フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【報知杯フィリーズレビュー2016予想】最終リハから馬連とワイド

2016/3/12/

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

さて、今日の中日新聞杯は残念ながらハズレとなりました。

少し振り返ると、ロンギングダンサーが引っ張っていく流れ。ただ、全体的にはスローの流れでしたね。

1着には指名していたサトノノブレスが入りましたが、もう1頭指名したアングライフェンは12着。

2着に入ったファントムライトは動き自体軽快だったものの、結果的に指名するまでにはいきませんでした。3着のレコンダイトに関しては仕上がりが甘いかなと思って評価を下げてみていましたが、私の見立てが甘かったようです。

残念したが、気を取り直してフィリーズレビューの予想を行っていきたいと思います。

追い切りから予想

それでは今回も2頭の馬連とワイドで予想したいと思います。

フィリーズレビューの追い切り考察はコチラのページに記載しています。ご興味ありましたら見てください。

今年のフィリーズレビューは混戦模様。アットザシーサイドが1人気となっていますが、オッズは3.9倍。2人気も4.7倍のナタリーローズと、これと言ってこれが人気となっているというよりも、どの馬も半信半疑という状態で買われているという感じですね。

重賞馬キャンディバローズも5.8倍の3人気止まり。

勿論、これからオッズが変わっていくことも想定されますが、今のところこの馬が人気の中心ではない。

馬連の人気オッズを見ると7-9の組み合わせが8.4倍。9-16の組み合わせが9.2倍。7-16の組み合わせが13.8倍。

これを見ると、7キャンディバローズ 9アットザシーサイド 16ナタリーバローズが人気の中心となっていくのかなと感じるオッズとなっていますが、逆に言えば、この3頭が飛ぶとオッズのうま味も大きくなる。

しっかりと見極めていきたいレースです。

1頭目にはリルティングインク

追い切りの雰囲気が一番良かったと感じたリルティングインクを1頭目に選びました。

今週の栗東坂路は時計が速いというお話は、昨日の中日新聞杯の予想記事に書いた通り。

それを踏まえると【53.9-38.4-24.7-12.6】の時計はやや不安の残る部分ではあるものの、1週前に自己ベストを出している点を考えれば特に問題ないでしょう。

2頭目にはウインミレーユ

こちらも追い切りでA評価をつけた1頭。

前走時の追い切りでは明らかに時計が出ていなかった中での出走で阪神JF15着。それでも負け過ぎという内容でした。

ただ、追い切りを見る限りでは、2走前の走った時の雰囲気に似ていて、巻き返しは十分に可能だと判断。

無理に穴狙いに徹しなくても配当が付くレースではありますが、気になるので選びました。

馬連とワイド勝負

リルティングインクとウインミレーユの2頭の馬連とワイドでいきたいと思います。

想定馬連オッズは250倍前後、同ワイドオッズは50倍前後を見込んでいます。

もしかしたら、ワイドは60倍近くなる可能性もあるのかなと見込んでいますので、ワイド厚めでもいいかもしれませんね。

だけど、まずは上記の2頭が3着内に来てくれることを願って。

重賞無料提供開始ー天皇賞春

4月29日は天皇賞!!
元調教助手田端正照氏重賞無料公開予定
毎週更新!!最新的中実績

会員登録後無料コンテンツを見てください。

たくさんの人材を抱える「シンジケート」その数なんと「43名」!
各情報を集め、精査されているからこそ信頼の提供につながっているんです。
地方重賞も網羅するシンジケートの優良情報見たくないですか!?

登録するなら今がチャンス!

田端正照重賞無料予想はメ―ルアドレスのみで受け取り可能です。

今すぐ無料登録をされる方はコチラ

-競馬予想
-