函館記念の最終追い切り考察を中心に書いていますので、情報をお探しの方はご覧ください。前走の追い切りタイムや映像を比較して、前走からどうなったのかをチェックして評価しています。トリコロールブルーが意欲的な動きを披露してくれましたが、同時に違和感も。サクラアンプルールは8割のデキまでか。

W杯の決勝にトリコロールのフランスが残っているのもサインのような気がします。
トリコロールブルーの活躍に期待が持てる1戦だと見ています。

そうなると2頭目を選ぶのが今回の函館記念の需要ポイントになりそう。

2頭目は先行勢のあの馬

追い切りでおすすめしたのは、マイネルハニーブラックバゴの2頭でした。

枠順をチェックすると、ブラックバゴは1枠1番の最内枠。
一方で、マイネルハニーは6枠11番からのスタート。

今週からBコースの函館開催。
内柵の方が痛みが残っていて、コースを変えてもカバーできないみたいです。
JRAの馬場の写真を見ても、勝負所では痛んでいるのが分かります。

ただ、内が完璧に止まるほどの荒れ方ではないと見ることもできるので、その点では、コース替わりで前が止まらない展開に期待したい。

そうなるとマイネルハニーを選択したい。

前走の巴賞では3人気を裏切る8着。
ただ、OPを2勝しているだけあって、着順を見ると8着でも、勝ったナイトオブナイツには0.4秒差で2馬身の差のみ。

洋芝の函館のレースで走れたのは大きな収穫。
特に重馬場で馬場が荒れた状態のレースを制していることからも、今回は期待が持てます。

函館記念の予想まとめ

今年の函館記念は、トリコロールブルーとマイネルハニーの2頭の馬連とワイドで勝負したいと思います。

想定馬連オッズは26.4倍。同ワイドは11倍前後を考えています。
買い方はいつも通り1:10の買い方で。あとは神様に祈るばかりです。

簡単30秒の操作で、67週連続的中した予想が貰える

利益に特化した無料情報は、あなたの馬券に力強い味方になる。
経験したことはない方、外から見ているだけでは善し悪しは分かりません。

『利益にしか興味がない』と言い切る競馬大陸
その旨味を十分に濃縮した無料予想の威力だけでもご覧ください。

『利益を出せないでどうする』と、他の予想会社を煽るところも自信の表れ。
提供対象レースでも、怪しいと感じれば提供中止になる場合もあるほど利益に拘る姿勢は本物。

主要な口コミサイトを抜粋すると概ね好評で安心しました。
・ほんと助けられた。一時外れたときもあったけど、最近の精度は安泰安泰。
・馬連とかワイドが当たる競馬サイトはよくあるけど、3連単が当たるサイトはここくらいでしょ。

悪い意見も勿論ありますが、良い意見もしっかりと提示されていました。
たまたま見た情報だけがハズレてアンチになる人もいます。

今、競馬大陸を知ったあなた。
1年後に今以上に有名になった競馬大陸を知った時、この1年はなんだったんだろうと後悔する前に今登録して試してみましょう。

最高の予想が、あなたの競馬の付き合い方を変える。

無料で登録する方はコチラから

※メールアドレスのみで登録できますが、メールアドレス入力後に登録をクリックして、リターンメールに記載のURLをクリックしなければ登録されません。登録されない場合は、コンテンツをご覧になることは出来ませんのでご注意下さい。

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサードリンク