【アンタレスステークス2016最終追い切り】5段階評価とお薦め馬

こんにちは、リッキーです^^ ご覧いただきありがとうございます。

この記事ではアンタレスステークスの最終追い切りの様子をチェックしていきたいと思います。

追い切りタイムと配信されている追い切り映像をチェックして、お薦め馬を紹介したいと思います。

皐月賞の裏開催ということもあってか目立たないレースですが、有力馬が揃いこちらも面白そうだと思います。

追い切り考察

評価は【S/A/B/C/D】の5段階評価です。評価についてはコチラをご覧ください。

アウォーディー【B-C】

4月13日(水)栗東 CW(良)【6F84.0-68.0-52.5-38.1-1F12.0】

2頭併せ内一杯併入。時計はいいんですが、脚色は僚馬の方が良かったかなと思える内容でした。先に抜け出してから突き抜けるかと思った残り100M程で手応えが怪しくなり、2馬身程突き抜けていましたが最後は並ばれるという内容。時計を見れば良さそうに思うものの、最後の失速が気になります。

アスカノロマン【B】

4月13日(水)栗東 CW(良)【6F85.9-68.2-52.9-39.6-1F12.9】

単走馬なり。しっかりとした踏み込みが印象的。状態は良さそうに思います。馬なりなのでこの時計は心配しなくていいでしょう。良いところで状態をキープしていると見るべきです。

イッシンドウタイ【B】

4月13日(水)美浦 北C(良)【5F68.9-52.9-39.2-1F12.3】

2頭併せ外馬なり併入。脚色はイッシンドウタイの方が良かったです。時計も出ていますので状態は良さそうですね。前走も惜しいレースでしたが、状態は変わりなさそうだと思います。

キングヒーロー【B-C】

4月13日(水)栗東 坂路(良)【53.1-38.8-25.7-12.9】

単走末強め。最後はやや辛そうかなと思う内容でしたが、なんとか12秒台で踏ん張ったような形になりました。レース間隔が近いのでそこまで激しい運動をしなくてもという感じではありますけど、前走の方がデキが良かったような気も。

クリソライト【A-B】

4月13日(水)栗東 坂路(良)【53.8-39.2-25.5-12.6】

2頭併せ馬なり併入。やや促された格好ではありましたが馬なりと範疇。時計は加速ラップを刻めていて、状態は良さそうに思います。明け2戦目の良化を勘定しても、今回は好仕上がりと言えるのではないでしょうか。

サージェントバッジ【B】

4月13日(水)栗東 CW(良)【6F85.1-67.8-52.2-37.9-1F12.3】

2頭併せ内一杯併入。時計自体は良かったと思います。僚馬も追われていたので併入はそこまで心配することではないでしょう。前走の負けは気にしなくても、この馬のパフォーマンスを出せるかと思います。

ショウナンアポロン【B】

4月13日(水)美浦 南W(良)【5F68.2-52.6-37.8-1F13.0】

単走一杯。コース5分程を回ってのこの時計はやや気になる内容。もう少し時計が伸びても良かったのではないかと思います。ただ、追われてからのフォームが綺麗でした。マーチSを勝った時とさほど変わりなく出走できるのではないかと思います。

センチュリオン【B】

4月13日(水)美浦 南W(良)【5F66.0-51.3-37.1-1F13.0】

2頭併せ外末一杯併入。一杯に追われた割には最後は伸びきれなかった印象です。

トウショウフリーク【B】

4月13日(水)栗東 坂路(良)【53.9-38.4-25.5-13.1】

単走強め。もう少し首を上手に使えたらいいのにと感じるものでした。追われた割には時計が伸びていない印象でやや厳しいのかなと感じます。

トップディーヴォ【C】

4月13日(水)栗東 CW(良)【6F80.8-66.0-52.5-39.2-1F12.8】

2頭併せ外一杯併入。脚色は馬なりで調整した程度の僚馬の方が良かったですね。最後は12秒後半で粘っていますけど、ちょっと状態は上がってきていないのかなという内容でした。回ってきたところで一生懸命走っているんですけどスピード感も感じなかったです。

マイネルクロップ【B】

4月13日(水)栗東 坂路(良)【54.8-39.3-25.3-12.3】

単走強め。見せ鞭が何度が入りましたが、手前を変えなかったんでしょうか。何度か合図を送っているものの、何かが反応してないような内容で、動きよりもそっちが気になりました。動き自体は良さそうに思ったんですが…何かが気になります。

ローマンレジェンド【B】

4月13日(水)栗東 CW(良)【6F83.2-65.7-51.9-38.4-1F12.7】

2頭併せ内一杯3馬身程先着。抜け出した時の脚色はローマンレジェンドの方がいいのですが、最後の最後に差を縮められたような内容となりました。時計は踏ん張っているのでそれでも問題ないかもしれませんが、その点が気になります。

ロワジャルダン【B(-C)】

4月13日(水)美浦 南W(良)【5F67.9-53.0-39.5-1F13.2】

単走馬なり。やや強めに促された格好も、馬なりの範囲。時計自体はさほど悪いとは思いませんし、雰囲気は良かったと思います。状態は前走の方がいいのかなと思ったんですが、そこまで気にしなくてもいいのかもしれません。

サンマルデューク【B】

4月13日(水)美浦 坂路(良)【56.2-41.6-27.5-13.6】

単走馬なり。馬自身が左を観ながらという内容で、集中力をやや欠いたような内容となりました。タイム自体もそこまで伸びていないですし、状態は五分のところではないかと思います。

お薦め馬

今回の最終追い切りをチェックして、上昇気配を感じるのはクリソライトのみとなりました。

B評価ながら、アスカノロマンの状態も良かったように思います。

今回の追い切りでは、この2頭をお薦めして終わりたいと思います。

TAZUNAさんは無料提供情報が充実!

■イチオシ””TAZUNA””
今週から舞台を中山に移し、春のG1や3月末のドバイミーティングに向けて有力馬が始動するG1並みのメンバーが揃う中山記念が行われます!
好メンバーが揃った中山記念の注目のデータを発見したのでご紹介しますね~!

【中山記念データ】
08,09年連覇→カンパニー
12年2着,13年3着→シルポート
14年3着,15年2着,17年3着→ロゴタイプ

非根幹距離の中山芝1800mは特殊なレースでリピーターよく来るレース。
去年1着ウインブライト、3着マルターズアポジーは人気なくても要注意!

今オススメしている競馬予想サイト『TAZUNA』は、今週は中山記念の無料予想&買い目提供が決定!!
まだ登録していない方は、春のG1シーズン前に相性の良いサイトを作っておくことをオススメしています。

ー直近の重賞的中実績ー

クイーンC→⇒(4点1,200円→58,200円)
京都記念⇒(6点1,000円→170,600円)
東京新聞杯⇒(6点1,000円→181,900円)
きさらぎ賞⇒(24点200円→ 283,920円)

中山記念に直結しそうな中距離古馬重賞の京都記念・東京新聞杯も的中してるので今週も期待できそうです!
十万円以上の払戻を3度も出していて破壊力抜群の予想サイトです。

17日(日)に行われたG1フェブラリーS、G3小倉大賞典の両レースで3連単を小点数で的中。
どちらも3着に福永騎手、小牧騎手の好騎乗が光って人気薄が激走!高配当になりました。

こちらは土曜夜に公開された無料情報。少し分かりづらいスクショですが、よくご覧下さい。
6人気-1人気のワイドを1点で的中。メインレースの軍資金作りに最適な無料情報をいつも提供してくれます!

簡単メルマガ登録のみ。まずは無料でお試しください。確認メールきたらクリックしてログイン!
配信が確定している中山記念の買い目をチェックしましょう。

前日の夜に公開されます。オススメサイトなので、あなたも一緒に利用してみてくださいね。

\無料登録をするだけでOK/

今週末の無料情報を獲得する方はコチラ