フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【フェブラリーステークス2016出走予定馬】推定騎手とオッズ

2016/2/16/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

おはようございます!リッキーです。ご覧いただきありがとうございます。

先週末と今週初めとでは寒暖の差が大きいですが、皆さんは体調など崩されていませんか?これだけの温度差があると参ってしまいますね。

さて、今週は4つの重賞が行われますが、中でも2016年初のG1であるフェブラリーステークスに注目しなくてはいけません。

登録が20頭となっていますが、ホッコータルマエやコパノリッキー、そしてノンコノユメと砂のチャンピオンが出走登録を済ませています。

それでは騎乗予定の騎手なども見ながら、最後に現時点で注目している1頭を書き記しておきたいと思います。

出走予定馬

左から馬名・斤量・予定騎手・推定オッズ

  • アスカノロマン 57.0 太宰 18.2
  • グレープブランデー 57.0 Fヴェロン 42.0
  • コパノリッキー 57.0 武豊 7.3
  • コーリンベリー 55.0 松山 80.7
  • サノイチ 57.0 勝浦 605.3
  • スーサンジョイ 57.0 和田 32.7
  • タガノトネール 57.0 柴田大 38.3
  • ノンコノユメ 57.0 Cルメール 2.1
  • パッションダンス 57.0 三浦 231.1
  • ベストウォーリア 57.0 戸崎 7.1
  • ホワイトフーガ 55.0 大野 10.7
  • マルカフリート 57.0 石橋修 325.9
  • モンドクラッセ 57.0 田辺 102.1
  • モーニン 57.0 Mデムーロ 5.2
  • ロワジャルダン 57.0 横山典 15.9
  • ローマンレジェンド 57.0 内田博 108.2

回避

  • ホッコータルマエ 57.0

除外

  • サージェントバッジ 57.0 柴田
  • プロトコル 57.0
  • ゴールデンバローズ 57.0

有力馬考察

ホッコータルマエ

前走は川崎記念で1着。3連覇とG1史上最多の10勝を達成。

今年もフェブラリーステークスはパスしてドバイWCへ向かう予定なので、ここは登録だけのようです。

ただ、ここまで招待状が届いていない状況らしく、水曜日の段階で決めるそうではあるものの、フェブラリーステークスに出走する可能性も僅かながらにあるそう。

中間の動きを見ても、ここは全く狙っていないという感じの仕上げ具合なので、急遽こちらに出走するとなると厳しい戦いを強いられるのでは。

ノンコノユメ

前走はチャンピオンズCで2着。ジャパンDDを制しG1一勝馬。

前走のチャンピオンズCは4連勝の勢いそのままに好走したものの、負けは負け。

ただし、3歳であれだけのレースが出来るのは収穫以外のなにものでもありません。

ただ、今回は休み明けの1戦。東京1600はユニコーンSと武蔵野Sで重賞2勝を挙げている舞台だけに、好走は必至。

コパノリッキー

前走は東京大賞典で4着。ここ2戦は不本意な成績続き。

2走前のチャンピオンズCでは他馬に絡まれてのレース展開。前走の東京大賞典でも絡まれてややペースが上がったところでの4着で、徹底的にマークされてのレースとなり負けた印象。

マイペースに逃げれれば、現状ではまだまだ強い1頭だけに軽視は禁物。

昨年と一昨年とこのレースを制しているだけに、3連覇への期待がかかる。

ベストウォーリア

前走はJBCスプリントで3着。2走前のマイルCS南部杯を優勝し2連覇を達成。

ここまで徐々に力をつけてきた印象で、昨年のこのレースでは3着を確保し、昨年は5戦に出走しいずれも複勝圏内という安定感を見せてくれました。

今年6歳を迎えるものの、昨年の成績を見れば軽視するのは危険と言えるでしょう。

もっとも、6歳でピークを迎えるダート馬も多いので、今年は更なる活躍に期待が出来る1年になるかもしれません。

お薦め馬

現時点で注目しているのはアスカノロマン。

前走は東海Sを制し重賞初制覇。

勝ち方も、上手く流れに乗って最後にしっかりと脚を伸ばしてという内容で、東京でも十分に通用しそうな1戦でした。

コパノリッキーの作るペースに上手く乗っていければ、最後には接戦に持ち込めるのでは。

テレビCMで話題!!会員数激増のポイントサイトを使っておトク生活!!

CM放映でますます会員数が増えているポイントサイトのハピタス。
現在、180万人以上の人が利用中。
勿論、爆穴ブログの管理人リッキーもその中の1人です。


私が10月末日までに貯めたお小遣いです。


1月10日現在の貯めたお小遣いです!!

ちゃんと貯まって、ちゃんと換金できますよ♪

ポイントサイトとは、ネットショッピングやサービスを利用する際に、サイトを経由して通常の買い物をするだけで、買い物料金の数%がポイントキャッシュバックされるサイトのことです。

例えば、『楽天市場』でお買い物をする時に、ハピタスに立ち寄って楽天市場で買い物した場合は、購入金額の1%が、ハピタスにポイントバックされます。
楽天ポイントもちゃんと付与されます。
楽天グループでは、楽天ブックス(3%キャッシュバック)や楽天トラベル(0.6%キャッシュバック)や楽天デリバリー(0.5%キャッシュバック)など、楽天グループを利用する時にハピタスを使えば、その分のポイントが、通常の楽天ポイントとは別にハピタスでのポイントも付与されます。

楽天市場で買い物をする時に、楽天カードを使えば、楽天カードでのポイントに、楽天市場での楽天ポイントのキャッシュバック、そして、ハピタスでのポイントバックと、トリプルでオトクということになるわけです。

楽天カードを持っていない!という方は、ハピタス経由で楽天カードを作れば、今なら11,000pt(11,000円相当)のポイントが付与されます。

今すぐ楽天カードを作れば、11,000円を手に入れることができるのも同然。

地方競馬を始めたいなら、JRAのipatも便利ですが、楽天競馬を使えば楽天ポイントも付与されます。
楽天競馬のアカウントを持っていないのであれば、口座引き落とし契約(楽天銀行から楽天競馬への双方向へのお金の移動がができるようすること)で300ptが付与されます。
まだ楽天銀行を持っていないのであれば、楽天銀行の口座開設をハピタス経由で行えば、期間限定で600ptが付与されます。

詳しくは、『楽天競馬に登録するなら、ポイントサイトを経由して申し込めばオトク!』をご覧ください。

ハピタスで貯めたポイントは、現金にキャッシュバックすることが可能です。
その他にも、nanacoポイントや楽天Edyに変えて、コンビニやスーパーなどで使うこともできます。
Amazonギフト券やWebMoneyに変更することも可能です。

ハピタスなどの、リッキーがお勧めしているポイントサイトをまとめたのは、こちらの『お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと』をご覧ください。

実際に、私は有馬記念の時に、ハピタスで貯めたポイントを現金にキャッシュバックして掛け金にしています。

CMで話題沸騰中のハピタス。まだ始めていない方は、損をすることはないので気楽に始められてください。
ちなみに、私は今現在16,000pt以上貯めたポイントは4月に引き出して、日本ダービーで大きく勝負できるようにしたいですww2倍は貯めたいなぁ...。

【無料】今すぐ登録する方はコチラから

※ポイントの付与率やキャッシュバックの有無などは、2018年1月7日現在の情報を基に記載しています。
期間限定のキャンペーンなどもありますのでご注意ください。

-出走予定馬
-

こちらも読まれています

1
お小遣いの範囲で競馬をやっているなら、そのお小遣いを増やすためにやるべきたった1つのこと

爆穴ブログ管理人のリッキーも使ってます。ポイントサイトを使ってポイントをキャッシュバック。自己アフィリエイトで数万円ならスグに稼げます。節約に興味がある方、自己アフィリエイトに興味がある方には、ぜひ。