福島牝馬ステークス 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察まで

こんにちは、リッキーです。
いつもご覧いただきありがとうございます。

福島牝馬ステークスの出走予定馬情報について記載しています。
ヴィクトリアMへ向けて、カワキタエンカなどの注目馬が揃いました。

中山牝馬S組が中心となる中、別路線組のメンバーにも注意が必要です。

それでは出走馬をチェックしてきます。

福島牝馬Sの登録馬15頭

馬名斤量想定推オッズ
エンジェルフェイス54岡田祥13.2
カワキタエンカ54池添2.4
キンショーユキヒメ54秋山15.7
ゲッカコウ54丹内11.2
サルサディオーネ54丸山338.9
シャララ54○○39.1
デルマサリーチャン54武士沢356.8
デンコウアンジュ54蛯名6.1
トーセンビクトリー54田辺3.8
ノットフォーマル54184.3
ブラックオニキス54吉田隼22.5
ベアインマインド54菱田215.6
レイホーロマンス54岩崎7.2
ロッカフラベイビー54勝浦64.5
ワンブレスアウェイ54津村30.8

有力馬考察

カワキタエンカ
≪牝4/鹿 浜田多実雄厩舎≫

【前走】中山牝馬S 1着
【父】ディープインパクト
【母父】クロフネ

前走は中山牝馬Sで勝利を収め、重賞初勝利を収めました。
逃げ切りを収めましたが、自分の競馬で結果を残せたのは大きなプラス材料と言えます。

洛陽Sでは2人気ではあったものの、10着に敗れるも、その他で大きく負けたのは桜花賞程度。
逃げることが出来ればしぶといタイプ。

あとは逃げ馬ですので、出来れば内枠が欲しい。
しかし、前走は8枠から逃げ切っていますので、同じ小回りコースの福島であれば再現も可能。
特に、先行馬優勢の福島であれば尚更です。

トーセンビクトリー
≪牝6/鹿 角居勝彦厩舎≫

【前走】中山牝馬S 4着
【父】キングカメハメハ
【母父】サンデーサイレンス

前走の中山牝馬Sはハンデ戦の1戦でしたが、56kgを背負って4着止まり。
それでも勝ったカワキタエンカとは3kgの斤量差で0.3秒差ならば、悲観はしなくて良い結果です。

重賞勝ちが中山牝馬Sのみで、約1年勝ち星から遠ざかっており、そろそろ勝ち鞍が欲しいところ。

今回は斤量が均一ですので、地力の高さで勝ち星を増やせるかに注目です。

デンコウアンジュ
≪牝5/黒鹿 荒川義之厩舎≫

【前走】阪神牝馬S 11着
【父】メイショウサムソン
【母父】マリエンバード

勝ち鞍から随分と遠ざかっていますが、そろそろ人気を吸うだけ吸って飛ぶパターンが増えてきました。
それでも近走の成績では、そこまで人気を集めなくなりましたが。

このメンバーでは有力視されているとも言えますが、得意としているのはアルテミスSの勝ち星やヴィクトリアM2着などから分かる通り東京1600巧者。
今回は福島でのレースで、昨年は4着までとなりました。

今年も同じローテーションで順調に来ていますが、VMの叩きのレースであることは間違いなく、どこまで仕上がっているか。
ただ、賞金を加算しておかなければ出たい重賞を使えないということにもなってきますので、勝負度合いが低いとばかりは言い切れないでしょう。

福島牝馬Sの出走予定馬まとめと注目馬

その他にも、中山牝馬Sで3着と好走を見せたレイホーロマンスや昨年の秋華賞で6着と上位争いを演じたブラックオニキスなどが登場します。

2年前は荒れたレースとなりましたが、基本的には堅く収まることが少ないレース。
毎年のように2桁人気の馬が突っ込んでくるレースでもあります。

そんな中で、現時点で注目しているのは、ワンブレスアウェイです。

前走の11着の敗戦で人気落ちは確実。
しかし、準OPを勝ち上がったのは、福島の阿武隈Sでまだ1年も経っていません。
同じ1800Mでの1戦ですので、ある程度は指標にできるはず。

この馬の成績が安定しない要因は、スタートの出遅れです。
スムーズに出ると先行でき、出遅れるととことん出遅れます。

ただし、今回はその出遅れがもしかしたら前向きに評価できるかも。
先週の土日の福島は特殊な馬場で、逃げ先行は特に厳しそうで差し馬も十分に届く。
直線だけならば厳しいかもしれませんが、捲り気味に上がっていけば後方勢にもチャンスがあるでしょう。

そうなると、この馬にもチャンスは大きくあるはず。
福島コースの適正に今回の馬場を考慮すると、楽しみな1頭になるでしょう。

稼ぎたいという夢を掴む

吉成周蔵氏が発起人となり、これまでバラバラだった「うまコラボ」「Hit Make」「競馬の殿堂」のサービスを統合。
競馬ファンが夢を掴む場所を作りたいという思いに賛同したサイトが堂々集結して生まれたのが「うまとみらいと」です。

タダで会員登録を行う方はココから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。
メールマガジンはいつでも解除することができます。

うまコラボは多数のWEBサイト、そしてWEB広告でも取り上げられていたのでご存知の方も多いはず。
超大手ウェブサイト(Ya○oo!Japan)の広告にも出稿していましたので、サイトの安全性は折り紙付き。審査が厳しいのが今の広告業界ですから。

競馬の殿堂は、完全無料を貫くことで会員との間に信頼関係を築くことを念頭に運営。
Hit Makeは、城戸氏が穴一筋15年で運営されてきたサイトで、これまでも多くの会員に笑顔と多くの配当を提供してきました。

話題になるほどまでに成長した「うまとみらいと」の一体何が凄いのか?

その1つは、完全無料から使うことができるという点。

例えば「うまコラボ」は、うまとみらいとに無料登録するだけで、各開催競馬場の午前中レース+その週の無料対象重賞1つの指数が見放題。

「競馬の殿堂」は、的中率90%オーバーを誇り、「Hit Make」では穴馬探しもお手の物。

会員数10万人以上の圧倒的な会員数を誇る「うまとみらいと」だからこそできる、これまで積み上げてきた実績、そして信頼。
多くの会員様に賛同していただけることは誇りでもあります。

皆さんの疑問に思っているかもしれません。どうやって稼いでいるのかということです。
何も悪いことはしていません(笑)

ちゃんと有料サービスもあります。
月額定額のものや買い切りのもの、有料の部分がないと運営はできませんから。
しかし、有料サービスへの念押しがなくても、有料会員数も右肩上がりで伸びています。

それは、無料で満足できなくなった会員が多いということ。
裏返せば、無料会員だけで得られる利益だけでは満足できなくなったという証拠ではないでしょうか。

今始めなければ、きっとあなたは後悔する。

もちろん、うまとみらいとを知らないのであれば、後悔しようもないでしょう。
しかし、今、この瞬間、知ってしまった、うまとみらいとの存在を。

あなたの知らない競馬の世界、少しだけ勇気を出して広げてみませんか?

的中・利益の全てが詰まった情報がこのうまとみらいとにはあります。
競馬に未来への可能性を感じたい方は、今すぐ無料の会員登録をするところから始めましょう。

ちなみに、今週の無料対象レースは『菊花賞』
今登録すれば、今週末の指数公開に間に合う。だから今登録するのをお薦めします。

無料会員登録はコチラから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。メールマガジンはいつでも解除することができます。
仮登録メールが送られてくるので、本登録を済ませてご利用いただけます。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク