考察一覧

競馬予想に繋がる考察を集めたカテゴリ。JRAの重賞を当てるためには、色んな角度からの考察が必要になってきます。サインや過去の傾向などからしっかりと見ていきたいですね。

宝塚記念 2019 サイン|CMは馬具について。プレゼンターは松坂桃李。

宝塚記念のサインについて考察。CMは馬の視界を遮る馬具について。プレゼンターは日本ダービー以来の登場となる松坂桃李さんが登場します。ポスターにも松坂桃李さんが浴衣姿で登場。初夏とは思えないほどの恰好をしていますが果たして。その他、ヘッドライン情報などからチェックしています。

安田記念 2019 サイン|プレゼンターもCMも微妙…ヒントはトランプ?

安田記念のサインを探っていきたいと思います。王道のCMやプレゼンター情報から、今回のサインについて探していきます。今年の安田記念のプレゼンターは、CMキャラクターでお馴染みの中川大志さん。 CMはオークスと同じものが使われていました。ポスター情報やヘッドラインなどからチェックしてます。

日本ダービー 2019 血統傾向|過去10年のレースから分析をおさらい

日本ダービーは3歳馬の頂点を決めるレースですが、やはり血統もとても大事になります。昨年は注目していたディープインパクト産駒のワグネリアンが優勝。注目度の高いレースだからこそ、傾向が強く出ることもあります。オススメはNHKマイルCで4着だったアノ馬。血統的には面白いでしょう。

日本ダービー 2019 サイン|CMは木村カエラ。プレゼンターは二人が登場!

CMは、全身真っ黒の衣装の木村カエラさんが登場。国会斉唱の宣伝をしているのは、昨年と内容的には一緒。プレゼンターには、松坂桃李さんと土屋太鳳さんが登場。土屋太鳳さんは、オークス週に引き続き2週連続で東京競馬場のプレゼンターを務めます。ポスターは毎年同じような作り。赤色が目立つ内容ですが、ここ3年くらいは同じ形でポスターが作られています。

オークス 2019 サイン|プレゼンターは土屋太鳳。CMは紫色!?ポスターはピンク!

オークスのイベントなどからサインに関連する事柄をチェックしていきたいと思います。プレゼンターは土屋太鳳さん。CMでももうお馴染みです。CMは枠番について。柳楽優弥さんが紫色を口にして微妙な空気になるという構成でした。ポスターは可愛い土屋太鳳さんと葵わかなさんが登場。

NHKマイルカップ 2019 サイン|プレゼンターは中村勘九郎。CMはなし。

NHKマイルCのサイン考察を行いましたのでご覧ください。プレゼンターは中村勘九郎さん。NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の金栗四三役を演じている方です。CM放映はなし。NHKということで、CMも作られないということなのでしょう。(わかりませんが)

天皇賞春 2019 サイン|CMは思い出が!?プレゼンターは葵わかな。平成最後も気になるヒント!?

天皇賞春のサインについてチェックしています。CMは過去のレースの思い出話。ただ、最後は負けたというオチでした。プレゼンターは女優の葵わかなさん。今年から年間プロモーションを担当している若い女優さんです。ポスターは、年間プロモーションを担当している6人が登場。その他、ヘッドライン情報や、いよいよ平成が終わるということからも、その辺りからサインの考察を行っています。

天皇賞春 2019 血統考察|過去10年の傾向分析|サンデー系が連勝中

天皇賞春の血統考察を行っています。基本的には昨年の記事を引き継いでいるのですが、新しく見直している部分もあるので、最後までご覧いただければ幸いです。好走続くステイゴールド産駒とハーツクライ産駒。一方でミスプロ系とディープインパクト産駒は不安を覚える傾向となっています。

皐月賞 2019 サイン|CMは桜花賞と同じ…。プレゼンターは土屋太鳳。

皐月賞のサインについてチェックしています。CMは桜花賞と同じ。プレゼンターは土屋太鳳さん。ポスターも土屋太鳳さんがメイン。緑色が目立つ内容なので...どうでしょうかwwその他、ヘッドライン情報などからサインを探っていきたいと思います。オカルトだと思うかもしれませんが、意外とサインも侮れません。

桜花賞 2019 サイン|新元号令和は関係する!?CMは?プレゼンターは?

桜花賞のサインについてまとめました。CMはゴールはいつも同じというものでした。プレゼンターは高松宮記念と同じ中川大志さん。ポスターはピンクに注目!?今週は新元号の発表。令和に決定した元号にヒントがある?ない?ヘッドラインなどからしっかりと桜花賞をチェックしていきます!

大阪杯 2019 サイン|CMは宮杯同様。プレゼンターはオール阪神巨人。

大阪杯のサイン考察を中心に書いています。CMは高松宮記念と同じ牡馬と牝馬の漢字の読みについて。これは特にサインには繋がっていないでしょう。プレゼンターは漫才コンビのオール阪神・巨人のお二人が登場。こちらもサインに繋がっていない可能性がありますが、29日にプロ野球が開幕。巨人と阪神の点数はチェックするべきでしょう。

高松宮記念 2019 サイン|CMは牡牝の漢字の読み。プレゼンターは中川大志。

高松宮記念のサイン考察を行っています。CMは以前にもあった牡(オス)と牝(メス)をどう読むか。牡馬(ぼば)と、牝馬(ひんば)という読み方について再度おさらい的な内容でした。プレゼンターは今年からCMキャラクターに選ばれている俳優の中川大志さんが登場。その他、ポスター情報やヘッドライン情報から、サインにまつわる部分をチェックしていきます。

フェブラリーステークス 2019 サイン|CMは年齢が鍵!?プレゼンターは不在

フェブラリーSのサイン考察についてまとめていますので最後までご覧頂けると嬉しいです。今年からCMキャラクターが増えて計6人で務めるようになったみたいです。今年1発目のG1のCMは、馬券を買うには二十歳からというCM構成となっていました。プレゼンターは不在。ポスターもなかったです。