【朝日杯フューチュリティステークス2016サイン】ゲストは松田丈志

シェアする

ブログランキングに参加中です。

励みになります。もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、朝日杯フューチュリティステークスのサインについて書いていきたいと思います。

今週も相変わらずスケジュール通りの更新となっていませんが、この記事を更新した後に最終追い切りの考察を行っていきたいと思います。そちらの方もよろしくお願いします。

さて、ゲストは松田丈志さん。水泳の元オリンピック選手で、今年の国体にて引退された方ですね。

CMは今回も作成されずという非常に寂しい1週間ですね。有馬記念のCMが1週前から流れています。

それではサインを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

ゲストは松田丈志さん。キーワードはセガサミー?

まだ記憶に新しい方もいらっしゃるかもしれませんが、今年のリオ五輪にて800mフリーリレーで銅メダルを獲得されました。

松田 丈志(まつだ たけし、1984年6月23日 – )は、宮崎県延岡市出身の日本の競泳選手。アテネオリンピック・北京オリンピック・ロンドンオリンピック・リオデジャネイロオリンピック日本代表。現在はセガサミーホールディングスに所属している(2014年3月より)。主な競技種目はバタフライ及び自由形で、これまでにバタフライ200mや自由形200m・400m・800m・1500mで日本記録を何度も更新してきた。血液型はO型。

Wikipedia

宮崎県出身の選手ということで、JRAの宮崎育成牧場なんかも考えられますが、もっとストレートな部分に松田丈志の現所属がセガサミーホールディングスとなっています。

セガサミーホールディングスの会長兼社長は里見治氏。サトノの冠でも知られている方です。

朝日杯FSの里見オーナー所有馬はサトノアレス1頭のみ。

今回のサインは、サトノアレスに大注目となるでしょう。

夏競馬を絶好調の予想サイトで狙う。

夏競馬。
今年も調子いいです。

今年もというか、去年よりはるかに調子いいです。

APLIという競馬予想サイトのおかげです。

夏競馬は「差」が出やすいので競馬予想サイトの実力差がはっきりします。
そこで、現在進行形でぶっちぎっているのがAPLIです。

まず、7/15の函館2R。

7/15 函館2R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 542,450円

これ、普通の人じゃ3点買いで的中させるのまず無理です。

そして、同じ日の福島7Rでは・・・

7/15 福島7R
3歳未勝利
三連単3点✕500円
的中 2,325,650円

こちらも3点買いです。
凄いとかそういうレベルじゃないです。
馬の実力、騎手との相性、コースとの相性、展開等、多くの要素を完全に読み切らないとできません。

自信があれば絞って勝負、怪しいときは広く買って勝負。
このバランス感覚は多くの競馬予想サイトの中でもAPLIがトップでしょう。
予想の精度は間違いなく業界トップクラスですし、
APLI(アプリ)で勝負していけば安定してプラス収支を維持していけるでしょう。

堅いレースも荒れたレースも的中しているのはオッズに流されることなく、
本当に走れる馬をしっかりと見抜いている何よりの証拠です。

もちろん、APLIはこれ以外のレースでも的中しています。
平均して土日で10〜15本は的中しているイメージです。

固く数万円の的中を拾う時もあれば、大きく100万超の的中を叩き出す時もあります。

無理をして高配当狙いをするのではなく、的中最優先な姿勢は好印象です。

「走る馬を見抜く」

基本的なことですが、それをしっかり実践しているAPLIは利用していてとても安心できます。
オッズで予想をするのではなく、後からオッズはついてくるものです。

無料予想も充実していますし、抑えておいて損はありません。
是非、チェックしてみてください。

APLI(アプリ)に登録する方はコチラ

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサードリンク
ブログランキングに参加しています

もしよろしければ、1日1クリックの応援をよろしくお願いします。

  • 競馬ランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログへ

シェアする

フォローする