【アルゼンチン共和国杯2015】出走予定馬と騎乗予定騎手と推定オッズ

クリック応援をよろしくお願いします!
 最強人気ブログランキング にほんブログ村 競馬ブログ 追い切り重視へ

1週獲得平均60万円以上の実力は凄かった!

優駿牝馬(オークス)の買い目の公開が決まっている『金の鞍』さん。

1週獲得平均60万円以上と豪快な言葉が躍るサイト。達成率58%は多いのか少ないのかわかりませんが、モノは試しだと思って体験してみました。

5月18日(土)
東京4Rワイド 17→1.7.14
ワイド1-17
560円×10,000
56,000円的中はお見事ですが...。もう1つが凄い。

ワイド14-17
1,890円×10,000
189,000円は本当にびっくりして心臓が痛くなりましたww

土曜日の無料予想だけで、245,000円的中とはさすがとしか言いようがない。

買わなくてはいけない馬と買わなくいい馬を選んでくれるから、すっかりと虜になってしまいました。

何よりも利益を出すから感じる信頼。積み上げた実績が、さらなる利益を生む。

何を言ってるんだって思うだろ?だけど、これが本当なんだ。

無料で得られる情報もしっかりと提供されているので、しっかりとそれを使って、金の鞍の実力を試して欲しいと思います。

\無料登録をするだけ/

無料の会員登録はこちら

メールアドレスを登録するだけ。

こんばんは、リッキーです^ ^ いつも見てくれてありがとうございます。

さて、今週は4重賞開催されますが、この記事ではアルゼンチン共和国杯出走予定馬と騎乗予定の騎手と推定のオッズについて書いていきたいと思います。

ハンデ行われるレースだけに荒れやすいレースの1つです。この5年で、1番人気が優勝したのは1回のみ。

それだけにネームバリューではなく、しっかりと考察をしていく必要があるはずです。

早速出走予定馬を見ていきます。

出走予定馬

左から馬名・斤量・騎乗予定騎手・推定オッズ

  • サトノノブレス 58.0 和田 6.2
  • レーヴミストラル 55.0 川田 10.8
  • フラガラッハ 57.0 高倉 73.8
  • ラブイズブーシェ 57.0 古川 31.5
  • レコンダイト 55.0 柴田善 7.7
  • マイネルメダリスト 56.0 柴田大 120.9
  • プランスペスカ 53.0 熊沢 388.8
  • ヒラボクディープ 57.0 池添 15.8
  • マリアライト 53.0 – 9.2
  • スズカデヴィアス 56.0 藤岡康 27.8
  • ゴールドアクター 56.0 吉田隼 2.2
  • ロンギングダンサー 53.0 吉田豊 59.2
  • マイネルフロスト 57.0 松岡 17.1
  • ヴァーゲンザイル 54.0 田辺 177.6
  • プロモントーリオ 55.0 – 13.5
  • メイショウカドマツ 55.0 蛯名 48.9
  • ニューダイナスティ 55.0 石川 47.2
  • スーパームーン 55.0 内田 47.2

以上18頭。

除外対象馬

  • サイモントルナーレ 49.0 石上 653.9
  • サクラレグナム 55.0 – 359.7
  • ニシノビークイック 53.0 – 625.5
  • ニンジャ 53.0 – 553.3
  • ロサギガンティア 57.0 – 135.7
  • アルバート 53.0 Cデムーロ 50.8
  • マイネルジェイド 52.0 – 271.4

オッズはnetkeiba.com様参照。

有力馬考察

天皇賞秋が終わった直後に行われるG2ということもありますが、今年はメンバー的に寂しいものとなりました。

前走重賞で3着以内に入った馬はなし。

ただ、昨年のこのレースに出走し5着、しかも勝ち馬とは0.8秒差もついて惨敗したラブリーデイは、続く金鯱賞4着、そして今年に入りあの活躍。

ここから、来年のG1馬が出てくるかもしれませんね。

それでは有力馬を見ていきたいと思います。

ゴールドアクター

前走オクトーバーS(1600万下)を優勝。今年は条件戦を2戦して2勝という活躍を見せています。

疲労が抜けずに復帰が長引いた格好でしたが、しっかりと休んだ後は復帰後連勝と依然として強いところを見せています。

ようやく本格化してきた感じで、ここも勝って連勝数を増やせるか。

サトノノブレス

前走オールカマー10着。今年は2戦二桁着順2回という成績。

昨年は日経新春杯と小倉記念を勝つなど、順調に勝ち星を重ねていきましたが、骨瘤により離脱を余儀なくされました。

約8か月ぶりに挑んだ前走のオールカマーは、まだ全体的に余裕ある仕上がり。前走比+8kgという体重でしたが、ベストは510kg前後。今回は引き締まっているかどうかというのもポイントの1つでしょう。

レーヴミストラル

前走日本ダービー9着。今年の青葉賞馬。日本ダービーでは4人気に支持されるも、9着と大敗。

秋初戦をここから始動させますが、距離適性はアザレア賞(阪神2400m)を勝っていることからも高いと言えるでしょう。

問題は休み明けでも走れるのかという点。しっかりと最終追い切りなどから見ていきたいと思います。

その他

その他、前走丹頂Sを制したヒラボクディープ。エリ女と重複登録となっているものの中間の動きが素晴らしいマリアライト。目黒記念2着の実績があるレコンダイトなどが出走予定となっています。

注目馬

現時点で注目しているのはサトノノブレス

前走は明らかにまだ仕上がっていない状態での出走。今回は中間の動きを見ると、悪い追い切りではないと思います。

負荷もかかっていると思うし、状態は右肩上がりなのでは。

中間の動きで言えば、マリアライトの追い切りも非常に良い感じで消化しています。

LINE@はじめました

爆穴ブログのLINE@を開設しました。

正直、勢いで始めたので何をするのかはまだ決めていません。他の競馬ブロガーさんに比べるとコンテンツは乏しいのが現状です...。

それでもいいよという方、登録をお待ちしております!

下の画像をタップするか、QRコードを読み込んでご登録お待ちしております!

爆穴ブログLINE@登録画像
スポンサーリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク