【府中牝馬ステークス2016最終追い切り】5段階評価とオススメ

リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では府中牝馬Sの最終追い切りと5段階評価について書いています。

しっかりと追い切りをチェックして、的中できるように頑張りたいと思います。

出走馬情報をまとめていませんでしたが、有力馬はスマートレイアー・マジックタイム辺りとなります。

登録は13頭と少ないですが、エリ女・マイルCSの前哨戦として行われるレースだけに、本番前にどの程度仕上げているのかも見ていかなくてはいけません。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

カフェブリリアント【B】

10月13日(水)美浦 南W(良)
【4F53.6-38.9-1F13.0】

3頭併せ中強め1頭併入、1頭1馬身先着。直線外を走る僚馬と馬体を併せると、少し嫌がるような素振りをみせ、首を高く上げたのが印象的でした。時計自体は良かったと思うだけに、その部分だけ残念に思ってしまいます。

脚色は良かったので、状態に関しては前走程度かなと思います。上記の通り、やや集中力を欠いた走りでしたので、その点は不安も。

シャルール【B-C】

10月13日(水)栗東 坂路(良)
【53.8-39.0-25.4-12.6】

単走強め。最終は加速ラップを刻めて上昇気配も、中間の動きが気になります。坂路ではそこまで苦にせず走れる1頭も、この中間は5回坂路に入っていますが、時計が出たのは最終追い切りのみでした。

言い方を変えればギリギリ間に合ったとも言えますし、見方にはよりますが、メンバーが強くなっただけに上昇気配が欲しかったですね。

シュンドルボン【B】

10月13日(水)美浦 南W(良)
【5F68.5-53.2-38.8-1F12.7】

2頭併せ強め半馬身先着。併せた相手は500万条件馬だけに半馬身先着というだけでは物足りなさをも感じてしまうんですが、映像のスタートは4コーナー入り口でしたが、その時点で4馬身程差がある状態で、一杯に追われる僚馬を尻目にやや強めに追われて半馬身抜け出したところがゴールでした。

休み明けで仕上がりが不安でしたが、状態は休み前と比べても遜色なく鉄砲が効きそう。休養明けでから状態良く、前走の結果で人気を落とすのであれば狙ってみても面白いかも。

シングウィズジョイ【B】

10月13日(水)栗東 坂路(良)
【52.6-38.7-25.9-13.3】

単走馬なり。9日にラスト2Fを追われて時計を出しているので問題ないかとは思いますが、今回は最後に時計を落とす内容となりました。馬なりのままですので気にし過ぎるのも良くはありませんが、ややチグハグな内容になっているのは気になります。

日曜日にもやっているので、少しだけですがやり過ぎた印象はあります。この馬にしては負荷を掛け過ぎたようにも感じるのが気になります。

ハピネスダンサー【B】

10月13日(水)栗東 坂路(良)
【54.2-39.6-25.9-12.9】

単走末強め。最後に促された格好も、伸びは今一つかなと感じるものでした。1度坂路に入って、10分後にこの追い切りが行われていますが、その点では十分に負荷は掛かっていると思います。先週もしっかりと追い切っていますので、この馬のパフォーマンスは発揮できるかと思います。

休み明けの影響は少なそうですが、あとは5歳の暮れも近づいていてどこまで本番で走れるかでしょう。

マジックタイム【B】

10月13日(水)美浦 南W(良)
【5F68.5-51.9-38.7-1F13.1】

2頭併せ内末強め併入。脚色はマジックタイムの方が良かったですが、クビ差程遅れたような形となりました。ゴール後すぐのところで並んだ格好。僚馬を4馬身程追いかけながら直線へ。いったん離されかけたのが気になりましたが、すぐに取りついていきました。

関屋記念の時は外を回っての内容で今回は内へ進路を取りました。僚馬の内を通っているのでできればきっちりと並んで、もしくはアタマ差でも前に出てくれればよかったんですが、時計以上に見た目が地味で評価しづらいですね。時計だけを見ると良さそうなんですが、その点は気になります。

メイショウスザンナ【B】

10月13日(水)栗東 坂路(良)
【54.3-39.3-26.1-12.9】

単走馬なり。若干の口向きの悪さというのでしょうか、やや外を見たりしながら手中力を欠いたようにも見えます。7歳馬だけに上昇を見込むのは酷なのかもしれませんが、1週前には全体51.6秒の内容を消化。上積みは感じないものの、この馬の動けるところには作れているのかなと思います。

メイショウマンボ【A-B】

10月13日(水)栗東 CW(良)
【5F67.9-51.6-38.0-1F11.8】

単走末強め。上昇気配を感じさせるものの、前走はC評価を与えた1頭だけに、今回の上昇は全盛期に比べるとそれでも低空飛行です。ただ、確かに前走よりかは状態は良さそうですので、その点は前向きにみたいですね。

G1を3勝しているだけに、どこかで復調してほしいのですが、ここで結果がついて来ないのであればこの先も厳しいのでは。

木曜追い切り馬

アスカビレン【B】

10月13日(木)栗東 坂路(良)
【55.2-40.4-26.2-12.8】

単走馬なり。若干ではあるものの、右へと流れていくような内容となりました。左前方に違う陣営の馬が馬なりでいたので、それを避けるようにとも思えますが、顔自体が右を向いているのでその辺りがやや不安に思います。

