朝日杯フューチュリティーステークス2018予想|馬連とワイドの2点勝負

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

どもども!リッキーです^^

今回は16日に迫った朝日杯FSの最終見解と予想について書いています。

2歳馬というだけでまだ実力差が見えてこないので難しいのに、今年は牝馬のグランアレグリアがいるのでより難しくなります。

最近の中では、牝馬が牡馬混合レースに出走して注目を集めたで言えば、ぼくはファンディーナの皐月賞が思い浮かびます。昨年の皐月賞です。

1人気で迎えたにもかかわらず、結果は7着に沈みました。

そもそも、朝日杯FSの牝馬の優勝は、1980年(当時は朝日杯3歳S)のテンモンにまで遡らなくてはいけません。テンモンは、オークスを制して休養に入ると、台風で牧場が被災した時に怪我を負っての引退という不運な馬でした。

それから38年も牝馬の優勝がない事実を見ると、グランアレグリアがそう簡単に勝てるのかというのは疑問に感じてしまいます。

ただし、今年は特にそう言ったデータが通用しない1年だったと考えると、久々の牝馬が優勝することくらいは十分に有り得る話だなとも思います。

それでは早速予想を行っていきます。

オッズを見るとグランアレグリアは手が出しづらい

記事を書いている前日の16時前後のオッズをチェックすると、グランアレグリアは1.4倍の人気1本被り。

アドマイヤマーズとファンタジストが6倍台で続いていますが、ぼくがメインで買う馬連とワイドの組み合わせをチェック。

人気組番オッズ
12-63.7
22-146.3
32-117.5
42-512.6
56-1413.3
66-1117.2
72-422.6
811-1425.3
92-1331.3
102-332.5

馬連の買い目組み合わせ上位10位以内に、グランアレグリアが絡む馬券が7つも含まれています。

2歳牝馬でここでまで人気になるとは…という印象はあります。

まだ実力がはっきりと見えているわけではないので、さすがに人気し過ぎで嫌いたいという気持ちが強いです。

ただ、新馬戦で千切った2着のダノンファンタジーは阪神JFで完勝。

伝説の新馬戦になっている可能性は高いです。

朝日杯FSでグランアレグリアが勝てばそう言われても不思議ではないです。

追い切りで動いた2頭の馬連とワイドで

それでは追い切りで動いた馬をチェックします。

  • ファンタジスト
  • ケイデンスコール
  • グランアレグリア
  • アスターペガサス

朝日杯FSの最終追い切りでオススメしたのは上記の4頭でした。

朝日杯フューチュリティステークスの最終追い切り考察。前走時のタイムや映像を比較して、今回の状態の良し悪しを判断しています。朝日杯FSを選択してきたグランアレグリア。トレクァルティスタに詰めて最後は1馬身先着と好仕上がりをアピールしました。

個人的にはここで買うべきはファンタジストだと思っています。

なぜか?

これまでの追い切りの内容と比べても、1週前と最終リハと猛時計を刻んできて、メイチ仕上げの雰囲気が十分にあるからです。

来年の春では遅い、陣営はそう感じているのかもしれませんが、ここを勝つことに並々ならぬ思いが伝わってくる追い切りでした。

迷わず1頭目にはファンタジストを選びたいと思います。

阪神1600Mは外枠でも問題ない成績。
勿論、なぜか成績良い中枠が取れれば良かったですが、大した差ではありません。

すると、残りの3頭の中から相手を選ぶとなると…。

グランアレグリアを素直に選んでいいのですが、オッズ的には避けたいところ。

となると、自ずとケイデンスコールとアスターペガサスの2頭。

アスターペガサスはオッズ的には買いたいところ。

しかし、ケイデンスコールの方がオッズ妙味があるのかなと。

というのも、ケイデンスコールはこのローテーションが嫌われていると思います。

ノーザンファームの馬ですし、NFしがらき帰りですので仕上がりは十分にあるはず。

このパターンで2勝収めているので、ここは期待していいはずです。

もしかしたら蓋を開けてみると、ここで買うのが正解だったということは十分にあると思います。

朝日杯FSはファンタジストとケイデンスコールの2頭で

今回の勝負馬券は、ファンタジストとケイデンスコールの馬連とワイドの2点勝負で挑みます。

馬連オッズは25倍前後は付きそう。

ワイドも7.3倍くらいは付きそうなので、これなら買っても良さそうです。

  • ファンタジスト
  • ケイデンスコール

グランアレグリアは前走の内容を見ると堅いかも。だからこの人気になっている訳ですが。

しかし、やはり追い切り的には上昇している馬を狙うのが良いと思っています。

グランアレグリアは勝負斬り。

そういえば、最近のG1は殆ど不的中となっているので、そろそろ当てたい…。

いつもこんなに安易な気持ちだからかかな…。