フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【朝日杯フューチュリティステークス2015予想】馬連ワイドで

2015/12/19/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事では、20日に阪神で行われる第67回朝日杯フューチュリティステークスの予想について書いています。

追い切りで好調だった2頭を選んで、馬連とワイドの2点で勝負したいと思います。

その前に、ターコイズステークスですが、物凄く荒れましたね。

残念ながら私の力ではあの荒れ方をされると難しいと感じました。

ただ、シングウィズジョイを【A-B】評価、3着オツウは【B】と、決して悪い評価はしていなかったのが悔やまれます。

ダンスアミーガは映像配信が無かったので、取捨対象になっていなかったのも悔やまれますね。

ただ、あまり追い切りでは動いてない評価をしていなかったのかもしれませんが、栗東 坂路【52.8-38.3-24.8-12.4】と時計だけを見れば走れても良かったんじゃないかなと今更ながら思います。

映像配信がなかったのが全てかなと思いますが、んー、追い切り予想を行っている以上、フォローはしておくべきだったなと反省です。

それでは気を取り直して、朝日杯フューチュリティステークスの予想を行っていきます。

 予想

1頭目

1頭目には人気を背負っていますがエアスピネルを選びたいと思います。

馬なりで僚馬を1馬身突き放す好内容でした。

前走と時計の差も少ないのも魅力で、成長はないと言えるかもしれないけれど、安定して前走のパフォーマンスは出せる状態にあると見るのが良さそうです。

ここでも圧巻の走りを見せて、2歳チャンピオンの名を手に入れて欲しいと感じます。

2頭目

2頭目には穴っぽいところでシャドウアプローチを選びたいと思います。

スプリント色の強い1頭なんですけど、前走は1400のレースで0.2秒差と肉薄。

ベストは1200じゃないかなと思うものの、1600の今回も十分な力を発揮できれば可能性はあると思います。

坂路で猛時計を出しているので、調子は良いと思いますので、距離を調子でカバーしてくれると信じて。

最後に

エアスピネルとシャドウアプローチの2頭、馬連とワイドで勝負したいと思います。

推定オッズは馬連43倍、ワイドは12倍前後を見込んでいます。

そろそろ大きな当たりが欲しいですね- -;

総合競馬情報サイト『シンジゲート』を使って、あなたも走る馬を見つけよう。
ダービー2冠馬を育てた元調教助手「田端正照」氏が監修。現役の相馬眼が導き出した激走馬に、あなたも驚く。そして湧き上がる興奮を我慢することはできない。
手に汗握るゴール前。だけど、あなたに導き出された答えは1つ。
手に汗握る人を横目に、冷えたビールを飲みながら涼しい顔でレースを見届けよう。
毎レース呑んでたら最終レースまでもたないです、体の方が。
重たくなる財布を片手に、一緒に乾杯しましょう。

無料のメルマガ登録はコチラ

-競馬予想
-