愛知杯 2018 最終追い切り評価|アンドリエッテは好調な動きを見せる

おはようございます、爆穴ブログのリッキーです。

1月13日に中京で実施の愛知杯の最終追い切り考察を行っています。
中間を含め、映像やタイムを前走の最終リハと比較しつつ、調子の良し悪しを判断しています。

注目は、エリ女でも4着に入った実績があるマキシマムドパリ。
その他にもクインズミラーグロやサンタフェチーフなどが顔を揃えました。

春のG1シーズンへ向けて、牝馬同士の熱い戦いが始まっています。

追い切り考察

評価は【S/A/A-B/B/B-C/C/D】の7段階評価です。
評価について、詳しくはこちらをご覧ください。

アンドリエッテ【B】

1月10日(水)栗東 坂路(稍重)
【54.4-39.5-25.5-12.7】

単走強め。
しっかりと負荷を掛けることができる状態というのは伝わりますが、見た目以上には時計が伸びていないのが心配材料です。
せめてラストは12秒台前半でも良かったように感じる動きをしていますが、12秒台後半を出してしまったようにも感じます。
加速ラップは辛うじて刻めていますが、ちょっと伸びが今一つだった印象は受ける内容でした。

こういう時は、調子が悪く、一生懸命に走っても前に進まない状態と言えることもできますので、あまり前向きには評価したくないところです。

ただ、前走は停滞ラップを刻んで好走をしていますので、デキが落ちたとまでは言い切れない内容だったと思います。
全体時計は落ちていますが、加速ラップを刻めた今回は、前走程度と見ていいのではないでしょうか。

キンショーユキヒメ【B-C】

1月10日(水)栗東 CW(稍重)
【6F83.3-66.6-51.5-37.8-1F11.9】

単走末強め。
最後はしっかりと追えたところは好調な証だと見ていいでしょう。

ただし、気になった部分もあり、それは首の位置が少々高いところです。
時計は出ている方ですので、特に気にする必要はないかと思いますが、前走時は6F80秒を切る時計でしたので、その点では余裕がある作り方をしているという見方もできます。
久々もあるのかもしれませんが、比較してみると前走の方が仕上がりは良かったのではないかと感じる部分もあります。

前走は負け過ぎな印象を受けますが、砂の適正がないということが分かっただけでも良かったのかもしれません。

ゲッカコウ【B】

1月10日(水)美浦 南W(良)
【5F70.5-54.6-40.6-1F13.4】

単走末強め。
比較的馬場が綺麗な時間帯でしたが、あまり時計が伸びていない印象は受ける時計です。
ある程度は整っていると感じる動きはしていますが、仕上がり的には前走程度と見た方がいいでしょう。

コパノマリーン【B】

1月10日(水)美浦 南D(良)
【5F67.0-52.3-38.6-1F13.2】

単走一杯。
しっかりと負荷を掛けることができる状態であると判断できます。

前走時の映像がありませんので時計比較となりますが、そこまでかけ離れたものではないです。
久々の1戦ですので、どの程度仕上がっているかは難しい判断となりますが、そこそこは走れる状態にあるのではないかと見ています。

シャルール【B-C】

1月10日(水)栗東 坂路(稍重)
【53.3-38.1-24.6-12.3】

単走馬なり。
最後は停滞ラップとなりました。
ノーザンファームしがらきから帰厩してから、坂路で3本時計を出していますが、1本は加速ラップを刻む時計ですが全体時計が物足りないものとなりました。
もう1本は加速できずの内容で、昨年の愛知杯12着の時と同じような形になっています。

もしかすると、寒い時期は苦手としている可能性もありますが、追い切りの内容からも好調とは言い難い内容です。
時計判断となりますが、前走の方が状態が良い可能性は高いと見ます。

ハッピーユニバンス【B】

1月10日(水)栗東 坂路(稍重)
【52.9-38.6-25.0-12.4】

単走一杯。
しっかりと負荷を掛けられて本番に挑めるのは好感が持てます。
加速ラップを刻めているのも悪い内容ではないです。

ただ、上昇気配とまでは言い切れない内容でした。
52秒台を簡単に出してくる馬ではないですが、52秒台を出した時もあっさりと負けていたりしますので、状態は整った程度で見ておく必要はあるでしょう。

ブラックオニキス【C】

1月10日(水)美浦 南W(良)
【4F57.3-41.9-1F13.2】

単走強め。
強め表記としていますが、馬なりの範疇と言えば馬なりの範疇です。

前走の方が明らかに仕上がりがいいです。
距離的にも時計的にも、意欲的とは言い難い内容となってしまいました。
今回はデキ落ちと判断しています。

マキシマムドパリ【B-C】

1月10日(水)栗東 坂路(稍重)
【56.9-41.0-26.3-12.5】

単走馬なり。
馬なり調整ですが、内容的には微妙なところです。
昨年制したレースですが、ラストは12.8秒でしたが、全体時計は55.3秒でのものでした。

直近のマキシマムドパリの内容は、ラストに11秒台を刻む時計でレースに出走していましたが、今回の最終リハは12.5秒を刻むものとなりました。
前走からの内容を考えてもデキ落ちを感じる内容で、昨年の状態から考えても1つ足りない印象は受けます。

