【チャンピオンズカップ2015一週前追い切り】5段階評価とお薦め馬

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、チャンピオンズカップに出走を予定している有力馬6頭の1週前追い切りについて書いていきたいと思います。

今年も海外からの参戦で難しくなりそうですが、しっかりと追い切りを見ていくと結果に繋がると思います。

じっくりと馬を見て、決めていきたいと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アウォーディー【B】

11月26日(木)栗東 CW(不良)【6F84.0-67.8-53.4-39.6-1F12.1】

2頭併せ外強め併入。若干、首が立っている状況でしたが動き自体は良かったと思います。最終追い切りではその辺りも見ていきたいと思います。状態は悪くは感じませんでした。

コパノリッキー【B】

11月26日(木)栗東 CW(不良)【6F85.9-68.8-53.1-39.0-1F12.7】

2頭併せ末強め1馬身半先着。ゆったりとしたペースで直線へ。馬なりのまま馬体を併せますが、最後のゴールのところで強めに追われた格好。状態は平行線で、良さそうに思います。

サウンドトゥルー【C】

11月26日(木)美浦 南W(不良)【5F69.5-54.0-39.7-1F14.2】

2頭併せ末一杯2馬身程遅れ。コース6分程を通過。3馬身程先行してという追い切りでしたが、最後は馬体を併せることなくすんなりと交わされる内容でした。状態はやや下降気味か。

ナムラビクター【B-C】

11月26日(木)栗東 坂路(不良)【54.9-39.8-26.8-14.0】

単走強め。首の位置も高く、後半はバテテしまったかのような走り。それでも、最後の1Fは時計を落とすのがこの馬の特徴なので特に気にしなくてもいいかもしれませんが、そのところは気になりました。

ホッコータルマエ【B-C】

11月26日(木)栗東 坂路(不良)【51.6-37.9-24.9-12.8】

2頭併せ末一杯併入。全体時計は51.6秒で申し分ないと思いますが、見た目はあまりよろしくありません。半馬身でも前に出てくれればよかったのですが、相手は3歳条件馬。相手も騎手が跨っているとは言え、馬なりでの併入。不満の残る内容でした。

ロワジャルダン【B】

11月26日(木)美浦 南P(良)【5F66.3-52.3-38.8-1F12.9】

3頭併せ内馬なり2馬身程先着。もう少し時計が出ても良さそうな雰囲気はありますが、見た目的な感想は良かったと思います。状態はまずまずだと思いますが、最終追い切り次第という感じでしょうか。

お薦め馬

今回は調子が上向いたという馬はいなかったように感じます。

1週前追い切りを見た感じだと、コパノリッキーは引き続き調子が良さそうですね。

ホッコータルマエは、最終追い切りで坂路を選択するならばとりあえず加速ラップが必須条件という感じでしょうか。多少最初をゆったり入っても、加速し続けていればある程度の完成度じゃないかなと思います。

サウンドトゥルーの失速ぶりもまずかったと思います。最終追い切りまでにどう立て直されるかが見物でしょうね。

■■【有馬記念】■■■■■■■■■
プロが買う有馬記念の3連単を知りたくありませんか?
関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!
■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】
1.元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている
2.情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

【有馬記念】関係者が買う
『3連単勝負馬券』はコチラ

スポンサーリンク