【フラワーカップ2016予想】好調馬1頭で単勝と複勝で勝負!

こんにちは、リッキーです^^

この記事ではフラワーカップの最終予想の見解について書いています。

この3日間開催の中で、最後にして最強に難関と思われるレースとなっていますね。終わってみれば堅い決着だったということも十分にありそうではありますけど。

オッズも読みづらいですが、恐らく人気のない馬だろうと思うので穴馬予想を行っていきたいと思います。

最終予想の見解

フラワーカップは中山1800Mで行われるレース内回りのため、最後のコーナーワークの技術も問われるコースです。

スプリングステークスと同じコースで行われるので、スプリングステークスの結果を受けてから予想と馬券を考えても良さそうに思いますね。

雨の残量も心配ですが、こちらは特に気にする必要にないのかなと現時点では思っています。

予想

フラワーカップの追い切り考察に関してはコチラのページに記載しています。

今回は難解な1戦となっているので、単勝と複勝の2点で勝負していきたいと思います。

自信があるわけではないですが、だけど期待している1頭です。

今回、指名するのはゴッドカリビアン

追い切り評価でA評価を付けた1頭でした。

父ベーカバドということでまだまだ分からない部分が多いですが、ベーカバド自身はフランスのパリ大賞典やニエル賞を優勝。凱旋門賞で4着に入る事績も残しているので、実績面で言えば気にする必要はないと思っています。

ただ、やはり気になるのが日本の馬場に合うかどうか。この部分は非常に未知数ではあります。

産駒の中にはダート路線に歩んでいる馬もいるので、その点では芝がそもそも合っているのかという事も気にしなくてはなりませんよね。

ただ、追い切りの様子は非常に素晴らしかったので、ゴッドカリビアンの単勝と複勝の2点でいきたいと思います。

かなり難しいレースだなと感じるので、その点で言えばこの馬にも十分にチャンスがあると思います。

TAZUNAさんは無料提供情報が充実!

■イチオシ””TAZUNA””
今週から舞台を中山に移し、春のG1や3月末のドバイミーティングに向けて有力馬が始動するG1並みのメンバーが揃う中山記念が行われます!
好メンバーが揃った中山記念の注目のデータを発見したのでご紹介しますね~!

【中山記念データ】
08,09年連覇→カンパニー
12年2着,13年3着→シルポート
14年3着,15年2着,17年3着→ロゴタイプ

非根幹距離の中山芝1800mは特殊なレースでリピーターよく来るレース。
去年1着ウインブライト、3着マルターズアポジーは人気なくても要注意!

今オススメしている競馬予想サイト『TAZUNA』は、今週は中山記念の無料予想&買い目提供が決定!!
まだ登録していない方は、春のG1シーズン前に相性の良いサイトを作っておくことをオススメしています。

ー直近の重賞的中実績ー

クイーンC→⇒(4点1,200円→58,200円)
京都記念⇒(6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯⇒(6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞⇒(24点200円→ 283,920円)

中山記念に直結しそうな中距離古馬重賞の京都記念・東京新聞杯も的中してるので今週も期待できそうです!
十万円以上の払戻を3度も出していて破壊力抜群の予想サイトです。

17日(日)に行われたG1フェブラリーS、G3小倉大賞典の両レースで3連単を小点数で的中。
どちらも3着に福永騎手、小牧騎手の好騎乗が光って人気薄が激走!高配当になりました。

こちらは土曜夜に公開された無料情報。少し分かりづらいスクショですが、よくご覧下さい。
6人気-1人気のワイドを1点で的中。メインレースの軍資金作りに最適な無料情報をいつも提供してくれます!

簡単メルマガ登録のみ。まずは無料でお試しください。確認メールきたらクリックしてログイン!
配信が確定している中山記念の買い目をチェックしましょう。

前日の夜に公開されます。オススメサイトなので、あなたも一緒に利用してみてくださいね。

\無料登録をするだけでOK/

今週末の無料情報を獲得する方はコチラ