追い切りの内容は、前走の方が良かったと思いますので、今回はデキ落ち判断です。

メイズオブオナー【B】

1月10日(水)栗東 CW(稍重)
【5F66.9-51.4-37.7-1F11.8】

2頭併せ内強め併入。
2馬身から1馬身後方を走り直線へ。
直ぐに併入に持ち込むと、そのままの状態で最終リハが終わりました。

内容的には特に変わりなく来ていると思います。
仕上がりも整ったと思いますので、状態は保てていると判断していいでしょう。

リカビトス【B-C】

1月10日(水)美浦 坂路(良)
【53.0-38.7-25.9-13.0】

2頭併せ馬なり半馬身遅れ。
脚色は僚馬の方が良かったです。

仕上がり的には前走の方が良かったです。
秋華賞での1戦ですので仕上がりが甘くなるのは仕方がないですが、良いところがない内容でした。

ロッカフラベイビー【前走時視界不良でデータ不足】

1月10日(水)美浦 南W(良)
【5F68.6-53.6-39.6-1F13.2】

2頭併せ内馬なり1馬身遅れ。
内容的には今一つで、追いつきそうなところで急に離されるなど、全体的なリズムが悪かったように見えました。

追い切りの内容的には特に悪くはないと思いますが、概ね久々を感じる内容となりました。
ノーザンファーム天栄で仕上げてきているとは思いますが、状態は整ったとは言い切れないです。
調子が良い時は12秒台をラストに刻むことがありますので、その点では少々物足りないと言ってしまっていいでしょう。

※前走が視界不良のため時計と映像がありません。評価のしようがないので、評価は付けていません。

ワンブレスアウェイ【B】

1月10日(水)美浦 南W(良)
【5F67.2-52.3-39.5-1F13.3】

2頭併せ内強め併入。
馬場が綺麗な時間帯でしたので、逆にあまり時計が出ていないことが気になります。
もう少しラストは伸びても良さそうとも言える内容に終わってしまいました。

甘めに見て前走程度と判断して良いのではないでしょうか。

愛知杯の最終追い切りのまとめとお勧め馬

以上、映像配信のあった12頭の追い切り考察を行いました。
18頭立てのレースですので、12頭だけというのは判断難しいです。
映像配信がなかったのは、エテルナミノル・ギモーヴ・クインズミラーグロ・クィーンチャーム・タニノアーバンシー・レイホーロマンスです。
ただ、最近は映像配信のない馬が、なぜか凡走してしまうことも多いので、その点では何か訳があるのかもしれません。

さて、上昇気配を示した馬はいませんでしたが、前走と同程度の内容でも好調だと判断できるのは、アンドリエッテ・メイズオブオナーの前走1000万組の2頭でした。
前走1000万条件だったので、重賞でどこまで通用するかは分かりませんが、ハンデ戦ですので一発あれば面白いか。
今回は2頭の追い切りを評価して終わります。


  • アンドリエッテ
  • メイズオブオナー

競馬で勝ち続ける方法はあるのか?調べてみました

みなさんは何を参考に予想していますか?

僕は毎回、JRAのホームページや前走映像をチェックしてデータを確認して馬券を買っていましたが月間収支がどうにもプラスになりません。

週間収支さえも、毎週のようにマイナスになるので心が折れそうになった事もあります。

このままじゃ、ホントに家計がやばいと思って

「競馬で勝ち続ける方法」を調べまくりました。

その結果、ある一つの答えにたどり着いたのですがそれは、

「予想で本当に大事な事は出走表ではわからない。」

ということです。

自分で予想するとどうしても人気順に近い予想になってしまう。

だけど、人と同じ事を考えていては儲からないワケです。

僕が使えるお金は1日3,000円投資、月間予算が3万円程度。

少ない投資で勝ち続ける!これが僕の目標でした。

そこで先にお教えしますが
この競馬サイトを参考にしてから、1年間プラスです!

初めの1ヶ月でわかりました。これは使えると!

やっと今までと流れが変わってきました!

競馬は勝つ為に必要な情報はたくさんあります。

今調子がいい選手は誰なのか?

今日の勝負駆けは誰なのか?

メイチ仕上げの今日のレースを狙いに来ている馬は?

今日の有利なコースは?

勝ちやすいレースはどれ?

皆さんはどれだけ把握できてますか?

仕事の合間、スマホ片手で楽しむ僕には到底把握しきれません。

そこで初めてこの競馬サイトに身を預けてみたんです。

それからというもの最高に気分がよかったです!
以前はず~っとマイナスだったのに、今では毎月プラスで終えてるんですから!

7月はちょっと高い焼肉食べに行って、8月は嫁と娘と一緒にディズニー宿泊してきました!
超高かった(笑
実は、5月に初めて万券バーストにチャレンジしてみたら、
給料の3倍くらいの配当を手に入れちゃいまして・・・これは嫁にはナイショね

そして忘れもしない、今年の函館記念。
一撃915,320円を獲得してしまいました。僕にとってのメモリアルです。
そしてとうとう・・・競馬やってることが嫁にばれました(笑

今では休みの日は一応家族サービスを優先しつつ
でも家族で温泉旅行の合間にスマホで競馬を楽しんだりもしてますよ!

これからも勝てるうちに、どんどん稼いでいきたいですね!
もうシルバーウィークの予定も考え出さなくちゃ...嫁からの制裁が怖い(笑

僕と同じような境遇の人、もしくはちょっと資金を増やしたい人、

試しにこの競馬サイトの無料予想を使ってみるといいですよ

無料だからといって手抜きはなし!

的確な予想を出してくれるので、
まずはそこから試してみるのがおススメです!

登録後にメールが届きますので確認のURLをクリックすると利用できます。
当たり前ですけど登録しただけでお金が掛かる事はもちろんありませんし、
おかしな請求が来たりする事もないのでその辺も心配いりません(笑

登録費や年会費といったものは不要で始めることができます。

無料登録はこちら

メールアドレスのみで登録です。
メルマガ以外に有料発売の案内メール等も送信されてきますので、面倒な方はYahooメールなどのフリーメールアドレスをご利用下さると便利です。

スポンサードリンク

お役に立ちましたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサードリンク
スポンサードリンク