【府中牝馬ステークス2015予想】最終追い切りと5段階評価

こんばんは、今日は府中牝馬ステークスの最終追い切りと5段階評価を掲載した後、予想までこの記事で行っていきたいと思います。

先週から今週は忙しく、準備が整ったのは昨日の晩。時間が足りませんでした–;

それでは動画配信のあったメンバー14頭から予想まで一気に行っていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

イリュミナンス【B】

10月14日(水)栗東 坂路(良)【53.9-39.6-25.5-12.7】
2頭併せ強め1馬身先着。1週前も坂路で好時計をマーク。最終追い切りもかなり負荷をかけられての追い切りで馬の作りは問題無さそう。前走3着の勢いは本物と言えるかもしれません。

カフェブリリアント【B】

10月15日(木)美浦 南W(良)【3F40.7-1F12.7】
2頭併せ内馬なりクビ差遅れ。短い距離の追い切りではあるものの、直線入ったところで口を割ったり頭を上げたりと集中力を欠いた追い切りだったのが気になりました。中間は坂路も使いながらの追い切りではありますが、乗り込み量は豊富ですが、その点だけが気になりました。

カレンケカリーナ【B】

10月14日(水)栗東 坂路(良)【57.6-43.0-27.2-12.8】
2頭併せ馬なり併入。終い重点の追い切りではあるものの、上手い具合にリラックスできている点が注目ポイントかなと感じます。ただし、中間の時計を見る限りでは前走の方がやや上なのかなと感じる部分もあり、大きな上積みは感じない追い切りでした。

ケイアイエレガント【A】

10月15日(木)美浦 坂路(良)【53.2-38.2-24.9-12.6】
単走馬なり。脚捌きもスムーズで状態の良さが出ているように感じます。ヴィクトリアマイル2着、安田記念5着で春のレースを終えましたが、ここに来て充実期を迎えているように感じます。乗り込み量も数をこなしていますので初戦から動けても驚きはありません。

ケイティバローズ【B】

10月14日(水)栗東 坂路(良)【54.5-40.0-25.3-12.8】
単走強め。若干鞍上の指示に反応しきれていないように感じますが、いつも4F目は遅れてしまう追い切り。ただ、立て直されてきたというよりも、いつも通りの追い切りという感じで、大きな上積みは感じないのかなと思います。

ゴールデンナンバー【B】

10月14日(水)美浦 南W(良)【4F53.3-39.0-1F12.4】
単走馬なり。走っている姿は伸びのあるフォームで好印象です。時計も悪くないですし、骨折から転厩明けですが、状態は良さそうに見えます。久々がどう響くのかというのが気になるところではありますが、追い切りを観ていると初戦からでも好勝負に持ち込めそう。

シャトーブランシュ【B】

10月14日(水)栗東 CW(良)【6F89.4-71.9-55.6-3F40.4-1F11.8】
単走強め。好仕上がりと言えそうですね。前走マーメイドSを制しての参戦ですが、最後は12秒を切る時計を出してきました。フォームから見ても長い直線コースは合いそうで、前走同様の走りに期待が持てるのでは。

スイートサルサ【B】

10月14日(水)美浦 南W(良)【5F68.0-42.4-38.4-1F12.8】
単走馬なり。前走新潟記念ではA評価並びに当ブログの予想でもスイートサルサを推していたんですが、残念な結果となりました。引き続き状態面に関しては問題ないと思います。前走に比べてもデキ自体は非常に良い追い切りだったのではないかなと感じますので今回も具合が良さそうということでB評価としておきます。

スマートレイアー【B(※)】

10月15日(木)栗東 坂路(良)【65.3-47.4-31.1-15.7】
単走馬なり。キャンターに近い追い切りだったと思いますが、実質的な追い切りは12日(月)栗東 坂路の【59.0-40.6-25.1-12.4】で、変則日程と輸送を考慮しての追い切りでした。それでも全体が59.0秒で最後の部分だけを確認した格好。それでも1週前に全体52.0秒、9月中旬には51.9秒と全体時計で優秀なところを見せると、9月末には末11.7秒を出していたりで、順調な追い切りを消化していると思います。この変則的な追い切りがどう働くかは未知数ですが、追い切りの時計を見る限りだと問題ないように感じます。

パワースポット【B】

10月14日(水)美浦 坂路(良)【55.4-40.4-25.7-12.7】
単走馬なり。中間の物足りなさは感じるものの、1週前に好時計をマークしています。ただ、前走時に見られた頭の位置が高いということもなく、状態はまずまず整ったと見ても良さそうですね。

ミナレット【B】

10月14日(水)美浦 南W(良)【5F68.3-52.3-38.3-1F13.1】
単走馬なり。頭の位置が高くなったりしてはいましたが、状態はまずまず整ったと見ても良さそうではあります。ただ、ここまで順調に使われていて、その点が気になります。

メイショウマンボ【C】

10月14日(水)栗東 坂路(良)【55.5-38.6-24.8-12.7】
単走馬なり。(評価は安田記念と比べて)日曜日に好タイムを出しているので、特に気にするような事もない気がしますが、いつも最終追い切りは時計を刻んでくる1頭です。今回は最後に失速した格好。状態面で厳しいのではないでしょうか。

リメインサイレント【C】

10月15日(木)栗東 坂路(良)【53.6-39.4-26.2-13.6】
単走馬なり。時計自体は平凡ですが、雰囲気は悪くないと感じます。ただ、1週前と今回の最終とラスト1Fを大きく落としての出走で、その点は非常に心配に感じる部分です。

レッドリヴェール【B】

10月14日(水)栗東 坂路(良)【54.2-39.0-24.9-12.5】
2頭併せ馬なり併入。僚馬は鞭が一発飛ぶ中での追い切りで、馬なりで併入できたのは前向きに見れるポイントです。前走時が函館Wでの追い切りで一概に比べるのが難しいですが、雰囲気は特に変化はありませんので、デキの良さはそのまま引き継ぐことが出来ているのではないかなと判断できます。

府中牝馬Sの好調馬2頭での予想

今回A評価を付けたのはケイアイエレガント、ただ1頭のみとなりました。前走に比べても状態はよく、比較的好内容だと思います。

心配なのはメイショウマンボ。もう引退させてあげた方がいいんじゃないかなと感じる昨今の成績ではありますが、成績が悪くても追い切りだけは走っていたんですよね。ただ、今回に関しては脚でも怪我をしているのかと疑問に感じるほどの追い切りでした。前走でダートを試して更に調子が悪くなっているように感じる追い切りでした。

そんな寸評ではありますが、早速予想です。

1頭目はA評価のケイアイエレガント

ここは人気が高そうではあるものの、追い切り好調だと感じたケイアイエレガントを選びたいと思います。

休み明けの1戦ですが、追い切りは非常に優秀だと感じました。

6歳を迎え充実していると思いますので、ここでは迷わず狙っていきたい1頭です。

2頭目は人気薄のあの馬

2頭目はゴールデンナンバーを選びたいと思います。

ケイアイエレガントと差のレースを演じた京都牝馬Sと比べても、遜色ない仕上がりだと思います。

勿論、スマートレイアーなど有力馬のデキも素晴らしかったのですが、こっちも3着、あわよくば2着は十分に感じる追い切りだったと思います。

さいごに

いつものようにケイアイエレガントとゴールデンナンバーの2頭の馬連・ワイドで勝負したいと思います。

現時点で馬連は万馬券、ワイドも30倍前後ついていて、この2頭で決まってくれないかなと感じているところです。

以上、府中牝馬ステークスの最終追い切りと予想を終わります。

昨年20万馬券の札幌記念は夏競馬も絶好調の指数で読み解く!

来週は8月唯一のG2そして高額賞金のレース「札幌記念」が行われます。
昨年は20万間馬券となった札幌記念。
出走予定の馬を見ると逃げ先行の馬が多い中、スタートから最初のコーナーまでの直線が長めの札幌でどんなレースが展開されるか注目です。

その難しいレースを読むのに役立つ「指数」があります。
「うまとみらいと」の「コラボ@指数」です。
先週は指数上位4頭でエルムステークスを的中させました!

8月11日(土)は3連単の的中率が「41.7%」!!

単勝:86.1%
複勝:97.2%
馬連:63.9%
ワイド:77.8%
馬単:63.9%
三連複:41.7%
三連単:41.7%

難しいと言われている夏競馬の土曜日のレースで叩き出した数値です。
毎週発表される的中率は見るたびに驚かされます。

全会場1R~6Rと重賞1レースが無料で見れる「コラボ@指数」。
今週末の重賞無料提供はもちろん「札幌記念」です!

無料で登録できるので、悩んだらまず指数をチェックしてみてください。
メールアドレスを登録して返信メール内URLをクリックすれば登録完了です!

「札幌記念」の指数は土曜日に公開です。
それまで過去データを検証することをおススメします。

夏競馬、勝ってますか?
週末に10万人が利用している指数をチェックしていなかったら…勿体ない!

札幌記念の指数を見に行く

今すぐご登録される方はコチラから

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする

スポンサードリンク