函館スプリントステークス 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

こんにちは、リッキーです。
この記事では、函館スプリントステークスの出走予定馬情報について記載しています。
想定騎手や推定オッズの掲載後に、現時点での注目馬についても記載しておりますので、もしよろしければ最後までご覧下さい。

サマースプリントシリーズの初戦。
秋の大舞台を目標にしているというよりも、ここで好成績を残せばサマースプリントのチャンピオンに輝き優勝賞金の獲得を狙ってくるのが定石。

ただ、この路線の代わり映えしないメンバーと言えば代わり映えしないメンバーが終結。
4歳馬は1頭、ジョーヌエコールだけと寂しい1戦となります。

それでは登録馬をチェックしていきたいと思います。

函館SSの登録馬17頭

馬名斤量想定推オッズ
アドマイヤゴッド56岩田79.8
エポワス57蛯名21.6
キングハート56北村宏8.2
ジューヌエコール54北村友14.7
セイウンコウセイ57池添5.7
ダイアナヘイロー55武豊4.6
タマモブリリアン54古川47.6
ティーハーフ57国分優26.9
ナックビーナス54三浦3.1
ノボバカラ57武藤289.4
ヒルノデイバロー56四位64.8
ユキノアイオロス56丸山369.4
ライトフェアリー54柴山66.4
ラインスピリット57森一40.5
ラインミーティア56西田115.7
ワンスインナムーン54石橋脩6.8

除外対象

馬名斤量想定
ノットフォーマル54○○

有力馬考察

ナックビーナス
≪牝5/青鹿 杉浦宏昭厩舎≫

【前走】高松宮記念 3着
【父】ダイワメジャー
【母父】More Than Ready

オーシャンS2着から高松宮記念3着と、この春は好成績を残している1頭。
昨年は夏場はキーンランドCのみの参戦も、今年は意欲的に出走を予定しています。

普通に考えれば近走の成績を考慮すればナックビーナスを買いたくなるのですが、高松宮記念上位馬に手を出して敗れるパターンを何度も見てきているので、手が出しづらいと言えば手は出しづらい。

今年は3歳馬の軽斤量馬が不在のため、実力通りに決まりやすいと判断できれば、自ずと浮上は出来そう。
楽しみな1頭であることは変わりませんが、重賞初勝利へ向けて視界は良好でしょう。

ダイアナヘイロー
≪牝5/黒鹿 大根田裕之厩舎≫

【前走】高松宮記念 18着
【父】キングヘイロー
【母父】グラスワンダー

前々走の阪急杯で重賞2勝目をマークするも、高松宮記念では11人気の低評価で18着最下位に敗れてしまいました。

近走の成績も、1着か2桁着順かと極端な成績続き。
こういう馬は買い時が難しく、アタマで狙うか馬券内から飛ぶかという買い方も必要になってくるので難しい1頭です。

ただ、北九州記念と阪急杯を制しているように、G3の短距離レースだと浮上はしてくる馬ですので、軽視ではなく消すという選択は危険か。

しかし、前走の高松宮記念の内容を確認すると、阪急杯で燃え尽きた可能性は否めず。

セイウンコウセイ
≪牡5/栗 上原博之厩舎≫

【前走】京王杯SC 12着
【父】アドマイヤムーン
【母父】Capote

昨年の高松宮記念を制した1頭も、それ以降は今年1月のシルクロードSで2着に入ったのみ。
G1馬としては不本意な成績が続きます。
もう既に終わった馬という見方をすることもできますが、大敗という大敗もしてないのは怖い。

ただ、昨年のこのレースで4着と敗れています。
近走の成績では買いづらいものの、昨年以上のメンバーではないので、好走があってもおかしくはありません。

現時点での注目馬

3歳馬不在で、4歳馬も1頭のみとこの路線の行く先が不安に感じるメンバー構成ですが、G1馬も出走を予定しているなど楽しみな1戦。

現時点での注目馬は、キングハートです。

人気馬の一角という形ではあるものの、上位勢は近走大敗しているので変わらず。
馬場状況をあまり苦にせず走れるのは前向きに評価していいのではないでしょうか。

前走は12人気の低評価で10着という結果は決して褒められたものではありませんが、内容的には悲観ばかりというものではなかったです。
昨年は2着に食い込むところも見せていて、洋芝適正も高いのも含めて楽しみな1頭と判断しています。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます