葵ステークス 2018 出走予定|想定騎手と推定オッズに有力馬考察

リッキーです。いつもご覧いただきありがとうございます。

葵ステークスの出走予定馬をチェックしています。
想定騎手や推定オッズなども同時に掲載し、有力馬考察と現時点で注目している馬についても記載しています。

ダービー週に短距離の重賞をぶつけてきました。
短距離馬がダービーに出てこないような配慮とも言える重賞の作り方ですが、個人的にはダートもぶつけて来たらいいのにと思います。

NHKマイルC後のG1ですのでメンバーは手薄。しかも、当分目標となるレースはなく次走は恐らくサマーシリーズでの登場となります。
古馬に戦う前の前哨戦と言う感じで見ておくべきなのでしょうか。このレースをどういう風に捉えればいいのか悩む部分はあります。

ただ、重賞は重賞ですから、秋の大舞台も視野に入るので、その点ではここで賞金を加算しておきたいところでしょう。

それでは登録馬をチェックしていきます。

葵Sの登録馬28頭

馬名斤量想定推オッズ
アイアンクロー56池添84.5
アサクサゲンキ57武豊2.6
アンヴァル54藤岡康10.4
アンフィトリテ55ルメール3.8
ウインジェルベーラ54松岡215.4
ゴールドクイーン54古川126.3
タイセイプライド57岩田21.6
ペイシャルアス54国分恭77.3
マドモアゼル55酒井学54.2
レグルドール54高倉146.8

抽選(6/18)

馬名斤量想定推オッズ
アルジャーノン56川島信51.4
アルモニカ54川田20.1
アーヒラ54○○289.5
イエローマリンバ5430.2
ウィズ56浜中315.5
エイシンデネブ54○○94.5
オジョーノキセキ54松山8.6
カイザーメランジェ56○○255.7
キングキングキング56蛯名42.6
セイウンクールガイ56松田419.2
トウカイパシオン54江田照415.7
トゥラヴェスーラ56福永98.6
ニシノキントウン56○○311.5
ビリーバー54杉原548.3
ミッキーワイルド56北村友16.5
メープル54小崎874.3
モズスーパーフレア54松若6.7
ラブカンプー54和田36.9

有力馬考察

アサクサゲンキ
≪牡3/鹿 音無秀孝厩舎≫

【前走】ファルコンS 2着
【父】Stormy Atlantic
【母父】Dixieland Band

唯一の重賞勝ちの経験がある1頭。
この距離でのライバルと目されていたカシアスは登録してきませんでしたので、勝利へ近い存在です。

前走のファルコンSでは上手く流れに乗るも、最後はミスターメロディを差し切れなかった。
逃げたモズスーパーフレアが5着に、アンブロジオが4着に残っていることから、時計が遅いのも気になるが、ラップ自体も先行馬有利の状況だった。

流れた場合はどうなるのかという部分は非常に興味深い。
今回は久々に1200Mでの1戦だけに、対応出来るのかは未知数です。

アンフィトリテ
≪牝3/鹿 宗像義忠厩舎≫

【前走】マーガレットS 1着
【父】ロードカナロア
【母父】フジキセキ

3戦全勝で重賞に挑戦。
前走のマーガレットSでは上がり3位の脚で2番手からしっかりと伸び、オジョーノキセキの追撃を振り切りました。

最後は逃げるハゼルを交わすのに時間を要したものの、しっかりと振り切っていますので、強い内容だったと思います。

ロードカナロア産駒はオークスでも成績を残しましたが、ロードカナロア自身は短距離を中心に活躍していましたので、今回の方が合うのではないでしょうか。
血統的にも楽しみな1頭です。

モズスーパーフレア
≪牝3/栗 音無秀孝厩舎≫

【前走】ファルコンS 5着
【父】Speightstown
【母父】Belong to Me

前走はドンピシャのスタートで楽々と先手を奪うと、3馬身から5馬身程突き放して逃げを打ちました。
悠々と走れていたものの、最後は交わされましたが、得意の逃げがここでも決まれば侮れない。

メンバーは楽になった印象で、それならばのチャンスがあってもおかしくない。

葵Sの出走馬まとめと現時点での注目馬

その他にも、マーガレットSで強い競馬を見せたオジョーノキセキやFレビューでは4着と好走を見せたアンヴァルなどが登場。

さて、現時点で注目しているのは、タイセイプライドです。
ダリア賞やクリスマスRを制していて、距離実績があるのは前向きな評価。

岩田騎手と組むのは2戦目という点も前向きに見ることができます。

ファルコンSでは3番手追走から最後は失速してしまいましたが、前に行った3頭がいずれも4着以下に敗れているので、その点ではさすがに厳しかったと見てよかったのでは。

モズスーパーフレアが買えるなら、タイセイプライドも選んでおきたい。

ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww

今年のフェブラリーSが終わりました。
買ったのは断然の人気に応えた形の武豊騎手騎乗のインティでした。

2着にもゴールドドリームと堅い決着。馬連と馬単までの人は、この2頭さえ買っていれば的中となったわけです...。

しかし、問題は3連系の馬券を買った人で、3着のユラノトを買えたか買えなかったという部分。

  • 福永騎手を信頼できなかった。
  • 根岸Sの内容を評価しなかった
  • 8人気は買えない
  • 名前が弱そうww

切った人は色々な事情で買い目から消してしまったという人が多かったと思います。

僕はというと、意気揚々とフェブラリーSを終えることができましたが、某掲示板で面白ネタを探していると、『ユラノト買えなかった雑魚wwwwwwww』というスレが立っていました。

意外にも、買えない人が多かったんだなと思いました。

逆に、僕はなぜ買えたのかというと、≪利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
というサイトを参考にしていたからです。

\ フェブラリーS的中! /

うまとみらいとをチェックする

うまコラボは指数で結果を残し続けています

うまとみらいとは、説明がメンドイのですがww、自分が主に使っているのは『うまコラボ指数』というものです。
指数という名の通り指数を提供してくれています。

先週はフェブラリーSの指数が、そして今週は中山記念の指数が無料公開されるのですが、実は各競馬場の午前中のレースも無料で提供されています。

指数上位6頭には要注意、積極的に買いたいところなんですが、ちなみに、フェブラリーSの指数はこんな感じでした。

インティ 指数順位1位
ゴールドドリーム 指数順位5位
ユラノト 指数順位3位

ゴールドドリームが指数5位というのは驚きましたが、一方でユラノトを高く評価している指数が算出されていました。

これがあったらフェブラリーSを的中させることができたかもしれません。

ユラノトを買えずにフェブラリーSをハズシたあなた、今週の中山記念はうまコラボ指数を使って、的中を導き出しましょう!

\ 指数と言えばコラボ指数 /

無料会員登録を行って無料指数をチェックする

メールマガジンに登録するだけで指数を見ることができます