【チャンピオンズカップ2015予想】好調馬2頭馬連ワイドで

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

春競馬を出遅れている方は必見!

衝撃な的中で毎週のように僕を楽しませてくれている『必中IMPACT』さん。
JRAのみならず、地方競馬(南関競馬)の予想も行っているので、同じく南関競馬の馬券を買うという方にオススメなんです。

『無料予想』を登録者全員に提供。

無料予想情報にプラスして、軸馬情報・要注意馬情報がまでも全員が無料で見ることができます。

お金を掛けずに情報を得ることができるコンテンツが多いのが、必中IMPACTの最大の特徴です。

今すぐ的中をくれ!という方にオススメですよ!

直近の的中結果の一部を記載しておきます。

2019年05月07日
船橋9R エメラルド特別
13,470円

2019年05月06日
船橋12R ザ・ナゲッツ 船橋ケイバスペシャル賞
43,600円

2019年05月05日
東京10R ブリリアントS
21,860円

2019年05月05日
新潟9R 4歳以上500万下
87,900円

2019年05月05日
京都5R 3歳未勝利
79,330円

2019年05月04日
京都12R 4歳以上1000万下
136,450円

2019年05月04日
東京7R 3歳500万下
122,470円

2019年05月04日
東京4R 3歳未勝利
62,670円

いずれも投資推奨金額での払い戻し金額です。

今週はどんな情報が飛び出すのかめちゃくちゃ楽しみです。
今週ももちろん期待しています。

【無料情報】
土日各4鞍の予想情報を見ることができます。
地方競馬も月曜~水曜日に開催されるものの中から最低2鞍提供。地方をやる方にこそ使って欲しい情報です。
『軸馬TARGET』では3連系の軸に出来る馬を公開しています。こちらは土日1鞍ずつ。

そして、無料で観れるのはまだまだ!
『リスクホース』は危険な人気馬を紹介しているものですが、名前が上がると買うのを躊躇うほど。

無料で観れる情報のボリュームがすごいのが最大の特徴なのが必中IMPACT

G1シーズン真っただ中の今試すのが賢明の判断。このままズルズルと負けるのはもう止めにしましょう。

無料の会員登録はこちら

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、明日6日に中京で行われるチャンピオンズカップの予想について書いています。

冬の訪れを告げるチャンピオンズカップですが、今年も外国馬が参戦し、しかも微妙に強そうだぞということで気になります。

その辺りの考察についても触れていますので、どうぞ最後までご覧ください。

外国馬ガンピットの取捨

香港調教馬のガンピット。香港ではAW(オールウェザー)に限れば7戦7勝という連勝記録を携えて日本に挑んできました。

そもそもAWとは、

オールウェザー(All Weather)とは、競馬などで使用される馬場(走路)の一種、および、その馬場を構成する素材の総称である。全天候馬場、合成馬場、人工馬場ともいう。

コースコンディションの維持は競馬の開催を行うためには不可欠であり、表面をならすのが容易でクッション性も高く、砂埃の発生が少なく、水はけもよいといった理想的なコンディションを維持できる馬場の開発は長年の研究課題とされ、さまざまな素材が開発された。このような人工素材を使用した馬場をオールウェザートラックやオールウェザーコースと呼ぶ。そのほかに合成馬場(Synthetic surface=シンセティックサーフィス)や人工馬場(Artificial surface=アーティフィシャルサーフィス)などとも呼ばれる。また、製品名をそのままオールウェザーと同様の意味で使用する場合もある。オールウェザーは競馬場や競走馬のトレーニングセンターのほか、乗馬用の馬場などにも導入されている。

Wikipedia

ということです。

なので、このガンピット自身、純粋なダートを走ったことはないはず。今回が初めてのダート戦ということになります。

日本のダートは、世界のダートともまた違っていて力が必要になるコース。

一方でダートが盛んなアメリカのダートは、Dirtというだけあって土そのもの。

それは蹴り上げた時にも顕著に表れ、日本のダート戦は後方に砂が四方八方に飛んでいくものの、アメリカのレースなどは、ちょっとした塊が後方に飛んでいくこともある。

もっとも、アメリカのダートは日本の芝並の時計が出るので、全く異質だと言えると思います。

日本のダートは、土ではなく砂。AWは、制作するメーカーによっても特徴が違いますが、香港のAWはどちらかというとアメリカに近いAWと思っていただければいいかなと思います。

時計は比較的出易い馬場となっています。その点で言えば、日本の力の必要な馬場は、少し苦手なのかもしれません。上手く書くことはできませんが、私の中では今回も外国馬の活躍はないのかなと思っています。

それでは、チャンピオンズカップの予想です。

1頭目

1頭目に選んだのは、追い切りで高評価したローマンレジェンド

昨年のこのレース3着と、特にこのコースが苦手ということもなく、前向きに見ることが出来ます。

復帰戦となった前走も3着に滑り込み、今回はそこから上昇気配も感じます。

7歳馬ということで、その辺りがポイントになりそうですが、まだまだ若さあふれるパワフルな追い切りを見せてくれました。

G12勝目向けて、準備は整ったと思います。

2頭目

2頭目に選んだのはコパノリッキー

ホッコータルマエの追い切りに疑問が残る中、こちらは順調な調整を積んできたかなと思います。

古豪ニホンピロアワーズなども追い切りでは動けていましたけど、近走の成績では手が出しにくいのが正直なところ。

順調な調整で、順調な仕上がりのコパノリッキーを選ぶ方が的中は近いでしょう。

最後に

ローマンレジェンドとコパノリッキーの2頭で馬連とワイドで勝負です。

想定オッズは馬連23倍前後、ワイド7.5倍前後で組み立てています。

LINE@はじめました

爆穴ブログのLINE@を開設しました。

正直、勢いで始めたので何をするのかはまだ決めていません。他の競馬ブロガーさんに比べるとコンテンツは乏しいのが現状です...。

それでもいいよという方、登録をお待ちしております!

下の画像をタップするか、QRコードを読み込んでご登録お待ちしております!

爆穴ブログLINE@登録画像
スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク