考察一覧

競馬予想に繋がる考察を集めたカテゴリ。JRAの重賞を当てるためには、色んな角度からの考察が必要になってきます。サインや過去の傾向などからしっかりと見ていきたいですね。

菊花賞 2018 サイン|プレゼンターは松坂桃李。CMはウマ耳キャップ!?

菊花賞のサインについて中心にまとめています。プレゼンターはCMキャラクターの松坂桃李さん。CMは、ウマ耳を付けてチュロスを食べる柳楽優弥さん。ポスターは、赤とピンクの菊の前にポーズをキメる松坂桃李さんが映っているものでした。その他、ヘッドライン情報などからしっかりとサインを見つけていきたい。

秋華賞 2018 サイン|プレゼンターは波瑠。CMはなし。ポスターは金色がヒント!?

10月14日に京都競馬にて実施される第23回秋華賞のサイン考察を中心に書かせていただきました。CMは残念ながら菊花賞のものが放映されていますので、秋華賞のものはありませんでした。プレゼンターは女優の波留さん。活躍目覚ましい女優さんで、先日まで放映されていた『サバイバル・ウェディング』にて主演を演じていました。ポスターは、黄色か金色の着物を着た高畑充希さん一人の写真が使われていました。その他、ヘッドライン情報などから探っていきます。

宝塚記念 2018 サイン|CMは関ジャニが登場。プレゼンターにも関ジャニ!!

宝塚記念のサイン考察について記載しています。CMには阪神競馬に向かう柳楽優弥さんに、国歌斉唱を行う関ジャニのメンバーから横山裕さん、村上信五さん、錦戸亮さんの3人が登場。プレゼンターも横山裕さん、村上信五さん、錦戸亮さんの3人が務めます。その他、ポスター情報やヘッドラインなどから、サイン馬を探していきたいと思います。

安田記念 2018 サイン|プレゼンターは柳楽優弥。CMはオークスと同じ!?

安田記念のサインについて記載しています。プレゼンターは柳楽優弥さん。日本ダービーに引き続きご来場されます。CMはオークスと同じ内容で、最後のレース名が違うものが使われています。ポスターは駄洒落を含ませた内容に、句読点の位置に疑問も。その他、ヘッドライン情報などからも注目していきたいと思います。

日本ダービー 2018 血統評価|過去10年の勝ち馬や3着内馬などの傾向から激走血統を探す

日本ダービーの血統考察について中心に書いています。ダービー馬はダービー馬からという格言があるように、血統が非常に大事になってきます。血統考察ではダノンプレミアムをおすすめします。もう1頭にグレイルをおすすめ。理由などは血統考察をご覧下さい。

日本ダービー 2018 サイン|CMとプレゼンターにはキャラクター4人が登場!

今年の日本ダービーのサインについて中心に書いています。プレゼンターは、CMキャラクターの4人が務めます。CMは、昨年の日本ダービーから成長を感じる内容ww柳楽さんがオトボケキャラを演じています。ポスターはどうもとっつきにくいものに。見た目的には昨年と変わりない...のでは。ヘッドライン情報などもまとめます。

オークス 2018 サイン|CMはウインがヒント!?プレゼンターは土屋太鳳

オークスのサインについて中心に書いています。今年のオークスのCMは、競馬場でのランチについて4人で考察しているものでした。プレゼンターは土屋太鳳さんが登場。ポスターは、土屋太鳳さんがウマ娘になったすがたが写真になっています。その他、ヘッドライン情報などからサインを見つけていきます。

NHKマイルカップ 2018 サイン読み|プレゼンターは南野陽子。CMはなし。

NHKマイルカップのサインについて推理しています。プレゼンターは、女優の南野陽子さん。CM情報は、オークスについてのものが作られていましたので、NHKマイルカップのCMはありません。ポスターも昨年の勝ち馬アエロリットの写真が使われたものでした。こちらもサインというサインはありませんでした。

天皇賞春 2018 サイン|CMはまた来るがヒント!?ゲストプレゼンターは沢村一樹

天皇賞春のサインについて考察しています。天皇賞と名前の通り、天皇に関係するサインがよく出されていると言われています。CMは、最後の台詞「また来んのかよ」というフレーズが気になる構成。プレゼンターは、俳優の沢村一樹さん。新ドラマ「未解決の女」にも出演されます。ポスターは格式高い演出が凝らされている仕上がり。白いタキシードに白いドレスと、白色がテーマになっています。

天皇賞春 2018 血統と過去10年の傾向|サンデーサイレンス系の強さ際立つ

天皇賞春の血統情報をまとめていきたいと思います。とは言っても、昨年の勝ち馬はキタサンブラックで16年17年と連覇。一昨年の3着馬シュヴァルグランが昨年は2着に入るなど、基本的に血統傾向は昨年の情報を引き継ぎます。ハーツクライ産駒・ステイゴールド産駒の活躍が目立つ春天ですが、オススメ1頭目はガンコ。祖父にステイゴールド、母父はシングスピールで日本でもお馴染みの名前が並びます。

皐月賞 2018 サイン|プレゼンターは高畑充希。CMは桜花賞と同じがヒント!?

皐月賞のサインについて考察しています。桜花賞では、1着から3着まで花に纏わる馬名で決着。ただ、アーモンドアイのアーモンドがまさかのバラ科サクラ属の植物だったとは...。皐月賞のプレゼンターには高畑充希さん。CMは桜花賞と同じものが利用されています。その他、ポスター情報などからサインについて考察しています。

桜花賞 2018 サイン|プレゼンターは柳楽優弥。CMは勝負服トートが鍵!?

桜花賞のサイン考察を中心にお伝えしています。桜花賞のプレゼンターは、CMキャラクターの柳楽優弥さんが担当。CMは勝負服のトートが登場し、勝負服を中心にしている構成となっています。ポスターには、柳楽優弥さんと土屋太鳳さんのお二人が掲載。その他、ヘッドラインなどからサインを探しています。

高松宮記念 2018 サイン|プレゼンターは山崎育三郎さん CMは松坂桃李さんが選んだ馬がビリ!?

高松宮記念のサイン考察を行っています。CMは、#20 『どこ行った?』と銘打ち、松坂桃李さんの馬券が全然当たらなくて拗ねてショッピングするという内容でした。プレゼンターは、俳優の山崎育三郎さんが行います。ヘッドラインは『春風を追い越せ、最速を極める偉才を体感する。』でした。

スポンサードリンク