エプソムカップ 2020 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察

こんにちは、エプソムカップの出走予定馬情報をまとめました。

安田記念は圧倒的人気のアーモンドアイが出遅れ、そして2着。勝ったのは同じ牝馬のグランアレグリアでした。

競馬に絶対はないんだなと思わせる出来事でした。

今週から函館も開幕。いよいよ夏競馬へ向けて

エプソムカップの主な出走馬は、昨年のこのレースの覇者でルメール騎手が騎乗するレイエンダや、新潟大賞典で2着に入ったアドミックフォースなどが登場します。

G1非開催週なので競馬人口が減るのが目に見えていますが、オッズ的にも玄人向けの面白いレースになりそうです。

それでは、エプソムカップの登録馬をチェックしていきます。

エプソムカップの登録馬25頭

馬名斤量想定
アイスストーム56武豊
アドマイヤジャスタ56○○
アトミックフォース56武藤
アンドラステ54岩田望
インビジブルレイズ56田辺
エメラルファイト56石川
ギベオン57戸崎
ゴーフォザサミット56北村宏
サトノアーサー56レーン
サトノガーネット54○○
シャドウディーヴァ54Mデム
ソーグリッタリング57藤井
ダイワキャグニー56内田
トーラスジェミニ56○○
ピースワンパラディ56津村
マイネルハニー56○○
マイネルファンロン56○○
レイエンダ57ルメール

除外対象

馬名斤量想定
サラキア54石橋脩
ミラアイトーン56横山和
ブレステイキング56○○
レッドヴェイロン56吉田豊
ロシュフォール56三浦
アメリカズカップ56○○
キョウヘイ56○○

サラキアが除外対象の1位番手にいます。

連闘となるアドマイヤジャスタや重複登録の馬などもいますので、恐らくサラキアは出走できるのではないかと思います。出走馬確定をお待ちください。

推定オッズ

馬名推オッズ
レイエンダ3.2
サトノアーサー5.1
アイスストーム6.5
シャドウディーヴァ7.5
ピースワンパラディ8.8
ソーグリッタリング13.6
ダイワキャグニー16.9
ギベオン21.4
アンドラステ26.4
アトミックフォース32.4
インビジブルレイズ42.3
ゴーフォザサミット85.8
サトノガーネット119.6
エメラルファイト133.5
アドマイヤジャスタ239.2
マイネルファンロン258.7
マイネルハニー274.1
トーラスジェミニ336.0

有力馬考察

レイエンダ
≪牡5/黒鹿 藤沢和雄厩舎≫

【前走】ダービーCT 3着
【父】キングカメハメハ
【母父】シンボリクリスエス

前走のダービー卿CTでは展開にも恵まれて3着を確保しました。

内枠も功を奏したという形で、内々を回って距離ロスをなくしてのレース運びでした。

伸びるところに持ち出すのにやや時間を要したのが敗因でしょう。スムーズならば2着はあったレースでした。

今回はルメール騎手が手綱を握ります。鞍上は強化された形。

安田記念では藤沢厩舎のグランアレグリアに負かされた形になりました。藤沢厩舎の馬で、勝利へ導けるか。

サトノアーサー
≪牡6/青鹿 池江泰寿厩舎≫

【前走】都大路S 3着
【父】ディープインパクト
【母父】Redoute’s Choice

2年前のエプソムCの覇者。

そこから秋の重賞戦線でもと思われましたが、毎日王冠で敗れると、リズムが崩れたのか勝ち星に恵まれません。リステッドで2着3着と好走を見せるものの、決め手を欠いている状況です。

ただ、前走も上がり最速を使って3着に突っ込んでいています。

今年の東京新聞杯でも4着には来ているように、広いコースは向いているはず。

メンバーレベルを考えると、重賞での好走がそろそろあってもおかしくはない。

あとは、展開面に恵まれるかどうか。前半にある程度流れるようになれば、自ずとペースは向いてくるはず。

アイスストーム
≪牡5/鹿 吉村圭司厩舎≫

【前走】メイS 1着
【父】ストーミングホーム
【母父】Red Ransom

前走のメイSで、このコースを走って結果を残しています。勝ち時計1:44.3は、2007年のチョウサンがレコードをマークした1:44.2に0.1秒迫る好時計での勝ち時計でした。

今回も引き続き鞍上には武豊騎手が跨ります。主戦騎手が騎乗するのは前向きに評価できるポイントです。

中日新聞杯で3着に入っているように、重賞でも一定の力を発揮できるタイプ。

メンバーは強化されていますが、それでもG1好走歴があるメンバーが揃ったわけではありませんので、ここは楽しみに考えていいでしょう。

エプソムCの出走馬まとめ

他では、新潟大賞典で2着に入ったアトミックフォースや堅実な走りで結果を残しているピースワンパラディなど、本命派も穴馬派も楽しめそうなメンバーが揃いました。

そんな中で私が注目しているのが、≪A≫人気ブログランキングです。

雨の中でも、馬場が重馬場でも堅実に走れている1頭。

まだ若駒で、過去6戦しかしていませんが、いずれも馬券内を確保しているなど超堅実派。

初の重賞レースに挑戦となりますが、今週も雨予報の東京ですから、この馬にも味方してくれるでしょう。

以上、エプソムCの出走予定馬情報でした。