カレンケカリーナ【B】

10月13日(木)栗東 坂路(良)
【55.6-40.4-26.4-12.7】

単走馬なり。リラックスして走れているので状態に関しては不安等は感じませんでした。それでも上昇した雰囲気は感じず、前走からデキはキープしているくらいだと見ています。

クイーンズリング【B】

10月13日(木)栗東 坂路(良)
【60.1-44.8-29.9-15.1】

単走馬なり。調整程度の内容で終えました。実質的には10日の追い切りが最終追いだったということだと思います。その時は坂路【54.3-12.7】という時計でした。最後2Fを追ったという感じだと思います。

それでも時計を見ていると休み明けはそこまで気にしなくていいのかなと思います。個人的にはしっかりと追って欲しかったというのはありますが、目標は先だと思いますので、デキはこのくらいでいいのかもしれません。

府中牝馬Sの調教考察

水曜追い切り8頭を見ていきました。3日間開催明けで、全休となった火曜日。全休明けということで、殆ど木曜日に回ると思っていましたが、それでも8頭が水曜日に追い切りを行いました。

今回、上昇気配を感じさせるのはメイショウマンボ1頭のみでしたが、メイショウマンボは前走下げていた評価を戻したまでで、状態としてはまだまだ。

水曜日追い切りの中ではシュンドルボンはオススメできる1頭でした。【B】評価ですけど、状態としては良さそうですよ。

木曜追い切りを見てからオススメ馬を決めていきたいと思います。

木曜追い切りを見て全体考察とオススメ馬

それではオススメ馬を挙げていきたいと思います。

今回、1番最初にオススメするのはジュンドルボンです。

B評価ではあったものの、今回の追い切りメンバーの動きが地味だったり不安を覚えるものであったりと、あまり前向きな評価ができませんでしたが、この馬に関しては状態良く出走できそうです。

そして、今回はこの馬1頭をオススメして終わりたいと思います。

敢えて言えばマジックタイムは良さそうですが、オススメできるだけの内容でもなかったです。

牝馬なので輸送を考慮して軽めの調整を行ってから移動することも多いので見えにくいというのもあるのは事実です。

ただ、今回はどの馬も先を見据えてという感じで、前哨戦を取りに来たという陣営が少ないのかなと思います。とりあえずここを好走さえすればという陣営が多かったです。

稼ぎたいという夢を掴む

吉成周蔵氏が発起人となり、これまでバラバラだった「うまコラボ」「Hit Make」「競馬の殿堂」のサービスを統合。
競馬ファンが夢を掴む場所を作りたいという思いに賛同したサイトが堂々集結して生まれたのが「うまとみらいと」です。

タダで会員登録を行う方はココから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。
メールマガジンはいつでも解除することができます。

うまコラボは多数のWEBサイト、そしてWEB広告でも取り上げられていたのでご存知の方も多いはず。
超大手ウェブサイト(Ya○oo!Japan)の広告にも出稿していましたので、サイトの安全性は折り紙付き。審査が厳しいのが今の広告業界ですから。

競馬の殿堂は、完全無料を貫くことで会員との間に信頼関係を築くことを念頭に運営。
Hit Makeは、城戸氏が穴一筋15年で運営されてきたサイトで、これまでも多くの会員に笑顔と多くの配当を提供してきました。

話題になるほどまでに成長した「うまとみらいと」の一体何が凄いのか?

その1つは、完全無料から使うことができるという点。

例えば「うまコラボ」は、うまとみらいとに無料登録するだけで、各開催競馬場の午前中レース+その週の無料対象重賞1つの指数が見放題。

「競馬の殿堂」は、的中率90%オーバーを誇り、「Hit Make」では穴馬探しもお手の物。

会員数10万人以上の圧倒的な会員数を誇る「うまとみらいと」だからこそできる、これまで積み上げてきた実績、そして信頼。
多くの会員様に賛同していただけることは誇りでもあります。

皆さんの疑問に思っているかもしれません。どうやって稼いでいるのかということです。
何も悪いことはしていません(笑)

ちゃんと有料サービスもあります。
月額定額のものや買い切りのもの、有料の部分がないと運営はできませんから。
しかし、有料サービスへの念押しがなくても、有料会員数も右肩上がりで伸びています。

それは、無料で満足できなくなった会員が多いということ。
裏返せば、無料会員だけで得られる利益だけでは満足できなくなったという証拠ではないでしょうか。

今始めなければ、きっとあなたは後悔する。

もちろん、うまとみらいとを知らないのであれば、後悔しようもないでしょう。
しかし、今、この瞬間、知ってしまった、うまとみらいとの存在を。

あなたの知らない競馬の世界、少しだけ勇気を出して広げてみませんか?

的中・利益の全てが詰まった情報がこのうまとみらいとにはあります。
競馬に未来への可能性を感じたい方は、今すぐ無料の会員登録をするところから始めましょう。

ちなみに、今週の無料対象レースは『菊花賞』
今登録すれば、今週末の指数公開に間に合う。だから今登録するのをお薦めします。

無料会員登録はコチラから

本登録に必要なものはメールアドレスのみ。メールマガジンはいつでも解除することができます。
仮登録メールが送られてくるので、本登録を済ませてご利用いただけます。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク