フォローお待ちしております♪

Followしていただけるならこちらから

【アルゼンチン共和国杯2015予想】馬連ワイドで勝負!

2015/11/8/

当ブログのコンテンツは、競馬予想について取り扱っています。馬券の購入は自己責任でお願いします。競馬の予想に関する情報(主に追い切り)をお届けしていますが、まずは競馬を楽しむことに主体を置いています。分かりやすさを目指す為に、架空のキャラクターを登場させる場合がありますが、私も楽しみながら更新できるようにしています。

こんばんは、リッキーです^^ いつもご覧いただきありがとうございます!

この記事では、アルゼンチン共和国杯の予想について書いていきたいと思います。

今回もいつもと同じように馬連とワイドで勝負していきたいと思います。

最近、的中から遠ざかっていますが、昨日のレースは悔いの残るレースでした。

今日こそはの気持ちで、予想していきたいと思います。

アルゼンチン共和国杯の追い切りはコチラのページに記載しています。

考察

追い切り記事でお薦めしていたのはレーヴミストラルでした。

ただし、大外はこの10年で一度も馬券になっていないという点、8枠は未勝利である点、また3歳馬が苦戦を強いられている点を考慮すると、とてもじゃないけれど狙える部分がないかなと思います。

なので、狙いを変えて勝負したいと思います。

1頭目

まず1頭目に選びたいのは、ゴールドアクター。

比較的外枠を引いてしまって、こちらも狙いにくいとは思うものの、レーヴミストラルに比べるとまだ買いやすい1頭です。

そう考えると、1番人気に支持されているものの、追い切りから考えるとこの馬を買っておかないといけないのかなと思います。

2頭目

もう1頭は、マイネルフロスト。

追い切り動いた中でも、消去法で見ていくとこの馬が良さそう。

ブラックタイド産駒は、キタサンブラックが一躍有名となりましたが、この馬も日本ダービーで3着の実績を残す1頭です。

距離の適正で言えば、血統背景はクリアしていると言えると思いますし、この馬自身も2400mで走れているので問題ないでしょう。

前走久々を使われてから調子は上向いているはずですし、ここでは好走に期待したいと思います。

さいごに

ゴールドアクターとマイネルフロストの2頭で馬連とワイドで勝負したいと思います。

雨の予報が出ている東京ですが、どのくらいの雨量になるのでしょうか。そこだけが心配ですが、稍重程度であればこの2頭で問題ないと思うんですけどね。

61週連続的中の実績!
≪利益直結馬≫と≪利益穴馬≫の2つに着目すれば、あなたもロマン溢れる馬券が買える。
競馬大陸では現在会員募集中。メールアドレスを登録するだけの簡単登録で、今週末からあなたの馬券の見方が変わる。
単なる紙切れにしてしまう前に、まずは競馬大陸の情報をご覧下さい。

無料のメルマガ登録はコチラ

-競馬予想
-