有馬記念 2018 フォトパドック馬体診断|5段階評価にて状態をチェック!

有馬記念の馬体診断を行っていきたいと思います。

Twitterなどの写真等々から出走予定馬の馬体をチェックしていきます。
写真は2週前の写真のみしかありませんので、12月12日・13日に撮られたものについて考察を行っていますので、1週前追い切りと最終リハと動かしてきますので馬体は変化していきます。
また輸送で大きく馬体重を落とす馬もいますので、2週前の時点ではこうだったという部分を押さえておいてください。

久々の馬体診断となりますので上手にできるかはわかりませんが、しっかりとチェックしていますので最後までご覧いただければ幸いです。

なお、競馬ブックの写真公開が終わってしまったのですが、競馬ラボさんの『馬体FOCUS』に掲載されていますので、もしよろしければそちらもご覧下さい。
僕の考察は素人考察ですが、リンク先にはプロの見解も掲載されていますのでオススメです。要チェックでしょう。

掲載する写真は、Twitter公式機能である共有機能を使っています。
Twitterの規約を守って掲載しておりますことをご了承下さい。

有馬記念の馬体診断

評価は[S/A/B/C/D]の5段階評価です。
尚、追い切り考察のように、前走と比較して上昇している下降しているというわけではなく、単純にデキの良し悪しを判断しています。

オジュウチョウサン[A]

馬体自体は精鋭されていて、状態は良さそう。
しっかりと調整されている印象は受けてるので、状態は良さそうです。

ただし、前走パドックを見比べて、今回が特別良かったというわけではないです。

1週前追い切りはメイチ感漂うものですので、それに負けていない馬体をしているという風に考えた方がいいでしょう。
しっかりと追われてガリガリになっているわけではなく、1週前の時点ではメリハリある馬体をしているのは前向きに見ていいでしょう。

キセキ[A]

ジャパンC時はあばら骨が薄く浮いていたものが、今回はやや丸みを帯びた印象。
疲労や精神的なダメージは感じず、しっかりと餌を食べることができている証拠だと考えられます。

馬体自体はステイヤータイプ。
2400Mをクリアできた馬ですが、距離的には伸びた方がいいはず。
申し分ない仕上がりで、反動などは心配ない。

クリンチャー[B]

特に悪くはない馬体をしています。

ゆったりと見せていますが、過去の写真を見てもこんなものなので、この馬の普通がこの形。

もう少し毛艶良く見せれたら良かった。

サウンズオブアース[C]

※共有写真なし

走れている時は、まだ引き締まっていた分、今の馬体はだらしなく映ってしまいます。
トモの部分が不格好というか、お尻は丸くなりすぎている反面、筋肉量は決して悪くない。

こういう言葉遣いが正しいかは分かりませが、全体的に年老いて重力に負けた頬っぺたという感じにも見受けられる形。

サクラアンプルール[A]

※共有写真無し

写真がないものの、是非、競馬ラボさんのサイトでチェックして欲しい1頭。

前走時はかなり絞れてしまったという言葉が当てはまるほどギリギリの調整でしたが、今回はゆったりと見せています。
その割には引き締まっていて、最終リハの1追いで完璧なところに持っていけそう。

もう少しお腹周りがすっきりしても良さそうですが、1週前の段階では理想的な形に仕上がっていて充実しているのが伝わってきます。

サトノダイヤモンド[B]

少しゆったりと見せているのがどうなのか。
すっかりと見せている時の方が好走している印象があるので、ちょっと筋力量を含めて疑問が残る馬体。

馬体からは心配材料しか見えてきません。

シュヴァルグラン[C]

太目感残る馬体をしていて、もう少し薄っすらとあばらを見せている時の方が好走している印象。
ややピークが過ぎてしまったと感じる馬体をしています。
天春がピークだったのでは。

スマートレイアー[D]

※共有写真無し

馬体が真っ白になっていますが、白い馬体は引き締まって見えないというのがセオリーなので、きっちりと仕上がっていても太目に見えてしまう部分があります。

がしかし、今回はそれでも太目感が残る馬体をしていて、仕上がらなくなってきていると考えても良さそうです。

パフォーマプロミス[A]

※共有写真無し

明らかに宝塚記念の時は枯れていましたが、その後休養を挟んで悪くない馬体に戻っています。
競馬ラボさんのサイトにはありませんが、アル共杯の写真と比較しても遜色ない仕上がりをしていて、好感度が高い馬体をしています。

今回の方が活気があって良さそうという部分も付け加えておきます。
調整はしっかりと行われてきているようです。

ブラストワンピース[B]

太目感残る馬体をしていて、最終リハでしっかりと動かされてくるのでは。
3歳春と比較して胴が短くなっている印象は受けます。
距離が短い方が向いているのではという考察が書かれていましたが、まさにと言った感じ。
2500Mへの不安が大きいです。

マカヒキ[C]

まだまだ余裕がある馬体をしていて、調整がうまくいっているとは思わない。
ジャパンC時の写真を見ると緩まっていて、今回はそもそもの筋力量が落ちたと判断しています。
全盛期の頃の面影が残っている程度で、もっと筋肉質になっている時の方が走るのでは。

ミッキースワロー[C]

※共有写真無し

太目残りの馬体をしていて、筋肉質というよりも脂肪で馬体を大きく見せている感じ。
春の頃の方がすっきりと見せているのでは。

ミッキーロケット[C]

どこか体に寂しさを覚える馬体をしています。
毛艶などは問題ないと見ていますが、華奢に見えてしまっているというのは雰囲気が全くない証拠。
良い時はもっとパンッと張っているので、デキは今一つなのかもしれません。

モズカッチャン[B]

馬体的には少し寂しい印象も、いつもこの程度と言われればこの程度の馬体。
そろそろ冬の時期に到来するので、牝馬ならば丸みを帯びる馬体をしていても良さそうですが、寂しく映るのは心配材料です。

エリ女に比べると良かったですが、全体的にはもう一歩。

私の知識の無さもあるかもしれませんが、皮膚病みたいになっているのはなんなのでしょうか。
調子が良い時は皮膚に銭形が浮くことがありますが、それにも見えないのですが…。

リッジマン[C]

※共有写真無し

映像からは寂しさが目立つ馬体をしていますが、これは一族の要因が大きいはず。

これでも長距離を走るのだから、概ね問題ないのでは。
馬体的には有馬記念で好走しているようには感じません。

レイデオロ[A]

しっかりと調整されているように、しっかりと絞れているので前向きに見ていいはず。
馬体は1つ抜けている感じで、順調に仕上がっているのを感じさせるものでした。

有馬記念の馬体まとめ

もう手っ取り早くオススメ馬です。

[A]評価を付けたのは、オジュウチョウサン・キセキ・サクラアンプルール・パフォーマプロミス・レイデオロの5頭でした。

特に良かったのはオジュウチョウサンとレイデオロの2頭。

ただ、馬体的にはキセキも研ぎ澄まされていて良かったですし、サクラアンプルールはメイチ感漂うものでした。

基本的に1週前の段階で枯れている印象を受ける馬はまずないのですが、全体的にはさすが有馬記念に出走してくるだけの馬達で、悪いと言いながらもレベルは高いです。

それではまとめです。

  • レイデオロ
  • オジュウチョウサン
  • サクラアンプルール
  • キセキ

今回は上記の4頭をオススメしたいと思います。

その他の有馬記念の関連コンテンツを合わせ読み!

有馬記念の血統考察を行っています。過去10年の血統データからSS系・ロベルト系の合わせたターントゥ系がここまで21連勝と波に乗っていることが分かります。ノーザンテーストの血が含まれている馬、トニービン内包と考えると、面白いのはミッキースワロー。
2018年の有馬記念のサインについて考察しています。ゲストプレゼンターは及川光博さん。七つの会議のことが書かれていますが、その予告編動画で衝撃の事実が!?CMはクリスマスの雰囲気でご飯を食べています。こちらは衣装の色に注目。黒色と赤色の内枠に警戒が必要!
有馬記念の1週前追い切りの状況について書いている記事です。年末の競馬の祭典、有馬記念。競馬をやっている人は、1年のスタートは金杯で、終わりは有馬記念という方も多いかもしれません。そんな年末の恒例レースである有馬記念ですから、有力なメンバーが顔を揃えました。
有馬記念の想定騎手入りの出走予定馬情報をお届けしています。推定オッズの掲載や有力馬情報、現時点での注目の穴馬も記載していますのでご覧下さい。想定1人気はレイデオロで2.2倍。キセキは5.6倍と考えています。2018年の競馬もいよいよ終盤。勝って終わりたいレースです。

今年まだ満足な的中を創り出していない方必見

このサイトは、安価な的中を出すだけではなく、しっかりと満足して頂ける配当を提供しているサイトです。

J.H.A.専属馬券師から高配当限定の買い目が1回無料でもらえます。
これがオススメポイントなんです。

いきなりお金を出すというのは敷居が高いですからね。

勿論、無料会員のままで全く問題がありません。無料コンテンツだってありますから、興味が湧いたコンテンツは利用し続けることができます。

直近の的中実績を見れば、このサイトの凄さが伝わるでしょう。

2019-01-14 京都6R
3歳新馬
3連単6点 84,880-

2019-01-14 中山3R
3歳未勝利
3連単8点 242,340-

2019-01-13 京都12R
4歳上1000万下
3連単12点 873,160-

2019-01-13 京都11R
日経新春杯(G2)
3連単9点 52,650-

2019-01-13 中山9R
黒竹賞
3連単8点 110,390-

2019-01-13 京都7R
4歳上500万下
3連単9点 1,234,920-

2019-01-13 京都4R
3歳500万下
3連単9点 221,500-

2019-01-13 中山4R
4歳上障害未勝利
3連単9点 1,496,700-

2019-01-13 中山2R
3歳未勝利
3連単8点 173,250-

2019-01-12 中山11R
フェアリーS(G3)
3連単8点 383,180-

2019-01-12 京都10R
北大路特別
3連単18点 2,028,450-

2019-01-12 中山7R
4歳上500万下
3連単9点 146,760-

2019-01-12 中山6R
3歳新馬
3連単8点 922,880-

2019-01-12 中山3R
3歳未勝利
3連単8点 168,420-

2019-01-12 京都2R
3歳未勝利
3連単9点 195,660-

2019-01-12 京都1R
3歳未勝利
3連単8点 343,770-

2019-01-06 京都11R
シンザン記念(G3)
3連単9点 677,400-

2019-01-06 中山10R
ジュニアC
3連単10点 156,950-

2019-01-06 中山1OR
ジュニアC
3連単8点 219,730-

2019-01-06 中山4R
4歳上障害未勝利
3連単8点 55,300-

2019-01-06 京都3R
3歳新馬
3連単9点 170,460-

2019-01-06 京都3R
3歳新馬
3連単8点 198,870-

2019-01-05 京都12R
4歳上1000万下
3連単10点 403,500-

2019-01-05 中山11R
中山金杯(G3)
3連単12点 865,480-

2019-01-05 中山7R
4歳上500万下
3連単7点 361,840-

2019-01-05 中山4R
3歳新馬
3連単8点 333,760-

2019-01-05 中山1R
3歳未勝利
3連単16点 716,490-

2019-01-05 中山1R
3歳未勝利
3連単10点 1,194,150-

この冬、まだ思い通りの的中を出せていない方は必見!
少点数で導く会心の一撃の力を利用してみませんか?

今度はあなたが体感する番です。

今登録すると日経新春杯の無料予想が貰えますので、損はないと思います。

あなたの予想力を向上させるものなので登録してください。

\日経新春杯の勝ち方を知りたい方!/

無料会員になって日経新春杯の予想をチェックする

スポンサーリンク